サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hybirdさんのレビュー一覧

hybirdさんのレビュー一覧

投稿者:hybird

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ハッピィ・ハウス 愛蔵版

2003/04/16 20:29

始まりは「何?何?何?」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

トートツだが、しばらくの間、父さんは家族をやめたいんだ——という台詞ではじまる四人家族の物語。父のことばに「何? 何? 何?」とジタバタした13歳のるみ子の心境で、読み始めてしまった。
父については「お願いだから探さないでくれ」という言葉どおり、誰も探しません。基本的には、家にいつも一人でいるるみ子の放蕩?生活を描いたオムニバス。るみ子の言動がちびまる子に思えたのは私だけ?
個人的には、もっと家族や家庭についてエグリ込んでくる物語を期待していたのですが……
最高傑作?らしい「ヘルター・スケルター」もようやく刊行されるようですし、作者の現場復帰をお祈りしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示