サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. asaさんのレビュー一覧

asaさんのレビュー一覧

投稿者:asa

1巻とは違う作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

めくって一ページ目でいきなりスプラッタ展開。
一瞬どんなジャンルのマンガだったかわからなくなりますが、基本的には丁寧なファンタジーです。
新キャラで巨人が追加され、巨人のお嬢さん好きには嬉しいシーンもちょこちょこありました。
なにより、ヒロイン兼主人公のビビアンが、勇敢でおちゃめで礼儀正しいので、とても魅力的なキャラ
だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

次の巻が待ち遠しい

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ボルキュスとの戦いの後、ライガット(デルフィング)の久しぶりの戦闘、そしてぜスとの対決・・・
前巻の予告からどうなるとは思い楽しみにしておりましたが、期待以上の内容でした。
初めてボルキュスと対峙した際に
「敵を直線的にしか追うことができず間合いの変化になれていないつまらんやつ」
と言われ、
その後の一騎打ちではジルグの戦いを取り入れ勝利し、
そして今巻では、天才と言われ新型ゴゥレムで挑んでくるぜスをも圧倒する独自のスタイルを身につけたライガットの強さに圧巻です。

このぜスとの一騎打ちだけでも見ごたえのある巻ですが、
後半のシギュン脱出作戦、ビノンテンにいるプレデリカの真意
ますます目が離せなくなってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本装甲悪鬼村正 魔界編1

2012/01/26 21:37

格好良い村正

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

装甲悪鬼村正のコミカライズは他にもいくつかありますが、銃爺さんによるこのシリーズが一番面白いです。
絵柄はもちろん、設定も原作に基きながら、話は原作と違った方向で進んでいるので原作ファンの自分も十分面白いと感じました。むしろ原作やってないと面白さが半減しそうな気がしました(汗 先が気になって本当に仕方ありません・・続刊が早く発売される事を期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

柩の過去

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本巻では、柩の過去が明らかになり、また某姉妹とのリターンマッチも行われます。
全体的として相変わらず戦闘要素&露出が多めです。
ストーリーも着実に進んでいる印象は受けますが、なかなか劇的な展開は見えてきません。
ですので、話としてはまだまだ続くのだろうと思われます。
とりあえず今月発売される次巻に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1と合わせれば完全版

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主に家庭版のクロノファンタズマの設定資料集です。
まず、キャラクター紹介として
プロフィール、グラフィック、アバター、
エンディンググラフィック、各種セリフが各4Pずつ収録されています。
それに加えて、カグラ、テルミ、ココノエの3キャラは、
ラフスケッチやモーションコンテが2ページ足してあります(カラバリは無し)
他にはワールドガイドとして事象や年表等収録されています。
あらすじとして六英雄編やギャグルートなどの挿絵が1〜2Pほどで載っています。
それは簡略化されており、もっと収録されていても良かったと思います。
後はビジュアルギャラリーとして
過去作のパッケージイラストや抱き枕などのオフィシャルグッズのイラストが収録されています。
インタビューが無かったり、アマネやレリウスのAHは新キャラ分のみだったりするので1のを合わせて見るのをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する