サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~4/30)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

歌舞伎町より愛をこめて

著者 李小牧 (著)

在日21年―― いまや中国一有名な在日中国人となった「歌舞伎町案内人」による、初の“日本論”Newsweek日本版 人気コラム待望の書籍化!ヤクザとも政治家とも接点をもち...

もっと見る

歌舞伎町より愛をこめて

税込 880 8pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 29.0MB
Android EPUB 29.0MB
Win EPUB 29.0MB

歌舞伎町より愛をこめて 路上から見た日本

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

在日21年―― いまや中国一有名な在日中国人となった
「歌舞伎町案内人」による、初の“日本論”

Newsweek日本版 人気コラム待望の書籍化!
ヤクザとも政治家とも接点をもち、日本社会の裏も表も知り尽くした「歌舞伎町案内人」が、日本国に、日本人に、物申す。苦言に不満、新たな発見、そして日本への愛――。性事から政治まで、李小牧の眼で切り取った日本とは?

 この本は歌舞伎町案内人こと私、李小牧のニューズウィーク日本版の連載「TOKYO  EYE」と、週刊大衆増刊の連載「闇の邂逅」から抜粋したコラムをまとめたものである。これまで日中合わせて十六冊の本を出版した私にとって、この本はさしずめ十七番目の「孩子(子供)」、そして自分自身以外のことを書いた初めての“評論集”である。

著者紹介

李小牧 (著)

略歴
1960年中国湖南省生まれ。88年来日、東京モード学園入学。新宿歌舞伎町に魅せられ「歌舞伎町案内人」で作家デビュー。レストラン湖南菜館プロデューサー。講演や日中ビジネス仲介も行う。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本人も旧正月を祝おう

2009/12/30 22:19

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:狸汁 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者の李さんは日本に移り住んだ在日中国人のなかで最も有名な人の一人でしょう。エコノミストの莫邦富さんもいますが、莫さんが表社会ならば李さんは裏という位置取りでしょうか。李さんは湖南省の片田舎で生まれ育ち、深センで商売を覚えます。来日してからは、新宿歌舞伎町で「安全」な中国人飲食店を紹介する仕事で頭角を現し、「歌舞伎町案内人」として、歌舞伎町や在日中国人社会のことをたくさんレポートしています。

 李さんの本は、どこまで虚か実か分からないのですが、すごく面白いです。均質化した日本のなかで、数少ないアウトロー感があるからなのでしょう。一種の冒険譚のようなわくわく感があります。

 本書は、ニューズウイーク日本版での連載コラムを初めてまとめたものです。媒体が硬派なので、李さんも少しかしこまった感じもうかがえますが、平気で女性遍歴のことを書いてもいますので、アウトロー感はそれほど薄まってはいないですね。

 第一章の100ページほどを日本人論に費やしています。なかなかに鋭い観察です。「ケンカっ早い中国人 退屈な『いい人』日本人」というコラムでは、ケンカを見ることがほとんどない日本社会が奇妙で仕方がないといいます。それは退屈な社会でもあると。

 「中国の新聞を笑えない 自由の国の不自由なメディア」では、日本の似たり寄ったりの横並び報道を批判し、自由な選択肢がない中国の新聞と同じではないかと感じるそうです。「嘘で固めた報道と、沈黙する大衆。どこかで見たような光景は、もういらない」とも。また、ラーメンから風俗嬢までランキングする日本の文化はやはり多くの人が好む(とされる)ものに群がるという日本人の習性は、李さんには、長年日本に住んでいてもなじまないそうです。

 でも日本人と在日中国人がもっとふれあって、仲良くなってほしいという訴える気持ちは伝わってきます。たとえば「アジアの同胞たちのため旧正月も祝ってほしい」というコラム。中国や東南アジアでは正月のお祭りは今も旧正月のところが多いので、李さんはこう言います。「もしあなたの周りに中国人がいたら、次の旧正月には「新年好(シンニェンハオ・中国語の新年のあいさつ)」と声をかけてあげてほしい。きっと彼らの心が少しだけ、温かくなるはずだ」。こういう話はいいですね。

 ついに在日外国人で、中国人が韓国・朝鮮人の数を抜きました。60万人の中国の人が日本にいるわけですから、つきあい方は本気で議論すべきです。李さんの日本人論は、あちらからどう日本人が見えているかという点で、とても参考になります。なにしろ歌舞伎町というフィールドで日本人のいちばん濃い部分を見てきた人ですから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/07/27 09:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。