サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】第159回 丸善ゼミナール 哲学カフェ 数学はなぜ哲学の問題になるのか

トークイベント 開催終了 丸善  名古屋本店

開催日時:2018年06月08日(金) 19:00~21:00

【アーカイヴ】第159回 丸善ゼミナール 哲学カフェ 数学はなぜ哲学の問題になるのか

2018年6月8日(金)19時より 1F特設会場にて

(終了しました)

数学は人間が作り出した知のなかで最も精緻かつ有用で、不思議なものの一つといえるでしょう。

数とは何か、それを証明するとは?
数学的知識はなぜ確実で、なぜそれは現実世界にまで適用可能なのか。
古代から多くの哲学者たちはこの不思議な知の体系に魅了され、それについて様々に思索をめぐらせてきました。

今回のマルゼミ×哲学カフェでは、イアン・ハッキング『数学はなぜ哲学の問題になるのか』の翻訳者である大西琢朗さんをゲストとして迎え、数学の不思議について考えたいと思います。

■進行役
三浦 隆宏(椙山女学園大学)
久木田 水生(名古屋大学)

■話題提供
大西 琢朗(京都大学非常勤講師)

2018/05/01 掲載

関連する本