サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2015/10/02
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春e-book
  • ISBN:978-4-16-390338-5
一般書

コーランには本当は何が書かれていたか?

著者 カーラ・パワー/秋山淑子・訳 , 秋山淑子・訳

宗教への信仰を持たないアメリカ人女性ジャーナリストが、友人のイスラム教の指導者とともに、コーランを実際に読む。・女性はベールやヒジャーブで身体を覆い、肌を見せてはいけない...

もっと見る

コーランには本当は何が書かれていたか?

税込 2,037 18pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.7MB
Android EPUB 6.7MB
Win EPUB 6.7MB
Mac EPUB 6.7MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

宗教への信仰を持たないアメリカ人女性ジャーナリストが、
友人のイスラム教の指導者とともに、コーランを実際に読む。

・女性はベールやヒジャーブで身体を覆い、肌を見せてはいけない。
・女性に教育を受けさせてはいけない。女性を打擲するのが夫の務めだ。
・ムハンマドが9歳の妻を娶っていたことは小児性愛の肯定だ。
・ジハードで死ぬと楽園の72人の乙女という報酬を約束されている。

コーランには、実はそんなことは一言も書かれていない!

子ども時代をイスラム圏で暮らし、今はジャーナリストとして「ニューズウィーク」や「タイム」などに多くの記事を寄稿しているカーラ・パワー。
彼女はある日、17年間のキャリアの中で、編集者から一度も「コーランについて書いてほしい」と言われたことがなかったと気がつく。

メディアが求めるのは、いつも「イスラム教から生まれた政治」であり、イスラム教そのものではない――。
そう感じた彼女は、かつてオックスフォード大学イスラム研究センターで同僚だったイスラム学者のアクラムとともに、1年間にわたってイスラム教の原点、コーランを読み解くことを決意する。

女性の権利、ジハード、小児性愛、夫の暴力、イエス・キリスト、そして死後の世界……。

コーランの真髄に触れる旅の中で、知られざるイスラム教本来の姿が明らかになる。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店ロフト名古屋店

信仰に生きるムスリムの姿

ジュンク堂書店ロフト名古屋店さん

 本書は無宗教を任じるアメリカ人ジャーナリストである著者が、イスラーム学者であるモハンマド・アクラム・ナドウィー師にイスラームについて学んだ一年間の記録である。
 驚かされるのはアクラムの神に対する信仰心である。イスラムとは元々は「帰依するもの」を意味する。アクラムはまさしくイスラムの実践者である。彼の行動原理・規範はすべて神への信仰心に根ざしており、そういった点ではアクラムは「原理主義者」といえるかもしれない。但し、彼はテロなどの過激な手段に訴えることは認めないし、戒律を厳しく守ることを強制するわけでもない。戒律を守るのには超したことはないが、それよりも彼にとって重要なのは神への信仰心があるかどうかということである。
 一方の著者カーラ・パワーはイスラームに対して幻想を抱き、アクラムにその幻想を追認してもらうことを自分勝手に期待している節がしばしば見られる。彼女のイスラームに対する態度はご都合主義的な世俗主義者の傾向が垣間見られる。しかし、そんな彼女の態度が意図してかどうかはわからないが、アクラムの敬虔さをより一層浮き彫りにしている。
 神への信仰心とともに生きる彼のストイックな姿に得も言われぬ感動を覚えるだろう。イスラムに対するというよりも宗教というもの自体に対する見方が変わるかもしれない。

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.7

評価内訳

多様性を受け入れるって難しい

2016/02/27 18:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラブ ヒストリー - この投稿者のレビュー一覧を見る

これを読むまで、イスラム社会とは自分には理解できない世界だと思っていました。
この本は、著者がその「なぜ」に少しだけ答えてくれたように思います。

異なる宗教、価値観、習慣をもつ人々を理解しようとして努力しても、結局、最後は自分の基準でしか考えられない・・・。でも、わかりあう努力をすることで、お互いに傷つけあうことを避けられるのではないかとの理想を描く。

いろいろと考えさせられ、人間的にもとても共感できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

邦題は原題の直訳、或いは「イスラム過激派/穏健派のコーラン解釈の相違」とすべき。邦題訳が不親切では。。。

2016/07/10 23:10

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tzst - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近の事件もあり、「フラットにみて」コーランには何が書いてあるのか、ということを勉強したくて買いました。結果としては期待している内容ではなかったです。ただ表紙には原題(「If the Oceans Were Ink――An Unlikely Friendship and a Journey to the Heart of the Quran」)がきちんと記載されており、これは内容に則している(科学的なアプローチというよりエッセイですよ感あり)と思いますので、きちんと中身を確認しなかった自分(+邦題訳)の所為ですね。。

内容としてはタイトルの割にコーランからの引用が少なすぎるし、エッセイ的な内容なので状況描写が多く、500ページ近いですが目的に当たる内容は半分あるかな、という感想です。著者に対してコーランを講釈する方の主観的な要素も多く(※これ自体は悪くないし、宗教なんて主観的なものだと思いますがこの本のタイトルにはそぐわない)、もしタイトルを付けるなら「イスラム過激派/穏健派のコーラン解釈の相違」が妥当と思います。

異教徒迫害の根拠に引用される「剣の章句」については特に知りたかった部分なので、「この章句が書かれた歴史的文脈は、すぐさま、無条件に異教徒を殺害していいわけではない」「メッカの非信仰者との闘いの中で書かれた」という点は興味深かったですが、その部分を簡単に流さないでほしかったです。なぜそれが上記状況で書かれたとわかるのか、などをもう少し科学的に解説した方が面白いと思いました。結局そこがきちんと説明できなければ、過激派の人たちを説き伏せられないのではないかと思います。

結局、中身と原題を確認しなかった自分の所為です。エッセイとして読んだら違う評価になったかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/08 17:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/06 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/23 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/23 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/01 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/23 17:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/01 12:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/03 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/25 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/09 06:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/21 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/06 07:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/21 20:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。