サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~4/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 潮書房光人新社の電子書籍一覧

“潮書房光人新社”の電子書籍一覧

“潮書房光人新社”に関連する電子書籍を45件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

一式陸攻戦史

  • 佐藤暢彦
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,188
  • 販売開始日:2020/11/24
  • 対米戦の切り札として太平洋戦争開戦の年にデビューした新鋭中攻―本来の対艦攻撃任務に加え、陸上爆撃、偵察、輸送、対潜哨戒、さらには人間爆弾「桜花」の母機として活躍した一式陸攻の4年余にわたる闘いの全容を描く初めての通史。未発表を含む写真・図版290余点掲載。

秘めたる空戦

  • 松本良男
  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:964
  • 販売開始日:2020/11/13
  • ソロモン、ニューギニア、フィリピンの空に熾烈なる戦いをくりひろげ、特別攻撃隊の直掩戦闘機として非業の死を目のあたりにしながらも、奇蹟の生還を果たした不撓不屈の男―学窓から戦闘機搭乗員へと転じた若者が、三式戦「飛燕」とともに一瞬の決断にかけた蒼空の戦いの日々を描いた臨場感あふれる空戦記。

『雪風ハ沈マズ』

  • 豊田穣
  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,016
  • 販売開始日:2019/01/26
  • 運命とは、命を運ぶ、と書く。その単純な哲理を信ずることに徹し、激戦のさ中に艦と人とをあずかり、不撓不屈、豪胆なること山の如く、猛けきこと火の如くみずから幸運を招きよせる日本海軍随一の“豪傑艦長”の指揮下に団結し、努力し、苦難に堪え抜いて勝ちつづけた栄光の不沈艦の生涯を描く感動の戦記文学。

最後の紫電改パイロット

  • 笠井智一
  • 評価5.0
  • 税込価格:913
  • 販売開始日:2021/02/09
  • 令和に生きるサムライが私たちに贈る言葉──墜とすか墜とされるか。究極の大空の戦いに際し、空戦奥義を発揮して敵機をつぎつぎと屠った戦闘機搭乗員の沈着冷静、闘魂あふれる激闘の日々。

彩雲のかなたへ

  • 田中三也
  • 評価5.0
  • 税込価格:858
  • 販売開始日:2019/09/27
  • 孤高の翼--海軍偵察機の死闘
    単機で遥か洋上の敵地に進入し、その散り際を見届ける者もない…。偵察の成果は海戦の勝敗を決するといっても過言でなく、搭乗員には高度な技術と判断力が要求された。九四式水偵、零式水偵、二式艦偵、彗星、彩雲と乗り継いで、敵制空権下六〇〇〇キロの挺身偵察をも成功させて帰還したベテラン偵察員の記録。

零戦撃墜王

  • 岩本徹三 (著)
  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:880
  • 販売開始日:2011/09/08
  • 撃墜機数二〇二機、うちラバウル上空の戦果一四二機――初陣の中国大陸から、真珠湾、ソロモン、比島、本土と常に最前線の空戦場裡で死闘を繰りひろげ、みごとに勝ち抜いてきた空の勇者が書き遺した感動の空戦記録。日本海軍航空隊のトップ・エースとして活躍した第二次大戦撃墜王が描く勝利と鎮魂の青春譜。

戦艦入門 新着

  • 佐藤和正
  • 評価3.8レビュー:1件
  • 税込価格:817
  • 販売開始日:2021/04/26
  • 造艦技術の研鑽の果てに誕生した世界を驚倒させた「大和」型戦艦―欧米列強に勝る戦艦を保有するため、大艦巨砲の道を極めた日本海軍八十年の足跡を辿る。重厚さと構造美を合わせもつ日本戦艦の全容を大戦下の十二隻を軸に、各国主力艦との比較を交えて詳解するビジュアル版“戦艦”徹底解剖。写真図版二百点。

修羅の翼

  • 角田和男
  • 税込価格:1,188
  • 販売開始日:2020/12/25
  • 彼らは死ななければ帰れない! 「搭乗員の墓場」ソロモンで、硫黄島上空で、決死の戦いを繰り広げ、ついには「必死」の特攻作戦に投入された零戦ベテラン・パイロットの渾身の記録。

守城の人

  • 村上兵衛
  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,309
  • 販売開始日:2019/02/14
  • その生涯に二度「敗戦」の悲哀を味わった風雲児柴五郎―十歳のとき会津落城を、そして八十八歳のとき陸軍の最長老として大日本帝国の敗北を…。政治小説「佳人の奇遇」で文名を謳われた柴四朗を兄に持ち、北京篭城戦でその名を世界にとどろかせ、賊軍の出ながら大将にまで昇りつめた波瀾万丈の足跡を辿る。

名将宮崎繁三郎

  • 豊田穣
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,016
  • 販売開始日:2018/11/27
  • 名将の資質とはなにか―--
    功名を排し、己れの本分に徹して人心掌握につとめ、寡少の兵力に甘んじつつも、百戦不敗の名を轟かせた名指揮官の生涯を綴る陸軍人物伝。万骨枯るインパールで、英軍司令官をして賞賛の辞をおしまない戦闘を展開した日本陸軍きっての戦略・戦術家の生きざまを活写する感動の戦記文学。

彗星夜襲隊

  • 渡辺洋二
  • 評価4.4レビュー:13件
  • 税込価格:776
  • 販売開始日:2018/08/03
  • 昭和二十年四月、沖縄が決戦場となり、陸海全軍特攻の嵐が吹き荒れる只中で、強固な信念のもとに正攻法を採り続けた日本海軍芙蓉部隊。夜襲戦法を発案した指導官美濃部少佐と隊員たちは、不利な戦況をいかに戦い抜いたのか―戦場を熟知する搭乗員と整備員たちが結集し、熾烈な沖縄戦に挑んだ最後の戦いを描く。

潜水艦入門

  • 木俣滋郎
  • 税込価格:817
  • 販売開始日:2012/06/15
  • 比類なき“海底空母”を完成させた日本海軍潜水艦五十年の足跡を写真・図版三百点で徹底解剖。明治の輸入潜水艦から日本固有の艦艇型潜水艦など、各国代表艦も数多く詳解するビジュアル決定版。

空母入門

  • 佐藤和正 (著)
  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:734
  • 販売開始日:2012/01/30
  • 世界最初の空母「鳳翔」以来、高度な日本の造艦技術と海軍の伝統が生みだした数多くの名艦のすべてを、米英の空母の歩みとともに徹底的に解剖し、その波乱の軌跡をたどるファン必携の一冊。写真図版150点。

紫電改の六機

  • 碇義朗 (著)
  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:922
  • 販売開始日:2011/10/28
  • 海軍航空隊の最後の切り札――新鋭戦闘機「紫電改」を駆って戦い抜いた松山三四三空の六人の若者たちの生涯。昭和二十年七月二十四日の夏空に消えた空の男たちの苛烈な日々を、米軍パイロットの証言も得て描いた感動のノンフィクション。彼らは短い人生をいかに真剣に生き、どれ程の思いを残して死んでいったのか。

私はラバウルの撃墜王だった―証言・昭和の戦争

  • 本田稔 (ほか著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:922
  • 販売開始日:2011/09/08
  • 食うか食われるか、空戦場裡に自らの全精力を傾注して戦った“零戦野郎”たちの記録。ゼロファイターの神話に隠された搭乗員の苦悩の日々と零戦の真実を伝える一冊!表題作のほか四篇収録。

大空のサムライ

  • 坂井三郎 (著)
  • 評価4.4レビュー:22件
  • 税込価格:1,047
  • 販売開始日:2011/09/08
  • 紺碧の空に生き、紺碧の空に死することを、みずからの天命と思い定めて”不惜身命”のつばさの血戦場に出撃すること二百余回、敵機大小六十四機を撃墜してみごとにおのれ自身に勝ち抜いた日本のエース・坂井が書き綴った痛烈、豪快、勇壮なる零戦空戦記録の決定版。零戦を空戦に青春を賭けた強者の迫真の記録。

なぜ日本陸海軍は共に戦えなかったのか

  • 藤井非三四
  • 評価4.0
  • 税込価格:924
  • 販売開始日:2020/11/24
  • 陸軍と海軍とのいがみあいは、どの国でも語られている。平時は予算の争奪戦、戦時は手柄の取りあい、責任のなすりあいとなる。縄張り意識が強い日本人の民族性だけでは説明がつかない、対立の成り立ちを解明する。

わかりやすいベトナム戦争

  • 三野正洋
  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,001
  • 販売開始日:2020/07/24
  • 超大国アメリカが初めて経験した最悪の戦争。インドシナの地で繰り広げられた、東西冷戦時代最大規模の戦い―2度の現地取材と豊富な資料で検証するベトナム戦史研究の集大成!

陸自教範『野外令』が教える戦場の方程式

  • 木元寛明
  • 評価4.2
  • 税込価格:765
  • 販売開始日:2020/04/27
  • 『野外令』とは、国土防衛作戦に任ずる部隊運用の原理・原則を述べた、各種教範の頂店に位置する。米陸軍のマニュアル「Operations」と旧陸軍の体験と反省を踏まえて「作戦要務令」の一部を取り入れた。2600年にわたる人類の戦いの教訓から紡ぎだされた『戦いの原則』とは何か。日本の戦国時代からフォークランド紛争まで、勝利を導きだす英知を陸自教範が解き明かす。

ノモンハンの真実

  • 古是三春
  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:924
  • 販売開始日:2019/11/29
  • ソ連軍の被害は、日本軍よりも大きかった! グラスノスチ(情報公開)後に明らかになった戦闘車両500両を撃破されたソ連側の大損失。日本軍の惨敗という従来の定説を覆す問題作。

続・大空のサムライ

  • 坂井三郎
  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:943
  • 販売開始日:2019/08/16
  • 『大空のサムライ』を読んだすべての読者へ!
    絶体絶命の窮地におちいるも、なおかつ屈せず、果敢に列機をリードして紺碧の空戦場裡を飛ぶこと二〇〇〇時間、ただの一度も列機を死なせず、みずからの愛機を損じたこともない“栄光の記録”を樹ち立てた第二次大戦撃墜王“サブロー・サカイ”が、全世界のファンに贈る大いなる感動を呼ぶ熱血の零戦空戦記録。

ペリリュー島玉砕戦 南海の小島 七十日の血戦

  • 著:舩坂弘
  • 評価4.3レビュー:5件
  • 税込価格:827
  • 販売開始日:2019/04/19
  • 中川州男大佐率いる1万余の日本軍守備隊は、4万4000の兵隊と数百の戦闘車両を投じた米軍と知略闘魂のかぎりを尽くして戦い、莫大な損害を強いた──最後の一兵まで勇戦した日本将兵たちの壮絶なる戦場と知られざるペリリュー洞窟戦を描く。

    ペリリューから11キロ南下したアンガウル島での凄絶な激闘を経て、奇蹟の生還を遂げた「英霊の絶叫 玉砕島アンガウル戦記」の著者 舩坂弘によるノンフィク...

陸軍中野学校

  • 加藤正夫
  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:825
  • 販売開始日:2019/01/26
  • 陸軍中野学校は何を教えたのか―総数二五〇〇余名、パレンバン落下傘降下、レイテ飛行場強襲の薫空挺隊、沖縄特攻義烈空挺隊、そして、アジア諸国の独立運動支援、最後の和平工作等々。世界のいたるところで任務についた秘密戦の華―一切の名利も地位も求めず、日本の捨て石となった戦士たちの足跡を辿る。

最後の撃墜王

  • 碇義朗
  • 評価4.7レビュー:6件
  • 税込価格:1,056
  • 販売開始日:2018/12/10
  • 太平洋戦争末期、日本本土に来襲する米パイロットを震え上がらせた松山343空の若き伝説的エースの生涯。海軍の新鋭機「紫電改」を駆り、鴛淵孝・林喜重たち歴戦の撃墜王と共に、蒼空にくり広げた比類なき空戦の日々を活写。燃えたぎる闘魂と強固な意志に秘められた、豊かな人間像を描く感動のノンフィクション。

英霊の絶叫

  • 舩坂弘
  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:858
  • 販売開始日:2018/08/03
  • 「勇猛果敢の眞実」ともいふべきものの自己証明の文学―と、三島由紀夫氏が絶賛したアンガウル玉砕島兵士の証言。二十倍にものぼる圧倒的な米軍との四十日間におよんだ“鉄と肉体”の凄惨な戦いを赤裸々に描き、南海の孤島に斃れた千百余名の戦友たちの“声なき叫び”をつたえる感動のノンフィクション戦記。

電子書籍

戦艦十二隻

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

戦艦十二隻

  • 小林昌信ほか
  • 評価3.0
  • 税込価格:2,200
  • 販売開始日:2017/01/05
  • 大和武蔵はいうに及ばず、曲がり煙突で親しまれた長門陸奥はじめ、高速戦艦の金剛比叡、榛名霧島。特異の艦型美を誇る扶桑山城。航空戦艦となった伊勢日向。四六糎主砲の射撃術や砲弾の秘密。日本戦艦12隻の生涯を活写した雑誌「丸」バトルシップ・コレクション!

電子書籍

空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い

  • 神野正美
  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 販売開始日:2016/03/12
  • 排水量2万9800トン、全長257メートル、最大速力34ノット、最大搭載機84機――日本海軍随一の“幸運艦”と呼ばれながら、わが身を賭したオトリ作戦に出撃、ついに全身に敵弾を浴びて南海の水底に沈んだ空母「瑞鶴」――その最後の戦い・エンガノ岬沖海戦の全容を、多数の証言と日米史料を解析して精密に再現する海戦ノンフィクション。

電子書籍

陽炎型駆逐艦

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

陽炎型駆逐艦

  • 重本俊一
  • 評価4.0
  • 税込価格:1,001
  • 販売開始日:2014/12/27
  • 排水量2500トン、全長118メートル、速力35ノット、航続力18ノット5000浬、魚雷16本。護衛に輸送に獅子奮迅。ただ一隻、太平洋戦争を生きぬいた雪風に代表される艦隊型駆逐艦、激闘の記録!

電子書籍

私は魔境に生きた

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

私は魔境に生きた

  • 島田覚夫
  • 評価4.7レビュー:12件
  • 税込価格:1,047
  • 販売開始日:2014/08/26
  • 昭和十九年六月孤立無援の東部ニューギニアで味方部隊の再来を信じて籠城した日本軍兵士十七名。熱帯雨林の下、飢餓と悪疫、そして掃討戦を克服して生き残った四人の男たちのサバイバル生活を克明に描いた体験記。敗戦を知らず、十年間の“生存”に挑んだ逞しき日本兵のノンフィクション。

電子書籍

間に合わなかった兵器

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

間に合わなかった兵器

  • 徳田八郎衛
  • 評価4.4
  • 税込価格:817
  • 販売開始日:2014/08/26
  • 戦車の威力を見誤った日本陸軍とレーダーも逆探も育てなかった日本海軍――技術立国・日本に根づいた『連合軍の物量に屈した日本軍』の常識を覆す異色の第2次大戦技術戦史
検索結果 45 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。