サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. 新書・選書・ブックレット
  3. 新書
  4. KADOKAWA
  5. 角川新書
  6. MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2019/12/07
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川新書
  • ISBN:978-4-04-082323-2
一般書

MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論

著者 著者:島倉 原

「財務省が今、最も恐れるMMT。本書こそまさしく、その本格的入門書だ!」――藤井聡(京都大学大学院教授・前内閣官房参与)「貨幣」と「財政」の真実の姿を暴き出し、世界を揺る...

もっと見る

MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論

税込 990 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.8MB
Android EPUB 11.8MB
Win EPUB 11.8MB
Mac EPUB 11.8MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

「財務省が今、最も恐れるMMT。本書こそまさしく、その本格的入門書だ!」――藤井聡(京都大学大学院教授・前内閣官房参与)

「貨幣」と「財政」の真実の姿を暴き出し、世界を揺るがせている経済理論・MMT(Modern Monetary Theory)。
2019年8月、待望の邦訳が刊行されたランダル・レイ『MMT現代貨幣理論入門』の監訳者自らが、そのエッセンスを徹底解説。

誤解や憶測が飛び交う中で、果たしてその実態はいかなるものなのか?
根底の貨幣論から具体的な政策ビジョンまで、この本一冊でMMTの全貌が明らかに!

---

【目次】
はじめに

 序章 MMTはなぜ注目されているのか

第一部  MMTの貨幣論
 第一章 貨幣の本質
 第二章 預金のメカニズム
 第三章 主権通貨国における政府の機能

第二部 MMTの政策論
 第四章 MMTの租税政策論
 第五章 機能的財政論
 第六章 就業保証プログラム

第三部 MMTから見た日本経済
 第七章 日本は財政危機なのか
 第八章 日本経済には何が必要なのか
 第九章 民主主義はインフレを制御できるのか

おわりに――MMTをどのように生かすべきか

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価3.5

評価内訳

MMTについて丁寧に抑制的な表現で学べる

2021/08/14 15:24

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょひょう - この投稿者のレビュー一覧を見る

積極財政で話題となったMMTについて、いつかは一通り理解しようと思っていたところ、時間が空いたすきに電子書籍で購入して通読。
貨幣とは、貨幣乗数、国債・租税の目的、といった根本的なところからMMTと主流派経済学(主にマネタリスト)との違いと、MMTの合理性を解説する。
・信用貨幣論(貨幣とは支払い手段として用いられる債務証書)
・内生的貨幣供給論(マネーストックは借入その他の経済活動内部における資金需要に基づいて変動する)
・機能的財政論(国債発行は政府の資金調達手段ではなく金利調節手段)
で、「変動相場制」「不換通貨」という条件のもとであれば、政府の支払い能力には制限がない、という結論を導いている。

私自身は小さな政府論者というか均衡財政論者で、結論には違和感満載なのだが、論理構成や現実への適合性の面でも大きな齟齬は感じなかった。
現状のMMTは、とんでも理論の扱いを出ていないように思うが、もう少し専門家同士での精緻な議論がなされてもよいのでは、と感じた。

記載ぶりは淡々として押しつけがましさがなく交換が持てた。また読み返したいと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

MMTとはこのような

2020/04/28 18:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いのぜい - この投稿者のレビュー一覧を見る

Mmtとは何か、ということでこの本を読んでみたが、いまいち理解が出来ない。しかしこのような理想郷のような状態が可能であれば、それもまたありかな、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

うーむ

2020/12/29 00:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ace - この投稿者のレビュー一覧を見る

藤井聡「MMTによる令和「新」経済論 現代貨幣理論の真実」の方がややわかりやすくまとめられている印象。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/02/13 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/08 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/07 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/29 10:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/20 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/15 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/04 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/04 09:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/01 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/04 13:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/10 06:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/22 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。