サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり みんなのレビュー

  • 柳内たくみ, 黒獅子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.5

評価内訳

11 件中 1 件~ 11 件を表示

ゲート良い小説です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タイフーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近では一押しのおすすめの作品になりました。
普段ラノベを読まない層にも勧められる作品だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

炎龍、フルボッコにされる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

本シリーズ最大の山場にして見せ場ですね。
接触編でも猛威を振るった炎龍が狩られます。
そして柳田はどうなったのか、嫌な奴だけど心配です。
それにしてもフォルマル伯爵家の執事、ダメな奴です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

栗林、暴れさせたら大活躍

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

炎龍編だが、炎龍はでてきません、まだ。
レレイが現代科学の知識を得ることで魔法使いとして成長しました。
なんかすごい魔法でドカンと泉を爆破しました。
無表情系魔法少女の活躍に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大きいお友達と特地の親和性

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

帝国も日本じゃなく余所の国に門が開いたらよかったのにね。
中途半端な策を練っても根こそぎ、後腐れなく滅ぼしてもらえたでしょうに。
戦場であるはずの特地より、後方の日本本土のほうが危険という、
なんとも本末転倒な事態に巻き込まれる伊丹達に合掌。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

イタリカ防衛まで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本では無かった挿絵が入ったりしてラノベになりました。
上巻はイタリカ防衛し、ピニャと自衛隊の間で協定が結ばれるところまで。
亜神やら亜人やらドラゴンやら、世界が変われば生き物も変わるってことですかね。
しかし近代兵器が通用する相手でよかったね。話が通じない以上、力でなんとかするしかないんだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おすすめ作品です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タイフーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

異世界小説自体は最近の流行といえるけども、これはその中でも個性的な作品だと思う。
 作者の経験の賜なのだと思うけど、団体などの描写力が素晴らしい。結構精密に描かれてると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アニメ2クール目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:元気で楽しく。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメを見て、続きが気になってしまい、購入していました。
分割2クールは待てません。ネタバレになってしまうので、詳しくは言えませんが、炎竜退治含めて、色々と盛沢山です。アニメでは色々とカットされているので、そういうことが気になる人は、特に読むことをお勧めします。
2クール目は、原作を読んでから視聴することになるので、1クール目の時とどのように見方が変わるのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

コミックから原作へ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

コミックを14巻まで読んでから原作へ。
読んでみると、コミックで腑に落ちなかった部分が納得出来ました。

いい加減に見えて、人を惹き付ける魅力のある伊丹二尉。
やはり一番目立ちます。

ピニャ殿下の葛藤などはコミックの方が分かりやすかったかな?
双方読むと、より楽しめるかと。
後は誰が誰だったか、原作の方が分かりやすかった。

今回、電子書籍を試しましたが、画面を横にして表示すると、中央に紙書籍を模した筋が。
文字サイズを変えても出るので、本を読んでいる雰囲気を出す仕様になっている?
妙な所で凝っているとちょっと感心。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一番の盛り上がり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:元気で楽しく。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゲート本編の中では、異世界ファンタジーとして一番の盛り上がりかなぁと思います。上下2冊を半日かからず、一気に読んでしまいました。
おかげで、次巻が気になってしまい、本編分を全部購入。まんまと策略に乗ってしまいました・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

元自衛官が書いた本

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:U3 - この投稿者のレビュー一覧を見る

元自衛官が書いたweb小説。

この一言で全て表せる内容。
元がweb小説と考えれば、こんなものだろうという程度。

文章も目を惹くところは無く、ストーリーもごく平凡。
これを原作にアニメを作ったスタッフは結構優秀なのだろう。

アニメから入った口で、たいていの作品はアニメよりも原作の方が面白く感じるのだが、この作品はアニメの方が面白く感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読後にもやもやが残る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:U3 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一応お話しのケリは付いているのだけど、それまでに溜まった鬱憤を晴らすほどの爽快感が得られないのは残念。
だから読後にもやもやが残ってしまう。

中国と言う実在の国を扱ったことで、結局実行犯だけが死んで終わり、中国自体は大した被害を受けたわけでもない。
(個人的には左側の人間だから特に中国に対してどうという思いがあるわけでなく、何かをしでかした者が罰を受けないと言うオチが不満なだけ)

ディアボもしでかした罪のわりに大したお咎めがないまま。

ゾルザルがただ死んで終わりました。ってだけで、背後にいるモルトはそのまま。
テューレの扱いも後味が悪いし、10冊読んでこの終わり方は、正直不満が残る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。