サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さなにょろさんのレビュー一覧

さなにょろさんのレビュー一覧

投稿者:さなにょろ

450 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

電子書籍アシガール 12

2019/02/25 08:56

一区切り

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ここで物語は一区切りです。
何巻のあとがきだったか失念しましたが、連載開始時から作者様は終わり方を決めていたとのこと。
読み終えた今、「ああ、やっぱり森本先生が好きだ」としみじみ思ってます。

まだ物語は続きます。
そう望む周囲の声があり、また、作者様も「まだ書きたい」と思われたとのこと。
作者様が楽しんで書いた話だからこそ、余計に読み手を引きつけるのかも。

文句なしの星5つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

オススメします。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文句なしに面白かったです。楽しかった。
以下、ネタバレ。



会社の同期との恋物語。
研究職の一ノ瀬。
営業の宇佐見。

一ノ瀬のひよこ着ぐるみ姿に萌える宇佐見。
これがまたイイ!
仕事も出来てモテる奴なのに、ひよこ萌え。実は小動物が好き。

低身長の一ノ瀬は宇佐見を高身長自慢の嫌な奴と思っていたけれど、ひよこ姿の一ノ瀬を愛でたいという宇佐見の陰謀に嵌り、プレゼンをレクチャーしてもらうことになる。

自然と二人は恋に落ちるわけですが、
ここで恋愛初心者の一ノ瀬が暴走。
宇佐見のことが好きなのに、逃げる逃げる。

恋コワイ、ドキドキして死ぬ、緊張する、だから宇佐見近づくな!

どうですよ?この暴走っぷり。
私は恋に奥手なキュルルン系の受けは嫌いですが、一ノ瀬は別腹。
本当に可愛かった。

2話目は付き合いだしてからの話。
ここでも一ノ瀬の暴走ぶりが斜め上。しかも恋愛マスターな宇佐見まで。
二人が相手に好かれよう飽きられないように空回りする姿が秀逸。

すぐに再読しました。
本当に面白くて可愛い話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍雨降りvega

2019/02/25 02:13

一気に読み終えた

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

出会ってから結末まで、長い時間が過ぎる話です。
作品中では、季節の移り変わりが何度、みたいにさらっと書かれていますが、
読み手が受けと攻めの心情を推し量るには充分です。

続きが知りたくて、途中で読むことをやめられませんでした。
明日、いえ、もう今日か。仕事なのにw
でも、その価値あったからいいや。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍石橋防衛隊(個人)

2020/04/24 20:54

おーもーしーろーい!!!!

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いやあ、笑った!
某衛大という真面目な舞台で、この2人、何やってんだ。
笑える!!
ウノハナ作品の中でもお気に入りになりました。
仕事での嫌なこと忘れた!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読み返してます

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あったかいお話。

司はトラウマ持ち。
過去に男に振られて…ってのは、よくあるパターン。
でもこの作品はもう少し闇が深いトラウマ。
確かに昔の同級生から拒絶されたことも要因だけど、それは後付けのようなもの。
つまり家庭の問題。

これもよくあるパターン。

鬱屈してる受けって、やけに「僕って可哀想オーラ」を醸し出してて、読んでてイライラする。

でも、司はネグレクトされたわけでもなく、愛されて育った。
でも母親から植え付けられた根深い「性に関する嫌悪感」

それが司に根深くまとう。

司の性格形成が絶妙でした。

そして、司を救ってくれる攻めの懐の深さ!
でも実は不器用だったりして。

「えーい、勝手にイチャついてろ」
読後にニヤけさせられた。

また読み返すわ、この作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

二人の目線

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

過去に男性からストーカー、監禁されたことのある時広。いつも何かに怯えるように過ごしています。

その時広から日本語を習うことになった、地位も自信もある米人アーサー。

側から見ると真逆の二人が想いを重ねるまでが、両方の目線から交互に書かれています。
時にはコミカルに。時には熱く。

とにかく、いつも直球勝負の自信家、経験豊富なアーサーがあたふたしている様子が可愛い!

いやぁ、こんな風に愛されたいもんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かった!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

二人の想いが通じるまでの過程がテンポ良く、でも丁寧に描かれています。
時には「てめえー!」と叫び、喧嘩のようなじゃれ合い。

普段高飛車な男が惚れた男の人に愛の言葉を惜しみなく出すシーンなんて、ウットリのヨダレものです。

続巻が楽しみです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍アシガール 15

2020/12/26 14:02

お世継ぎ誕生

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回も笑わせてもらいました。
誰もが恐れる信長、に対する唯の態度…アンタやっぱり大物だよ。

私はいつも扉絵を楽しみにしております。
15巻の中には「エコー写真の胎児(我が子)を見る若君」が描かれています。今回一番のお気に入り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

良かったです

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

憧れてきた男性のもとにノリノリで嫁に来たものの、実は歓迎されていなかった王子の話。

この王子、市井育ちで王族らしくない子。夫となった攻めにぞんざいな扱いをされても、出来ることを一生懸命やります。それがもう、可愛いったら!

王子が皇太子のスパイではないと気付き自分の勘違いを素直に謝るあたり、攻めは偉かった。「でしょでしょ。この王子はいい子でしょ?やっと気づいた?」と読み手もひと安心。

前向きな受けを応援したくなる話です。
面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

作家買い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

良かったです。
タイトルに『いびつ』とあったのでドロドロした話を想像したのですが、そんなことなかったです。登場人物がいい味を出していました。
やっぱりこの作家さん、大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍【honto限定おまけ付き】 蒼空の絆

2020/08/04 17:59

心拍数が上がりました

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あらすじを読まずに購入したので、序盤でエーリヒが右腕を失い、ビビりました。え?もう重傷?この先まだまだ苦難あり?

夢中で読みました。
二人のことも、国の行方も気になって仕方ない。

読了後、話の世界から戻るのに難儀しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

いけてないヤクザ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中原センセのコメディ。久し振りに拝読しました。
本当にご馳走様でした。面白かったです。

ヤクザが異世界へトリップします。
そこで、10年間探し続けている兄貴分らしき魔王に出会います。

ヤクザ設定のさじ加減といいますか…それが最高。
いい意味で「ダサい」んですよ。
紋々とかレンコンとか真珠とか。素人がチョロっと知ってるテッパンヤクザ像がそこにあります。これがいい味出してまして。話がシリアスになりきらない要因でしょうね。

鳩がクルッポーと鳴いた時も笑えました。
クルッポーってあなた。

本当に面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

悲しくも愛しい

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

うはーーー泣いたぁ。
我慢しても崩壊する涙腺。鼻水まで。
久しぶりにBLで泣いた。

初めての作家さんでしたが、読みやすい文章でした。
誰の動作か、誰の台詞か、明確です。
その分、話にどっぷりと浸れました。

お互いを大切に思い続ける様が、美しく切ないです。
それぞれの思いがストレートに伝わってきました。

おすすめします。
この本に出会えて良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

シリーズ第三弾

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シリーズ一気に買いました。

コメディです。

「読むならシリーズの順序が肝心」
未読のかたへのアドバイスはこれだけです。
二つのカップルが登場するのですが、攻め一人の変貌ぶりが物凄い。
エロオヤジへの階段を上ってます。猛ダッシュでw
その変態加速度を楽しむためにも、是非一作目からお読み下さい。
人間の奥深さが味わえます。笑えます。

オススメ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かった

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宮緒先生がお好きな方には無条件でオススメします。
話の世界に入りやすい現代ものですし。

王道もので和みたい人は回れ右。
最後はまとまるところへまとまりますが、片方の執着具合が半端ないですから。
束縛や独占欲が愛を感じられて嬉しい(はあと)。これ、無いです。世界が違います。

宮緒作品が未体験なら読んでみて欲しいですけどね。
こういう愛し方もありってことで。
ただ、「合わねーや!」と思うかもしれないっていう覚悟だけはしといて下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

450 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。