サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 北上川さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

北上川さんのレビュー一覧

投稿者:北上川

1 件中 1 件~ 1 件を表示

心臓手術 私の生還記

2005/06/08 01:01

医師、患者必読団塊の世代は転ばぬ先の杖

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

心臓の病気を抱えているので、興味津々読みました。大変、参考になりました。前からわが国の医療技術や医師のレベルに疑問を持っていましたので、文字通り心に染み入るように読みました。
筆者の経歴を見ると、ただの患者ではなく、一流ジャーナリストの経歴と人脈を持つ方のようですね。コンピュータにも強いみたい。
手術をしながら、取材をしていくような、厳しい、気迫を感じます。子供のころに中国から、引き上げられ、外地でリュウマチ熱にかかられ、それが、弁膜症の遠因にもなったと亡き母上を思いながらの文章に目に涙しました。仲の良い医師に読んでもらったら、
「この通りですよ。しかし、素人が良くここまで書きましたね」と
言っていました。心臓外科や脳外科は人口との比率でいうと、日本はやたらに多いみたいですね。お金になるという側面もあるでしょうが、それ以上に未熟な医師が専門医の顔をして、やたらに手術したがるという側面もあるみたいですね。
小渕首相の死に方。長島さんの苦労を考えると、心臓に由来する脳梗塞が日本では多いですね。それになんで、あんなに、後遺症がひどいのでしょうか。知り合いのアメリカ人はひどく不思議がっていました。TPAという薬があるそうですが、日本では、脳梗塞と脳出血の違いが明確にならないと打たないそうです。発作後の3時間
以内に打てば、梗塞の場合はまず後遺症が残らないと専門家は言っているようです。保険の問題もあるのでしょうが、健康のリスク管理は日本は先進国ではないですね。この本は大変参考になりました。
団塊の世代は転ばぬ先の杖ですから、読んだほうがよい。患者も健康者も知的に武装しないとひどい目にあいますね。筆者はこの辺も冷静に分析されている。45歳を過ぎたら、読んでおいたほうがよいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示