サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hiroさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

hiroさんのレビュー一覧

投稿者:hiro

2 件中 1 件~ 2 件を表示

企業分析は誰のため

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 企業分析は誰のため? 企業分析はなにのため? こんな簡単な質問に対して、実は答えは百人百様のはず。分析なんて言うと、どうも他人(自分)以外を分析するという感じが強いが、この本を等して是非読者には自分の会社を研究してもらいたい。
 この本は、一見経済書の様な題名になっているが、単に数値分析の手法を説明したテキストではない。企業がどうあるべきか、という基本を考え、その価値を如何に数値評価するか、またその数値評価からなにを読みとりそれを更に企業経営につなげるか、そして競争力を獲得するか!
 非常に興味深い一冊。2度、3度読み直したくなる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本図解連結・統合・分割経営

2001/11/24 18:22

一読の価値は十分

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 連結経営時代において、企業が有るべき姿を考えるための入門書というべき出来上がり。
 会社がこれからの時代にどこに向かって行くべきかは、今や一部の経営者のみの問題にあらず、今後起業を目指す人、現在勤めている会社からスピンオフを考えている人には、最低知っておくべき入門書といえる。また、これからの時代、自分の会社がどのような統合、分割を考えているのかその場合の自分の雇用がどうなるのか…、現代を生きる企業人にとってはもう他人事ではないはず。企業が、社会が、法律が大きく変わっていく中で、自分の将来を考える上でも、最低限知っておくべき知識が簡潔にまとまっている良書とおもう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示