サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

電子書籍

恋する記憶と甘い棘 みんなのレビュー

  • 黒崎あつし, 金ひかる
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

恋する記憶と甘い棘

紙の本恋する記憶と甘い棘

2017/02/28 21:40

ややこしい記憶喪失もの。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の涼は2回記憶喪失になってて、無くした3年の間に従兄弟功一郎の恋人になった、別人格とも言える自分自身に嫉妬しまくります。
功一郎が朴念仁なおかげで更に苦しむんですが、いっそのこと心理カウンセラーに相談しては…?と思うほど涼の状態は不安定でした。
SSでは案の定、別人格の涼が現れ、記憶喪失というより多重人格みたいで、功一郎の戸惑いも大きくなり、不安感を残したまま終わっています。
うーん、解決策を提示して明るく終わって欲しかったですね…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示