サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 新潮社
  6. 新潮新書
  7. 横井小楠―維新の青写真を描いた男―(新潮新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/08/03
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • ISBN:978-4-10-610101-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

横井小楠―維新の青写真を描いた男―(新潮新書)

著者 徳永洋 (著)

勝海舟曰く「おれは今までに天下で恐ろしいものを二人見た。横井小楠と西郷南洲だ」。日本史の教科書でもろくに取り上げられず、幕末もののドラマで登場することもほとんどない。しか...

もっと見る

横井小楠―維新の青写真を描いた男―(新潮新書)

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 1.9MB
Android XMDF 1.9MB
Win XMDF 1.9MB

横井小楠 維新の青写真を描いた男 (新潮新書)

税込 748 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

勝海舟曰く「おれは今までに天下で恐ろしいものを二人見た。横井小楠と西郷南洲だ」。日本史の教科書でもろくに取り上げられず、幕末もののドラマで登場することもほとんどない。しかし小楠こそ、坂本龍馬や西郷隆盛をはじめ、幕末維新の英傑たちに絶大な影響を与えた「陰の指南役」であった。早くから現実的開国論を説き、東洋の哲学と西洋の科学文明の融合を唱え、近代日本の歩むべき道を構想した鬼才。その生涯を追う。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

明治維新とは、多くの志士たちによって成し遂げられた事業。

2010/01/17 20:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:浦辺 登 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 坂本竜馬ブームだが、この坂本竜馬が師と仰いだのが横井小楠といわれる。肥後熊本藩に生まれ、才能は認められながらも酒癖の悪さから疎外されるのだが、その才能を惜しむ越前松平公の引き立てを受けて世にでた人物。
 越前福井藩では由利公正という実学の秀才を弟子に持つが、この由利公正は討幕軍の軍資金を一手に管理し、維新後は「五箇条の御誓文」の草案を練ることになる。その意味からいっても、横井小楠の存在は有益な人材の育成に貢献したということだろう。
 本書はその横井小楠の生涯をコンパクトにまとめたものだが、これを読めば明治維新というものは数人のヒーローで成し遂げたものではなく、日本全国の志士たちによって成し遂げられたことが理解できると思う。
 とくに、横井小楠が影響を受けたケンペルの『鎖国論』などは長崎のオランダ通詞である志筑忠雄が翻訳し、それを横井小楠が理解できていなければこれほど理論武装できたかどうかもわからない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ぜひ明治維新の見直しを

2018/01/01 20:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:shiina - この投稿者のレビュー一覧を見る

ただ知っていることを自慢して、何でもかんでも「海外では・・・だから」という言い方をする、思考能力に欠けた現代の文化人よりも、150年前の横井小楠は、現在でも通用する世界感覚を持っていたと思います。

最近ネット経由で知らされる海外最重・渡航した方が得られた情報や、海外も含めた近年公開されている新しい資料から、明治政府設立までの歴史について客観的に評価しなおした方がいいと感じています。

テレビだとか映画の筋書きとなる歴史小説家に思い込みが、一般的に人々の頭に刷り込まれているので、この本のような一般の研究家の方の書物は重要だと思いますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/29 08:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/24 14:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/12 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/31 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/04 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/03 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/18 00:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/20 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/07 11:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/11 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/12 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/31 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。