サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

図書館の騎士団 1 (BUNCH COMICS)(バンチコミックス)

図書館の騎士団 1 (BUNCH COMICS) みんなのレビュー

  • 大須賀 こすも
  • 税込価格:6486pt
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/12/09
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/01/13 00:11

投稿元:ブクログ

タイトル買い。
中世ヨーロッパの世界が好きなんだな~と思いました。
構想などラフ画面白かったです。

ただ、戦い場面に違和感?

2015/01/07 00:44

投稿元:ブクログ

世界に唯一、図書館を擁する小都市スウェントヴァイト。
それを守護する騎士団と、自らの叙任を機に騎士を統率する知略を用いる女司書。

まだ始まったばかりの物語だが、今のところ、萌え要素は皆無。じつに良い。
『軍靴のバルツァー』に並ぶ武人必読の書となるか、今後に大いに期待。

2014/11/25 08:46

投稿元:ブクログ

コーヒーブレーク本。

中世、叡智の宝庫である書院(図書館)の「書」を狙う国々から図書館の街を守る、図書館の騎士たちの苦闘を描いたComic第1巻(2014/12/15発行)。

当初タイトルは、「図書館の騎士たち」だった筈でしたが、何時の間にか「図書館の騎士団」にタイトルが変更されてます。個人的には、「騎士団」より「騎士たち」の方がシックリ来るように思いましたので、少々、残念でした。 又、書院の騎士たちが戦いになっても誰も兜を被っていないことや、変に生々しい絵が描かれているなど少し微妙な所もあります。 

とは云え、中世という時代の雰囲気を感じさせる良い作品だと感じました。

2014/12/29 17:33

投稿元:ブクログ

タイトル買い。
思ったよりもがっしりと重い話になりそうな雰囲気ではありますが、先はまだ気になるかな・・・。

2015/08/21 07:36

投稿元:ブクログ

「知識」の独占と保守というと今の行政や経営につながるようなテーマ設定な気がする。図書館が舞台になっていて『戦う司書』を思い出させる。2巻でどのように発展するかまだ微妙なところで話が終わっている。

5 件中 1 件~ 5 件を表示