サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~12/2

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 暮らし・実用
  4. 妊娠・出産・育児
  5. 朝日出版社
  6. 授かる : 不妊治療と子どもをもつこと

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2014/06/06
  • 出版社: 朝日出版社
  • ISBN:978-4-255-00237-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

授かる : 不妊治療と子どもをもつこと

著者 堤治 (著)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使...

もっと見る

授かる : 不妊治療と子どもをもつこと

税込 1,309 11pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 57.4MB
Android EPUB 57.4MB
Win EPUB 57.4MB
Mac EPUB 57.4MB

授かる 不妊治療と子どもをもつこと

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

不妊症の原因・治療法をわかりやすく丁寧に解説。不妊に悩むひとりひとりのこころとからだをサポートする。「私はこうして授かった」治療を受けたひとたちの声を多数紹介。出口はきっと、見えてくる。[付録]不妊治療をおこなっている全国医療施設/医療情報リンク集・用語集・治療を受けた患者さんからのお手紙。本書は、単なる技術解説に留まらず、現代人が子どもをもつということ、あるいは近年社会問題になっている生殖医療の適用範囲(代理懐胎、着床前診断など)についても考えていきたいと思います。「科学技術と倫理」の葛藤は、生命の誕生の場面に色濃くあらわれるからです。社会の多くの皆さんに生殖医療の現状と問題点をご理解いただき、これからの生殖医療をどうしていくべきか、その考えを深めるためのお役に立つことができれば幸いです。

目次

  • 1変わりつつある「生命の始まり」 2見えてきた生殖の壁 3子を持つ希望と倫理の狭間で

著者紹介

堤治 (著)

略歴
1950年埼玉県生まれ。東京大学医学部医学科卒業。長野赤十字病院、米国NIH留学等を経て、現在、東京大学医学部産婦人科教授。著書に「生殖医療のすべて」「出産&産後大全科」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2004/11/17 16:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朝日出版社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子どもができないと悩むカップル……7組に1組。病院に行く前に知っておきたい、不妊治療のすべて。
「私はこうして授かった」——治療を受けたひとたちの声を多数紹介。
もうひとりで悩まないで。出口はきっと、見えてくる。
不妊に悩む、ひとりひとりのこころとからだをサポートする。

*いまやカップルの「7組に1組」といわれるほど増えている不妊症‘‘その原因・治療法をわかりやすく丁寧に解説します。語り手は、30年にわたって不妊症を診てきた東京大学医学部 産婦人科の堤治教授。患者さんの篤い信頼をかちえている斯界の第一人者です。

*不妊治療で悩んでいるひと(カップル)、いま治療を受けているひと(カップル)、治療を受けないという選択をしたひと(カップル)‘‘さまざまな立場の読者を想定し、「どんな治療をどこまで受けるか」を丁寧に解説します。実際の治療例を多数紹介していますので、きっとあなたの役に立ちます。不妊治療の現場からみえる、新しい生命の授かり方。

 ‘卵巣の破裂——子宮内膜症を乗り越えて子を授かる
 ‘精液中に精子がゼロでも、自分の子をもつ可能性はある
 ‘10年間におよぶ不妊治療を打ち切ったあとの自然妊娠
 ‘60以上の子宮の筋腫を切除——三度の手術後に授かる
 ‘毎年1万人が体外受精でうまれている
 ‘受精卵を凍結保存する
 ‘なぜ増える? 子宮内膜症
 ‘子ども選ぶ?——出生前診断

こころとからだにゆっくり効く、不妊症を乗り越えるための「処方箋」です。

[著者から]

「医術が進むことによって、一昔前までは妊娠することが不可能だったひとでも、子どもをもつことが可能になりました。…(中略)…また、生殖医療技術の進歩によって、これまで起こりえなかった問題が生じています。…(中略)…技術として可能なことでも、実際にその技術を適応すべきかどうかは簡単に答えの出ない難題です。生命とは何か、ひいては親子、家族の関係とは何かと疑問はひろがります。

本書は、単なる技術解説に留まらず、現代人が子どもをもつということ、あるいは近年社会問題になっている生殖医療の適用範囲(代理懐胎、着床前診断など)についても考えていきたいと思います。「科学技術と倫理」の葛藤は、生命の誕生の場面に色濃くあらわれるからです。社会の多くの皆さんに生殖医療の現状と問題点をご理解いただき、これからの生殖医療をどうしていくべきか、その考えを深めるためのお役に立つことができれば幸いです。」
‘「まえがき 不妊症に悩んでいる方へ——安心して不妊治療を受けていただくために」より


[患者さんから著者宛てにいただいたお手紙より]
「先の見えないトンネルの中にいるようで、いつになったら明るい出口に出られるのだろうと不安な気持ちになるときもありました。…(中略)…病院に行って先生に会うと、“よし、またがんばろう”という気持ちになれました」

[目 次]
1章 変わりつつある「生命の始まり」 ——妊娠成立のシナリオと生殖医療
2章 見えてきた生殖の壁 ——子宮内膜症/子宮筋腫/性感染症/環境ホルモン
3章 子をもつ希望と倫理の狭間で ——複雑化する家族/クローン/出生前診断
[付録]
  ・不妊治療をおこなっている全国医療施設/医療情報リンク集
・用語集
・治療を受けた患者さんからのお手紙

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。