サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. スポーツ
  3. 格闘技・武術
  4. standards
  5. 平成プロレス 30の事件簿 ~知られざる、30年の歴史を刻んだ言葉と、その真相~
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2020/04/27
  • 出版社: standards
  • ISBN:978-4-86636-287-8
一般書

平成プロレス 30の事件簿 ~知られざる、30年の歴史を刻んだ言葉と、その真相~

著者 著者:瑞佐 富郎

プロレスにとって~平成~とは何だったのか?新日本プロレス初の東京ドーム大会(1989)に始まり、UWF3派分裂(1991)、新日本vsUWFインター全面戦争(1995)、...

もっと見る

平成プロレス 30の事件簿 ~知られざる、30年の歴史を刻んだ言葉と、その真相~

税込 1,320 12pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 26.0MB
Android EPUB 26.0MB
Win EPUB 26.0MB
Mac EPUB 26.0MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

プロレスにとって~平成~とは何だったのか?

新日本プロレス初の東京ドーム大会(1989)に始まり、UWF3派分裂(1991)、
新日本vsUWFインター全面戦争(1995)、高田延彦vsヒクソン・グレイシー(1997)、
アントニオ猪木引退(1998)、小川直也vs橋本真也“1.4事変”(1999)、ジャイアント馬場死去(1999)、
NOAH旗揚げ(2002)、WJプロレス旗揚げ(2003)、「ハッスル」ブーム(2004)、
三沢光晴死去(2009)、「ALL TOGETHER」開催(2011)、天龍源一郎引退(2015)、
高山善廣頸髄損傷(2017)、中邑真輔WWEタイトル挑戦(2018)……。
30年間に渡る激動の平成プロレス史を、名ゼリフ、名シーンを手掛かりに、
『泣けるプロレス』シリーズの著者がその真実の姿を描き出す、渾身のノンフィクション。

【目次】
1989(平成元)年 [新日本プロレス、初の東京ドーム大会開催]
1989(平成元)年 [アントニオ猪木、参議院選挙当選]
1990(平成2)年 [新日本プロレス東京ドーム大会に全日本プロレス参戦]
1990(平成2)年 [三沢光晴、タイガーマスクを脱ぐ]
1990(平成2)年 [天龍源一郎、SWS参加]
1990(平成2)年 [大仁田厚、有刺鉄線電流爆破マッチ開始]
1991(平成3)年 [UWF、3派分裂]
1991(平成3)年 [新日本プロレス、「G1 CLIMAX」開催]
1994(平成6)年 [ジュニアヘビー・オールスター「SUPER J -CUP」スタート]
1995(平成7)年 [新日本プロレス対UWFインターナショナル全面戦争勃発]
1997(平成9)年 [nWo JAPAN活動開始]
1997(平成9)年 [『PRIDE1』高田延彦vsヒクソン・グレイシー戦]
1998(平成10)年 [アントニオ猪木引退]
1999(平成11)年 [小川直也vs橋本真也“1・4事変”]
1999(平成11)年 [ジャイアント馬場死去]
1999(平成11)年 [前田日明引退]
2000(平成12)年 [ジャンボ鶴田死去]
2000(平成12)年 [三沢光晴、「NOAH」旗揚げ]
2002(平成14)年 [武藤敬司、全日本へ移籍]
2003(平成15)年 [長州力、「WJ」旗揚げ]
2004(平成16)年 [エンターテインメント・プロレス「ハッスル」誕生]
2005(平成17)年 [橋本真也死去]
2005(平成17)年 [新日本プロレス、ユークスの子会社に]
2009(平成21)年 [三沢光晴死去]
2011(平成23)年 [オールスター戦「ALL TOGETHER」開催]
2012(平成24)年 [新日本プロレス、ブシロードの子会社に]
2013(平成25)年 [小橋建太引退]
2015(平成27)年 [天龍源一郎引退]
2017(平成29)年 [高山善廣、頸髄完全損傷]
2018(平成30)年 [中邑真輔、レッスルマニアでWWE王座に挑戦]

瑞 佐富郎(みずき・さぶろう)
愛知県名古屋市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。
シナリオライターとして故・田村孟氏に師事。
フジテレビ『カルトQ・プロレス大会』優勝を遠因に、プロレス取材等に従事する。
本名でのテレビ番組企画やプロ野球ものの執筆の傍ら、会場の隅でプロレス取材も敢行している。
著書に『新編 泣けるプロレス』(standards)、
執筆・構成に関わったものに『告白 平成プロレス10大事件 最後の真実』
『証言UWF 最後の真実』(ともに、宝島社)などがある。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

「プロレスとはゴールのないマラソン」(武藤敬司) 闘いは続いていく。 レスラーたちの熱い思いと、ファンの夢を乗せて。

2022/11/12 16:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitu - この投稿者のレビュー一覧を見る

「プロレスとはそこが丸見えの底なし沼である」(週刊ファイト元編集長 井上義啓)

空手チョップで日本中を熱狂させた力道山をルーツとする日本のプロレス。

昭和から平成。そして令和の新時代。

興隆と衰退を繰り返して、いくつものドラマが生み出されてきた。

闘いを見て素直に感動するのも人間。
だが、その裏にあるスキャンダルをのぞいてみたいと思うのも人間の性だ。

プロレスは常に偏見との闘いであった。
外部からの嘲笑だけでなく、業界内部からの暴露騒動も繰り返された。

だが2020年の令和の時代まで、プロレスは生き抜いてきた。
人々の心の中に、希望の火を灯し夢を与えてきた。

本書に登場してくる出来事については、あらかた知っているつもりだった。
だが、その奥の奥に知られざる逸話が幾重にも隠されていることを改めて知った。

そして、プロレスを愛してきたとことを改めて誇りに思うことができた。


「プロレスとはゴールのないマラソン」(武藤敬司)

闘いは続いていく。
レスラーたちの熱い思いと、ファンの夢を乗せて。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

闘いは続いていく。 レスラーたちの熱い思いと、ファンの夢を乗せて。

2021/07/24 15:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitu - この投稿者のレビュー一覧を見る

「プロレスとはそこが丸見えの底なし沼である」(週刊ファイト元編集長 井上義啓)

空手チョップで日本中を熱狂させた力道山をルーツとする日本のプロレス。

昭和から平成。そして令和の新時代。

興隆と衰退を繰り返して、いくつものドラマが生み出されてきた。

闘いを見て素直に感動するのも人間。
だが、その裏にあるスキャンダルをのぞいてみたいと思うのも人間の性だ。

プロレスは常に偏見との闘いであった。
外部からの嘲笑だけでなく、業界内部からの暴露騒動も繰り返された。

だが2020年の令和の時代まで、プロレスは生き抜いてきた。
人々の心の中に、希望の火を灯し夢を与えてきた。

本書に登場してくる出来事については、あらかた知っているつもりだった。
だが、その奥の奥に知られざる逸話が幾重にも隠されていることを改めて知った。

そして、プロレスを愛してきたとことを改めて誇りに思うことができた。


「プロレスとはゴールのないマラソン」(武藤敬司)

闘いは続いていく。
レスラーたちの熱い思いと、ファンの夢を乗せて。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/02/05 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。