サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. マンゴさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

マンゴさんのレビュー一覧

投稿者:マンゴ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

読みやすかったです

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

損きりの重要性と仕手集団の動きに乗ると大もうけの可能性があることを理解できました。
ゆるーいしゃべり口調の文章なので、読みやすかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

SPI2の詳細な情報が載っている問題集

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

就活で内定を取り捲った先輩に薦められて、「SPIノートの会」の本を揃えることになりました。
1冊目に買ったのが、この本。
筆記で最も多く使用されているSPIは今年からSPI2に変更になるらしい。でも、性格検査がちょっと変わるだけで、言語や非言語の検査は特に変更無いそうです。
この本はかなり大勢の学生の情報をもとに作ったようで、SPIのそれぞれのバージョンでどんな問題が出るのかを詳細に説明してます。
そもそも、大学生が受けるのはSPI2-UとSPI2-Aが多いそうです。例えば、これらには「地図を使った問題」などは出題されないそうです。
他の対策本では出ないはずの問題が結構たくさん載っていて、無駄な勉強することになるようです。
「出る問題だけを載せました。出ない問題は載せてません。」という本です。
かなりの良書。
先輩達の話では、表紙だけ変えて、何年も前の本をそのまんま使っている悪質な出版社もあるそうです。そうした本は当然載っている問題が古いので、最近では出なくなった問題がそのまま載っていたり、逆に新しく出るようになった問題が載っていないそうです。
表紙を外して、本の本体に「SPI2」と明記されてる本を買うべきだと先輩はアドバイスしてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示