サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

12時 修正:20%OFFクーポン(0925-27)

×××HOLiC
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 36件

電子書籍

×××HOLiC 完結

著者 CLAMP (著)

“あやかし”が視えてしまう霊感体質の持ち主、四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)はある日、吸い寄せられるように一軒の家に……。そこは、市原侑子(いちはら・ユウコ)という名の妖しい女性が主人をつとめる店で、どんな願いも、見合った対価をはらえばかなえるという。そこで働かざるを得なくなった君尋は、今日もコキ使われて…!? 人間の内面を描き出す、不思議コメディ! 『ツバサ』読者も必読です!

×××HOLiC(1)

540 (税込)

×××HOLiC(1)

ポイント :5pt / 紙の本より129おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 28.4MB 無制限
Android EPUB 28.4MB 無制限
Win EPUB 28.4MB 無制限
Mac EPUB 28.4MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
最大40%OFFクーポン配布中!
「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年9月14日(金)~2018年9月27日(木)23:59


あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー36件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (23件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

またいつもの日常に・・・

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yfty - この投稿者のレビュー一覧を見る

前回の話で急展開になったと思えば、またいつもの日常に戻ってしまいました。この本を読んでいるとなんだか和みます。これからどんな話になっていくか期待してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 9

2006/07/23 22:49

出会いがもたらす変化

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 侑子さんは常に対価を求めます。得られる価値が高ければ対価も高くなる。しかし、渡したモノの価値の高さに気づかないこともあります。
 恐怖の対象かもしれない、娘の持つ異常な力。それはテレビという媒介を通じて、自分にも理解できるお金に変化します。物欲が満たされた結果として喪失された親子の関係。
 四月一日との縁がつながったという、小羽の役割は一体なんだろう?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍×××HOLiC(7)

2017/03/05 19:02

手のひらを太陽に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

この物語の裏には人間だけが特別じゃないという作者の思いが常に流れています。
あやかしも含めて,すべて平等,奪えば奪われ,与えれば与えられ。
自然災害で,人の責任が問われることがよくあるけれど,そんなのは人の奢りだ,自然は人間がどうにかできるものではないと思うのですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

座敷童Good!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

気がついたら白骨死体の手を握ってるとか,むちゃくちゃホラーなんだけれど,相変わらずのドタバタでそれを感じさせない。
その死体のためではなく,死体による土地の汚れを除くために行動するという話は,人間も世界の一部でしか無く、何でも人間中心に考えてはいけないという,CLAMPのメッセージが込められている。
この人たちは,昔から美人だろうがカワイイ女の子だろうが,平気で滅多刺しにして殺してしまったり,ある意味,何でも平等に扱うよね。
あとは人間の負の思いが魔を呼び込むという話。
座敷童が一途でカワイイ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍×××HOLiC(1)

2016/05/02 00:52

大人買い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

19巻フルセット,大人買いしてしまった!ハッハッハ!
CLUMPの作品はXに代表されるおどろおどろしいのと,カードキャプターさくらのようなかわいい系がありますが,本作はベースはおどろ系ですね。
しかし,傍若無人な女主人とやたらハイテンションで突っ込む主人公の掛け合いがやたら面白くて,ホラー感が薄れています。
さくらちゃんも出てくるしね。
主人公のクラスメートの少女も、本来ならば忌み嫌われる存在なのに,主人公が脳天気なのでカワイ子ちゃん扱いです。
CLAMPのメンバーはきっと女子校出身ですね。
男性の目線を気にして押さえるといった様子が見られない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

最終巻ですが、うーんという感じです。もやっとします。しかし!戻(レイ)という形で続編がでているのでそこに望みをかけましょう。やはり、なにをどうしても、もう亡くなっている人を蘇らせることはできないのでしょう。そう劇中でもいっていましたし・・・。それをうまく終わらすのはすごく難しいことだとおもいます。本当の最終はいつになるのか・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 18

2015/07/27 21:46

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

時がたちすぎて・・・四月一日はいつまでもかわらないなあ、と。店主としてはばっちりになってきていますがなんだかますますさみしいです。いまさらですがやはり侑子さんの存在はおおきくて、物語にいないとなると物足りないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 17

2015/07/27 21:41

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

四月一日がどんどん店主になっていって、妖艶なかんじも増すのですが、けれど物事はかわらないのでは・・・と悲しくなります。亡くなったものは帰らない。それなのに懸命にうごく四月一日が悲しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

侑子さんがいなくなって四月一日はある選択をしますが、わたしにはちょっとわかりづらく、ツバサを読んでいたらもうちょっとわかったかなあと思います。侑子さんがみられないのがすごくさみしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

いま目の前にある世界が現実だと証明するものってなにもないんだなとおもいます。物語は佳境です。謎がちょっとずつあきらかになってきてもやっと感もすこしは解消される・・・といった感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 14

2015/07/27 21:30

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

四月一日のことがあきらかになる巻ですが、ツバサを読んでいない者からするとちょっとわかりづらい・・・。というかわからないことがわからない状態・・・のような・・・。でもホリックすきなので読み進めますが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 13

2015/07/27 21:26

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

すらっと読むことができない漫画です。意味深なところや学ぶところがたくさんあります。今回は小羽ちゃんの話がメインです。絵がきらきら、綺麗です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

ツバサとのリンクが濃くなってきていて、物語が結構ゆっくりすすみます。ツバサがアクションありの動きのある漫画だからだとおもいますが・・・やはりツバサも読むべきでしょうか・・・と悩むところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語がどんどんシリアスになっていきます。存在自体を問われるってこわいですけど、その衝撃的な巻です。まだまだ謎はいっぱいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本×××HOLiC 10

2015/07/27 21:10

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひまわりちゃんのなぞがあきらかになります。四月一日も百目鬼もひまわりちゃんも、みんなみんな優しいなあって感じられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する