サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

①1月度:コミック ポイント最大50倍(~1/18)

大人のための社会科
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件

電子書籍

大人のための社会科

著者 井手英策(共著),宇野重規(共著),坂井豊貴(共著),松沢裕作(共著)

気鋭の社会科学者が,日本社会を12のキーワードから解きほぐし,未来への方向性を示す。「反知性主義」が幅をきかせる時代において,私たちがきちんと考え,将来を語り合うための共通の理解,土台となりうる「大人のための教科書」の誕生!

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

大人のための社会科

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

未来を希望をもって語るための,きっかけになる本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

いまの社会科学は蛸壺化して行き詰まっているのではないか。社会を分析し、未来に導いていく力を失っているのではないか。そんな問題意識が本書にはあります。12 のキーワードから切れ味するどく日本社会を読み解きます。経済学の言語だけでは語りきれないものの見方を伝えたい、歴史家として過去から学ぶやってはいけない最低限を伝える、という著者の思いが伝わってきます。なんとなく未来が不安、なんともいえない閉塞感があると感じている人が、一歩踏み出すことができるようにそっと背中を押す、そんな本です。カバーイラストは、いま『うつヌケ』(KADOKAWA)大ヒット中の田中圭一さんが、多様な人々が集う教室を手塚タッチで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12のキーワードから探るよりよい未来社会のための書です!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、一流の社会学者である筆者によって、反知性主義が幅を利かせている現代社会を今一度考察し直し、12のキーワードによってよりよい未来社会を創造するための示唆を示した良書です。12のキーワードには、「GDP」、「勤労」、「多数決」、「公正」、「信頼」、「ニーズ」など私たちが日ごろよく目にしているものばかりで、改めて考えさせられる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する