サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. クロチャンさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

クロチャンさんのレビュー一覧

投稿者:クロチャン

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本熱視線

2003/01/20 11:39

あまりないタイプのBLです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サッカーでスーパールーキーとして、将来を期待されている高木に
貴広は憧れていたが優勝して抱き合って喜ぶ耳元で
「好きだ」と言われ戸惑い避けてしまう。
貴広への気持ちを抑える事が出来ない高木は無理やり抱いてしまった。
でも、真剣な高木の気持ちに貴広もいつしか心を開き二人は両思いに…。
とここまでは、わりとありがちな話ですが
BL物ならではの男子高でカップルいっぱーい!
というのではなく、周囲の好奇、差別に曝され貴広の心は追い詰められていく。
でも、高木の事が大好きでその想いとの狭間で揺れ動く気持ちが
なんとも切なくて、読んでいると思わずガンバレーと応援したくなります。

一度は別れを決心するけれど、サッカーを捨ててもいいと言う高木の思いに
貴広はこの先の辛い人生を思いながらもその手をとってしまう。

ハッピーエンドのようでいて、そうではないような…
二人は一体どうなってしまったのかとても気になりますが
救いは二人の両親と部活の仲間が理解していてくれる所です。

本当に同性どうしのならこうなのかもしれないという感じが
すごくおもしろいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示