サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さかなさんのレビュー一覧

さかなさんのレビュー一覧

投稿者:さかな

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本すえっ子のルーファス 新版

2004/09/15 01:48

無邪気の体現

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「モファットきょうだい物語」シリーズの3作目。モファット家の末っ子・ルーファスは、誰よりも無邪気で一途。兵隊のアルからもらった葉書と氷屋のおじさんにもらったブルー・ダーラムのきざみタバコのふくろをいつでもポケットに入れて、小さな冒険を求めに行く。

前作は未読なのですけれど、短編集なので、自然に読めます。植えた豆を何度も掘り返し、メリーゴーランドは「空とぶジミー」にしか乗らない。腹話術の練習に夢中になり、ホームランをかっ飛ばす。ルーファスの輝くばかりの無邪気さは、読んでいてとても愛らしく思えます。
女の子なだけにちょっとませたジェーンや、ミス・マイルズとの約束のためにいつも赤いスポーツ・カーと銀ギツネの計画を立てながら、いざ先生を前にすると一言も話せないジョーイ。脇役の兄弟たちも、愉快でほほえましい。

一次大戦中のアメリカが舞台なので暗い背景も本当は見え隠れしていますが、子どもの目には映ることは無い。あくまで子どもの世界の物語なのです。

何ということの無い話ですけれど、私は好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示