サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

LINE Payキャンペーン(~7/31)

実は私は(少年チャンピオン・コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 13件

電子書籍

実は私は 完結

著者 増田英二

可愛いアノ娘は吸血鬼!!片思いの白神さんの正体は吸血鬼!! 彼女の秘密を守る決意をした隠しごとのできない朝陽のスリリングな恋の行方は!?楽しく、不器用、吸血鬼ラブコメ!!

実は私は(1)

432 (税込)

実は私は(1)

ポイント :4pt / 紙の本より21おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 49.7MB 無制限
Android EPUB 49.7MB 無制限
Win EPUB 49.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン

「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年7月13日(金)~2018年7月29日(日)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

掲載中の特集

人外 漫画をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍実は私は(22)

2018/01/15 22:54

大団円

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツカレー - この投稿者のレビュー一覧を見る

最終巻
綺麗にハッピーに楽しくしめてくれました
この作者の次の作品が楽しみ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シリアス?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もぐら - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回はシリアス色が強い巻なのかと思わせてからの落差がすごいことになっています。
校長ですら翻弄する新キャラ(?)がすごい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍実は私は(18)

2016/08/14 12:40

二人の藍澤渚

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おりべとうや - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに箱女の正体が明かされます。このところシリアス展開が多いじつわたですが、今回は委員長にスポットライトが当たっております。委員長の前に突如現れた箱女。その目的や如何に!?そして紅本茜が校長になったいきさつが少しだけ明らかになるのですが…
何やら気になるところだらけの18巻です。
朝陽の涙が切なかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本実は私は 6

2016/01/13 06:02

みんながアホ可愛かったこの頃が懐かしい

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

このレビューを書いているのが、17巻以降が発売された時期なのですが、何も考えず笑えてたこの頃は懐かしいです。
はっきり言って、この頃が一番面白い。後ろに行くにつれて、新キャラを増やしすぎて何がなにやら、という感じなってきますので。
この巻は面白かったですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍実は私は(14)

2015/11/13 13:48

相変わらず面白かったです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒケシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラもいっぱい増え、相変わらずのノリでとても面白いですが、ヒロインの影が薄くなってきたかも。
獅子戸獅穂の未来に衝撃的な事実が!次巻が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本実は私は 1

2015/07/31 14:15

アニメ化と聞いてかってみたが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カニ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメ化と聞いて買ってみて、すんなりとハマってしまった…面白いし、このあとがすごい楽しみに思えてくる。全巻集めてしまった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本実は私は 1

2013/06/11 08:25

実は私は1

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふぉーく - この投稿者のレビュー一覧を見る

「実は私は○○○なんです」と片思いのクラスメイトの秘密を知ってしまった
隠し事ができない主人公が織り成すラブコメストーリー…なんですが
むしろラブよりコメディがメインになってしまった本作品
他にも「実は…」と秘密を知られて(暴露して)しまう子が複数登場して
キャラ同士のかみ合ってそうで微妙にかみ合わないやりとりが面白いです
2巻以降新キャラが続々出てくるので1巻はその期待を込めての星4つです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どうした岡田!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もぐら - この投稿者のレビュー一覧を見る

みんな秘密を持っているのか?
嶋がどんな特殊能力を持っているのか今から楽しみ。
女にみえる男に積極的にひっかかる能力とか(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

隠し事ができない少年が主人公

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ATS - この投稿者のレビュー一覧を見る

隠し事ができない少年が主人公です。最初は延々と隠し事ができないことを語られます。その後ミステリアス?な少女の秘密を見てしまいます。少年は果たして少女の秘密を隠し通すことができるのかどうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍実は私は(15)

2016/01/15 10:49

いよいよ吸血鬼の本性が?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒケシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半では紫々戸獅穂の黒峰への思いへの一応の決着と、将来の嶋田への繋がりが、後半では吸血鬼の今ままで説明されなかった姿が描写されている。後また新キャラが。今度は男だけど、何人出てくるんだ、と少し心配。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実は私は

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実はバンパイアだった!
実はXXXだった!

と、実は人間じゃないけど秘密にしなきゃ!
でも、バレた相手は何事にも顔に出ちゃう感情ザル男。
この秘密隠し通せるか!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いい作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

少し個性の強いイラストなので好みが分かれるかなと思います。単純にストーリーとしては、おもしろいので読んでもらいたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

正直もう飽きてしまいました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ギャグは面白い。
キャラは可愛い。

でも、本筋で恋愛が進展しなかったり、新キャラをばしばし登場させていったりで、メインの話が全然進みません。
あまりにも展開が遅いのと、特別要らない「実は私は」が出てきて飽きてしまいました。
全巻売却してしまう勢いで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する