サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. あきさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

あきさんのレビュー一覧

投稿者:あき

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ノルウェイの森 上

2004/01/18 04:07

100%+100%

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あまり本が好きじゃなかった僕が、いつのまにかのめりこむように読んでしまったこの作品。本当にオススメします。少し古い本ですが、一度も読んだことのない人はもちろん、読んだことのある人も是非もう一度読んでいただきたいです。この感動は決して色あせることはありません。

「生と死」という重いテーマを恋愛という中で書き出してしまう村上春樹氏に脱帽しました。物語の場面が大学ということもあって、感情移入がしやすく、本を読んでいて心から涙しました。泣こうと思ったわけじゃありません。泣きたくないのになけてしまうのです。それは自分の日常とかけはなれたことがまるで今僕の目の前で起こるかのようにリアルに描かれるからなのかもしれません。何気なくないことを何気なく書いてしまう彼のが彼の凄さです。そこには喜びも、悲しみも、時には笑ってしまうようなシーンすらあります。気がつくと自分はその物語の中にいることになるでしょう。
異質だが愛しい登場人物、場面展開のうまさ、エロくないラブシーン、全てが村上春樹です。彼の中では異質な作品と評されることも多いですが、全てにわたってやはり春樹ワールドが出ています。この小説のキャッチコピーに「100%の恋愛小説」というものがありますが、それには嘘はありません。しかし読み進めるうちに自分の中で新しい100%がさらにそこに足されていくでしょう。その100%が村上イズムだと僕はおもうのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示