サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

電子書籍

ロウきゅーぶ!

著者 著者:蒼山 サグ,イラスト:てぃんくる

高校入学とともに部長のロリコン疑惑で部活を失った長谷川昴。ただでさえ小学生の話題はタブーなのに気づけばなぜか小学校女子バスケ部コーチに就任って!?(「ん? ぱんつなら心配ないよ、ほらっ」「やっぱりっ、でか女なんだわたしっ!」「おにーちゃんの背中が気に入りました」「あの、そ、そろそろご指導の方を──」「いろいろ面白くなってきたわね、ふふ」)個性的な少女たち五人の猛烈アピールに振り回されっぱなしながらも、それぞれの想いを守るため昴はついに男を魅せる! 小学生の女子だって悩みは多いのです。そんな彼女たちに翻弄されまくりなさわやかローリング・スポコメディ!

ロウきゅーぶ!

616 (税込)

ロウきゅーぶ!

ポイント :5pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 16.6MB 無制限
Android EPUB 16.6MB 無制限
Win EPUB 16.6MB 無制限
Mac EPUB 16.6MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本ロウきゅーぶ!

2014/08/07 08:33

可愛いです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書大好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙を見て買いました。理由は可愛いから。
しかし、中身は想像以上の物で度肝を抜かれてしまいました。
ぜひぜひ、表紙に翻弄されずに一度騙されたとおもって買って見てください。
お願いします。この感動をあなたにも味わってもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ!

2009/02/11 17:00

とっても買いづらいけど

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 受賞作だという理由だけで何も考えずに注文し、届いた本の表紙を見てちょっと引く。アオリにはロリコン、小学生女子などと怪しい文字が並んでいて、失敗したかなと思ったのですが、とりあえず読んでみる。…おお、中身は全然違うじゃん!
 長谷川昴は高校一年生。中学時代は県選抜のバスケットボール選手であり、高校の部活でも期待の新人、だったのだが、入部直後にバスケ部部長が顧問の娘(11)と恋愛スキャンダルを起こし、激怒した顧問により部活は一年間の活動停止処分となる。一転、やる気のない高校生に転落してしまう昴だが、叔母である篁美星の策略にはまり、美星が顧問を務める女子バスケ部の臨時コーチを一週間限定で引き受けることになる。ただし、美星の勤務するのは小学校。部長の件があるので昴も何かやらかしてしまうのか、と思うがそうではない。非常に真面目なスポーツものに変わるのである。
 練習場所を奪おうとする男バスとの試合をすることになった女バスの面々。経験者は湊智花ただ一人。勝負は二週間後。だが、勝負にならないというなかれ。個性を生かし、ピンポイントで技術を磨き、心理戦まで駆使して何とか自分たちの居場所を守ろうと必死になって闘うのである。その過程で自分のやる気を取り戻していく昴の姿といい、正統派スポーツものという気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 4

2010/02/07 12:56

一瞬一瞬を大切に

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 他校との合宿のために出発する美星先生、昴、葵の引率陣と慧心学園女バスのメンバーたちだが、美星先生が虫垂炎で緊急入院という事態になり、出だしからつまずいてしまう。その上、ようやく到着した合宿先では全く歓迎されていないようで、案内された宿舎はキャンプ場、そして、慧心女バスが抱える大きな課題まで暴露されてしまう。
 この裏側では、昴ロリコン疑惑に揺れる葵が、事の真相を確かめるため、先方のコーチと一緒になって暴走するという展開が発生する。果たしてまともな合宿は成立するのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 2

2009/06/13 14:09

敵が前より弱くなるってスポコンとしてどうよ?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 前巻に比べて全体の熱量が低下した印象を受ける。明らかに小学生ロリ航路に舵を切り、対比するポジションに昴の幼なじみを置いてラブの側面を重視し出した一方で、バスケにかける情熱やひたむきさ等が霞んできた気がする。まあ、好みの問題と言ってしまえばそれだけだが。
 今回は、智花の連続シュートが成功して昴がコーチに就任したところから話が始まる。次の試合は学校の球技大会。しかし、チームの主力となるべき男バスの竹中が真帆とケンカ中でまとまらない。その仲裁を目的とした、学校での泊まり込み合宿が開催されることに、というストーリー。合宿中に起きる様々なイベントを楽しむ、という趣向なのかもしれないが、所詮球技大会はお遊びという美星のスタンスなので、何かこう、入れ込めないのだ。
 次巻は真面目な部活動として活動開始するような雰囲気があるので、そのあたりに期待したい。どうなるかは分からないけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 7

2011/04/29 17:03

愛莉のお兄さん登場

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 長谷川昴や荻山葵が作ったバスケ同好会が使用しているバスケコートに、夏休みゆえの招かれざる客が登場する。慧心のメンバーたちと同行していたこともあり、湊智花と香椎愛莉と共に昴が対戦するのだが、リベンジ戦で相手が連れて来たのは、昴たちの中学が決勝で負けたチームのエース須賀竜一だった。
 結果は昴たちの惨敗。バスケコートは相手に奪われてしまう。今後のバスケ部再起にケチがついてしまうこともあり、再挑戦を志すのだが、昴も個人技では相手に及ばないし、なぜか智花の調子も悪い。

 だが、悪いことは重なるもので、バスケ同好会に興味を持った同じ高校のプレイヤーが実は愛莉の兄で、妹をたぶらかす悪い虫と、昴のことを毛嫌いしてしまう。
 そんな状況の中、みんなで自分の良いところを取り戻し、リベンジを果たすことができるのか?

 慧心メンバーに連れられて昴が下着の買い物に付き合わされたり、お風呂場でのお約束イベントが発生したりもする。
 大丈夫か?まだ警察沙汰のはならないレベルか?心配です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 6

2010/10/07 17:43

小学生女子の日常?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 電撃文庫MAGAZINEに掲載の短編2本と、書き下ろしの掌編&短編が収録されています:
 湊智花の母親、花織さんが長谷川家を訪問した際の騒動を描く「智花のいちごサンデー」。
 昴を何とか振り向かせようと口実を作って自分の部屋に呼ぶ葵の姿を描く「葵のぷちミッション」。
 身体測定を拒否している愛莉を助けようと奮闘して泥沼にはまる「愛莉のからだチェッカーズ」。
 バスケをすることを反対する智花の父親、忍さんの勘気を解き、みんなで夏祭りに行く「みんなの願いと夏祭り」。

 女バス部のメンバーの両親が何人か登場しますが、みんな何故か昴に寛容で、誤解を招く状況になっちゃっても大丈夫という、安心設計。普通だったら通報されているかも。
 短編ということもあって、バスケをやるということよりも、小学生の日常を描いた感じになっています。でも、智花の父親を説得するためにみんなが必死になるところは、少し熱血かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 3

2009/10/10 21:18

突っ込みキャラの参戦

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 前巻に少し登場した昴の幼なじみ葵が本格的に絡んでくる。昴を真っ当な道に戻すと称して、昴の身柄を賭け、智花たちと5対3のバスケットボール対決をすることになる。愛莉の精神的成長を促すという、戦力増強のための絶対的命題への対策と併せて、物語は展開していく。
 ページ数的にはバスケの配分はそれほど多くないが、対戦相手が2巻よりも強く賭けているものも大きいので、勝負に緊張感が出て良い感じ。1巻がドーピング的バスケ技能の強化、2巻がロリ要素重視だとすると、3巻は借り物のバスケ技能を自分のものにしていくフェーズで、きっとバランス的にはこの辺りが落とし所なのだろう。昴と同年の女性キャラ葵が食い込んできたことで、ある程度ロリ要素の抑えが効いてきた気がする。
 次巻は合宿での練習試合という事で、バスケ要素が再燃すればいいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 2

2016/03/22 16:48

面白かった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Y.K - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙が女子小学生なので少し抵抗があるかもしれないけれど、内容はとてもさわやかな話でスラスラ読めちゃいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ!

2016/03/22 16:45

面白い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Y.K - この投稿者のレビュー一覧を見る

バスケットボールのライトノベルということで読み始めました。女子バスケットボール部の小学生の話なので抵抗があるかもしれないですがとても読みやすかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 11

2015/09/30 08:43

小学生に籠絡されていく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

三沢真帆の父が親馬鹿ぶりを発揮し、公式戦規定人数に満たない慧心女子バスケ部が参加できる大会を開催してくれることになった。長谷川昴が指導する湊智花、永塚紗季、袴田ひなた、香椎愛莉らの六年生チームに対してライバル心を燃やす、荻山葵が指導する、ミミ・バルゲリー、藤井雅美、袴田かげつ、竹中夏陽の妹の竹中椿と竹中柊ら五年生チームも参加することになった。かつて合宿にお邪魔した硯谷も五年生チームを派遣している。
 バニーガール姿となったメイドの久井奈聖による開会で始まる大会だったが、その前には、長谷川昴のお誕生会というイベントもあり、かつ、大会には小学生女子の保護者たちもやってきたため、ますます昴の小学生傾倒は激しさを増していく。

 大会もあるのだけれど、それはあくまで公式戦の布石という意味合いが強く、結局、小学生女子の魅力に取りつかれていく高校生男子の姿が描かれている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 9

2015/08/21 14:43

開放的な雰囲気の中での緊張感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

慧心学園初等部は、二泊三日の修学旅行で京都へと出発だ。湊智花、三沢真帆、永塚紗季、袴田ひなた、香椎愛莉の女子バスケ部はみんな一緒の班で行動する。そして偶然ながら、同じ日程で萩山葵と長谷川昴も、くじ引きで貰った旅行券で、京都へ観光に出かけることになる。
 昴が葵と二人で旅行と聞いてむくれる女バスのメンバーたちだったが、旅行中の自由行動を一緒に過ごすことで何とか和解。一方、この機会に既成事実を作らせたい柿園さつきと御庄寺多恵は葵に過激な勝負パンツを渡すのだった。

 これまた偶然で一緒になった宿泊場所。しかしおかげで緊急ミッションが発生する。ひとつは、以前、合宿中に手に入れてしまったひなたのパンツを、こっそりと返すこと。現在、竹中夏陽が容疑者扱いされ、若干、居心地が悪いらしい。
 だが、小学生女子の部屋に高校生男子が忍び込むなど、もはや死亡フラグどころの話ではない。叔母の篁美星に見つかれば、即、極刑だし、養護教諭の羽多野冬子に見つかれば、ロリコンの同士として別の世界への扉を開かされてしまうかも知れない。

 そんなミッション・インポッシブルに挑む昴と夏陽は、とあるメモを拾ってしまう。それは、三沢真帆誘拐計画の概要を記したメモだった。作戦を遂行しつつ、真帆を守れるのか?

 次巻からはじまるであろうバスケ編への導入もかねた、小学生修学旅行編。そこに高校生が紛れ込み、一緒に光源氏の世界を体験したりもする。昴のやっているのは光源氏計画じゃないと思うけれど。
 一体誰が紫の上になるのか?そして怨霊となる六条御息所の役を割り振られるのは誰なのか?そんなことを妄想しながら読んでみても良いかもしれない。今回は結構本気のフラグが何本も立ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 5

2010/06/13 19:51

あきらめない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 海合宿へ出かけた慧心女バスのメンバーたち。いつもよりハードな練習をこなしつつ、海ゆえの楽しいイベントも満載。
 そんな彼女たちを引率する昴にまたしても疑惑を抱いた葵は、その真偽を確かめるため、ちょっと困ったメンツを引き連れて合宿に乱入する。

 バスケの試合が無い代わりに、ひなたにまつわるエピソードが語られる。あきらめないで頑張り続けるものは強い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 8

2015/08/17 13:44

智花のライバルいっぱい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

長谷川昴の父・長谷川銀河の突然の帰国!毎朝のバスケ練習の時間が失われてしまうかとドキドキする湊智花だったが、事態はもう少し複雑な展開に。なんと銀河が、智花のひとつ下の女の子を連れてきたのだ。
 ミミ・バルゲリーというその少女は、しばらく長谷川家の厄介になることに。昴をとられちゃう?という心配とは別に、実は彼女は智花にも負けないほどの技術を持つバスケプレイヤーだったのだ。

 前半は智花のお誕生日会に絡めたラブコメ展開。後半は前半の伏線を回収するかたちでのバスケ展開と、ちょうど半分ずつ位の構成になっている。
 あまり目立つ存在ではない委員長タイプの永塚紗季と昴の二人っきりシーンや、彼女と因縁のある藤井雅美が登場し、前半後半双方のキーになる働きをしている。

 今期アニメになった作品は、色々と設定の帳尻合わせをしているのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 6

2010/10/17 22:25

微エロロリ(パンツとか裸とか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

女子小学生バスケットボールスポ根モノからバスケットボールを取ったら・・・ただのロリコンです
この物語として一番いけない方向に舵を切りました
大きなお友達御用達微エロロリハーレムです(断言
ネタもパク・・・いえ、ありがちなものが多く、エロネタがないとコメディとは言えないです
はっきりと女の子達の好意を描きながら、それに気づかない一人称というめんどくさいスタンスのため、文章がかなり読みにくい
そもそも毎回5人出てくるか、まったく出てこないかなので、短編に向いてない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロウきゅーぶ! 10

2015/09/11 16:33

女子小学生の日常

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は短編集。慧心女子バスケ部のメンバーが、バスケから離れて小学生として生活を楽しむ姿が描かれている。全五編。
 個人的には、パンツが大量に描かれたイラストが頻出する物語にしか思えなかった。エピソード的に盛り上がりが少なく、短編としてはイマイチかな。長編の中の差し込みならともかくとして。

「紗季のお先にバースディ」
 永塚紗季と三沢真帆の誕生日は一日違い。毎年、三沢家で合同パーティを開くのが慣例になっているのだが、それは真帆の誕生日に合わせたもの。やっぱり、自分のためだけにパーティが開かれないのはちょっと寂しい気持ちもある。
 直前になって彼女たちの誕生日を知った長谷川昴は、湊智花と共に誕生日プレゼントを買いに行く。そこで昴は、ちょっとした気遣いをするのだが…。

「ひなたとブルマのヌシ」
 袴田ひなたにだけは懐いている、飼育小屋の主のヤギに、真帆がパンツを盗られた。主を鎮められるひなたは、保健室でお休み中。ブルマを取り返すべく、女子バスのメンバーと昴は奮闘するのだが、主から逆襲を受けてしまい、肌色展開になってしまう。

「決戦は遊園地!?」
 荻山葵、柿園さつき、御庄寺多恵が出向いた遊園地で、慧心女バスのメンバーと遭遇。湊智花に対抗意識を燃やす荻山葵の心を救うため、柿園は昴のお宝写真をネタに勝負を提案するのだが、御庄寺には別の思惑があった。彼女の毒牙が香椎愛莉を襲う!

「マホラーハウスへようこそ!」
 意趣返しにお化け屋敷を仕立ててみんなを脅かそうとする真帆。メイドの久井奈聖に頼んで、ばっちりと仕掛けをしてもらう。そこで引き起こされる悲劇とは…。

「逃げ出すマホとそのサキに――」
 夏休みの宿題を大量に残したまま、みんなを頼ろうとする真帆。紗季はそれをたしなめ、自分で宿題をやらせようとする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する