サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~5/31

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2013/10/04
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春e-book
  • ISBN:978-4-16-374450-6
一般書

電子書籍

清貧と復興 土光敏夫100の言葉

著者 出町譲 (著)

今こそ「メザシの土光さん」の言葉に耳を傾けよう――。東芝社長、経団連会長を歴任し、第二次臨調会長として国家再建に命を懸けた男、土光敏夫。当時、つつましい食卓風景が紹介され...

もっと見る

清貧と復興 土光敏夫100の言葉

税込 1,257 11pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 7.9MB
Android EPUB 7.9MB
Win EPUB 7.9MB
Mac EPUB 7.9MB

清貧と復興 土光敏夫100の言葉

税込 1,466 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

今こそ「メザシの土光さん」の言葉に耳を傾けよう――。東芝社長、経団連会長を歴任し、第二次臨調会長として国家再建に命を懸けた男、土光敏夫。当時、つつましい食卓風景が紹介され「メザシの土光さん」と国民的人気を呼びました。「サラブレッドより野ネズミの方が強い」「個人は質素に、社会は豊かに」「ぜいたくは嫌いだ」「社員は3倍、重役は10倍働け」「蛍光灯は半分消せ」。日本が復興に向けて一歩足を踏み出し始めた今だからこそ、土光さんの数々の至言がより輝きを帯びて私たちの胸に迫ってきます。

著者紹介

出町譲 (著)

略歴
1964年富山県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。時事通信社ニューヨーク特派員などを経て、テレビ朝日入社。「報道ステーション」ニュースデスク。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

人の上に立つ、ということ

2011/10/16 14:20

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:木の葉燃朗 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 土光敏夫氏の発言や著作の一部を紹介し、著者が解説を加える、という形式の本。著者はテレビ朝日のニュースデスク。
 土光敏夫氏の名前が、どのくらいの世代に知名度があるかは分からない。少なくとも私は、リアルタイムでは知らない。その名を知ったのは、数年前に再放送されたNHKのドキュメンタリー番組(1982年に放送された「NHK特集 85歳の執念 行革の顔・土光敏夫」)。1981年の「第二次臨時行政調査会」の会長に就任した際に、作られた番組だという。有名な「メザシの土光さん」という呼び名も、番組で放送された質素な食事風景がきっかけ。

 その程度の認識だったが、改めて経歴を見るとすごい方だったことが分かる。戦前に石川島造船に入社。その後社長となり、播磨造船所との合併を行う(石川島播磨重工業となる)。その後、不況もあり業績不振に陥っていた東芝の社長となり、再建を果たす。そして経団連の会長に。更には80歳を過ぎてから、臨調会長に就任し、政治にも関わるようになる。
 しかし土光氏がすごいのは、そうした結果としての経歴だけではない。むしろ、そうした結果に至るまでの働き方がすごい。徹底的に現場を見て、従業員を大事にし、その上で一生懸命働くように指示をする。そして本人も指示をするだけでなく必死に働く。それは、土光氏が東芝の社長に就任した時の言葉からも感じる。「一般社員は、これまでより三倍働け、重役は一〇倍働く、僕はそれ以上に働く」(p.77)。この、「僕はそれ以上に働く」という考えがあるかどうかが、人としての魅力なのだろうと思う。
 土光氏は、人の上に立つ仕事について、「経営者や幹部は、ほんとうはつらい人なのである」(p.90)と言っている。だから、「だれかを重役に推薦するとき、あらかじめ本人をよんで、家庭を犠牲にするくらいの覚悟があるかどうか奥さんとよく相談して欲しいと、一~二週間の猶予を与えることにして」(p.90)いたという。そしてそれは、他の人間に対するだけでなく、土光氏自身の生き方でもある。「豪邸に住んで派手な生活をするような人は、あまり信用できない。真に強い人は、一人でなんでもやっていけるものですよ」(p.80)とか、「人間、庶民感情を失くしたらアガリだ。雲上人になってしまうと、本当の世の中が見えなくなってしまう」(p.159)と言って、働き、勉強した様子がこの本からは分かる。そう思うと、今や人の上に立つ人、例えば政治家や経営者の中に、少なからずそうした覚悟のない人のいることも感じる。それを見分けるために、この本で土光氏の考えに触れてみるのが大切なのではないかと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/04 21:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/10 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/30 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/23 12:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/09 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/21 12:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/22 07:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/18 02:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/20 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/25 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/29 01:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/21 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/18 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/11 06:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。