サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. とある魔術の禁書目録 20

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

とある魔術の禁書目録 20(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2010.3
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/371p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-868393-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

とある魔術の禁書目録 20 (電撃文庫)

著者 鎌池 和馬 (著)

10月18日。ロシアより、第三次世界大戦の宣戦が布告された。学園都市とロシアの激突は全世界を巻き込む大規模なものとなる。この背景には『神の右席』最後の一人、フィアンマの政...

もっと見る

とある魔術の禁書目録 20 (電撃文庫)

659(税込)

とある魔術の禁書目録(20)

659(税込)

とある魔術の禁書目録(20)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「とある魔術の禁書目録 20」が含まれるセット商品

とある魔術の禁書目録 (電撃文庫) 全22巻完結セット(電撃文庫)

とある魔術の禁書目録 (電撃文庫) 全22巻完結セット

商品説明

10月18日。ロシアより、第三次世界大戦の宣戦が布告された。学園都市とロシアの激突は全世界を巻き込む大規模なものとなる。この背景には『神の右席』最後の一人、フィアンマの政治的暗躍があった。そんな世界大戦戦火の渦中で、奔走する者達がいた。学園都市の高校生・上条当麻は、フィアンマによる霊装奪取の影響で昏睡状態になったインデックスを解き放つため。最強の超能力者・一方通行(アクセラレータ)は、謎の存在『エイワス』出現による高負荷が掛かった打ち止め(ラストオーダー)を救うため。元・暗部組織『アイテム』小間使い・浜面仕上は、能力促進剤『体晶』の乱用によって衰弱した滝壼理后を治療するため。彼らは三者三様の想いを抱き、緊迫のロシアへと向かう!そこで待ち受けていたものとは…。科学と魔術が交差するとき、物語は始まる—。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (20件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ついに戦争突入。

2010/05/05 18:30

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七苺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語が進み、舞台はロシア近辺で繰り広げられる。
ロシアの学園都市に対する宣戦布告により、第三次世界大戦に突入する。上条当麻、打ち止めを連れた一方通行を始め、滝壺を連れた浜面だけでなく、「神の右席」のメンバーのフィアンマ、アックア、ヴェントまでもが終結する。

フィアンマが、裏で仕組み突入した、第三次世界大戦ではあるものの、民衆の抵抗具合もうかがえる。ロシア深部では、「クレムリン・レポート」までもが取り出され、目が離せない状況に。

科学側の3者、神の右席の3者、それぞれにそれぞれの思い、考えもある。そんな中、上条がロシアにいることに気づき追いかける、御坂美琴や風霧氷華もまでが、ロシア(エリザリーナ独立国同盟)へと向かい始める。

ここから、さらなる思いが重なり、戦いが始まっていくとなると、シリーズを読むうえでは、書けることができない本であろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

傷つきながらも前に進む理由

2010/03/14 17:39

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 科学パート、魔術パートみたいに分かれて進行していたストーリーも、ついに合流の局面を迎えたらしい。右方のフィアンマの政治的暗躍により、ロシアが学園都市に宣戦を布告、交戦状態に突入するという情勢の下で、上条当麻、一方通行、浜面仕上という、学園都市の異なる面を体現する三名の軌跡が、極寒のロシアの地で交錯を始める。

 学園都市最強のレベル5という力を持ちながらも、結局暴力による流血しかもたらすことが出来ずに、ラストオーダーという一人の少女すら満足に助けることが出来ない現実に、アクセラレータ強い憤りを感じる。なぜレベル0の少年にすら出来ることが、自分の力では出来ないのか。
 その弱さを見透かしたように仕掛けられる、学園都市の戦術は卑劣だ。突きつけられる現実の前に、いったんは全てを手放してしまおうと思うのも無理はない。なぜなら、彼の前には、レベル0ながらレベル5の自分を戦慄させ、かつ、全てを救ってしまうヒーローがいるのだから。
 しかし、そんなヒーローだと思われている上条当麻も単純にはいられない。インデックスを救うためにフィアンマの前に立ちはだかるものの、手段を選ばないフィアンマに抗する術はほとんどない。そして、フィアンマの告げる言葉は上条当麻の罪悪感を刺激する。自分は本当に正しいことをしているのか。そんな迷いに捕われてしまうのだ。

 今回は第三次世界大戦と銘打っているだけあり、日本政府も名前だけ登場する。学園都市はやはり日本国内にあったのだなと再認識した。ただ、本当に名目だけで、学園都市の圧倒的科学力による抑止力(今回は実際の防衛力だが)の前に、ほとんど傀儡状態みたいなものの様ですね。
 だからロシアは学園都市に宣戦布告したのでしょうけれど、主権国家の一地方都市に交戦権というものは国際法上存在するのかな?専門家ではないから分からないけれど。ハーグ陸戦条約やジュネーブ条約も適用対象外になるのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/30 14:33

投稿元:ブクログ

とうとうラストに向かって走り始めました。これから科学vs魔術って明快な切り分けではないいろんな戦いが激しくなってくるのかと思うと、「次は?」って気持ちがさらに盛り上がってきます。早く次が読みたい。

2013/08/22 14:04

投稿元:ブクログ

三大主人公が活躍する上に、サブキャラたちも動いていて、場面が変わるのが目まぐるしかったですが、話が世界規模になってるので仕方ないと言えば仕方ないですね。一方通行がまた当麻と交戦したのは突然でしたが、個人的には一方通行の活躍が見れたらよいのでです。

2011/02/12 12:26

投稿元:ブクログ

11.02.12読了。みんなロシアにいく。レッサーたんいい。アクセラお兄さん暴走からの上条さん大活躍。ヴェんちゃん再登場。

2013/05/13 07:36

投稿元:ブクログ

戦時のロシアで当麻、一方通行、浜面がそれぞれパートナーを守る為に戦う。これに英仏の戦闘、学園都市の暗躍など舞台が多くて・・だから展開は遅い(笑)このロシア戦線に次号は美琴、風斬、執念の第四位など・・後方のアックアも絡むのか^^;・・幾つもの線がまとまっていくんだろうなぁ~、遂にニアミス続きだった当麻と一方通行は繋がったし。終盤近しかな?

2010/03/18 19:38

投稿元:ブクログ

いきなり初めから第三次世界大戦て。またスケールがでかくなったなぁ。繰り広げられる三者三様のバトル(ドーヴァーや空戦も入れたらもっとか)が怒涛の展開。それぞれの主人公がアツすぎる。そして今回はニアミスではなくレベル0とレベル5、久々の邂逅。ホントにどっちも主人公って感じがしました。さらに本格参戦人物が増えていくようで次が待ち遠しいです。

2010/03/21 11:51

投稿元:ブクログ

2010 3/20読了。WonderGooで購入。
いよいよクライマックスに向かっていくロシア編。
主人公たちがどんどん集っていく展開の盛り上がりがいい感じなので次巻さらに期待。
しかし「戦争」と言いつつ学園都市の科学力凄過ぎで勝負になってなくね、これ?

2010/03/14 20:06

投稿元:ブクログ

今巻は上条さんと一方通行と浜面、3人のお話。
3人の行動が少しだけザッピングしており、
彼らの小さな行動がお互いの話に影響を与えているのが面白いです。
あと今巻の目玉は上条さんと一方通行の再戦に他なりません。
2大主人公だけあってみごたえバッチリです。
また次巻ではついにビリビリこと御坂美琴が参戦?
今までどうもかませ犬感がただよう彼女の本当の力が
見られるかと思うと今から楽しみです。

2010/03/18 09:04

投稿元:ブクログ

今回は三人主人公揃い踏み!…でしたが、間違いなく主人公はあの人でラスボスはあの人でした。
主人公三人のキャラ性の違いがはっきり出たストーリーだったなぁ。
強大な的に立ち向かういつもの禁書なカタルシスは上条が、胃が痛くなるような孤独な苦境は一方通行が、そしてダイハードな展開は浜面が担当。
主人公が多すぎて場面展開が激しすぎて感情移入しにくかった所があるのと、1人あたりのボリュームと心理描写がもうちょっと欲しかったので☆4ですが、もうほぼ☆5のイメージです。
続きが気になって仕方ないなぁ。

2010/04/15 19:02

投稿元:ブクログ

ロシアの話にシフト。ここまで戦闘はガチだけど浜面には特に厳しくないすか?シリアス展開だから会話の掛け合いもレッサーのキャラくらいで、堅いとこばっかしかな。ラノベって間空くし、そのレッサーのキャラも前の巻覚えてなかったんだけど・・・
んー、学園都市も魔術も今更だけど、兵器も能力も「何でもあり」すぎるかも。
それでもようやく展開は巻の後ろの方でまとまりつつある。ただ、章の名前から「ここからが反撃の時」とか書かれると興醒めかなぁ。状況だけで、「おっ」と感じさせるだけの勢いは持ってるんだから。
主人公がたくさん、っていうのがやっぱり最後に書いてあって、その通りと思った。

2010/03/13 02:42

投稿元:ブクログ

まずレッサーが誰か分からなかった……。
17巻を読み返して分かったけど、最後の方で当麻が助けた娘がそうだったのね。

一方通行と当麻の闘いが印象的だったかな。
一方通行の中での当麻の存在が、思っていたよりも大きくなってたのがびっくり。
これから魔術と科学が交差していくようなので期待。

2010/11/27 16:26

投稿元:ブクログ

 一〇月三〇日。
 第三次世界大戦が開戦して、一一日が経った。三人の少年たちは、それぞれの想いを秘め、炎上するロシアを駆けていた。
 元『アイテム』小間使い・浜面仕上は、滝壺理后の治療に奔走するも、糸口は見つからない。キーとなるのは、元『神の右席』の聖人アックアとの出会い。
 最強の超能力者・一方通行(アクセラレータ)は、最弱の好敵手との交戦を経て、エリザリーナ独立国同盟に移送された。未だ打ち止め(ラストオーダー)を救う手立ては見えない。キーとなるのは、魔術が記述された謎の羊皮紙。
 そして上条当麻は、ついにフィアンマと邂逅するも、手加減された上に逃亡を許してしまう。インデックスを元に戻すことは、未だ叶わない。キーとなるのは、”天使”と呼ばれる別次元の住人。
 三者三様の想いを秘め、科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――!

(背表紙あらすじ引用)


アクセラレータの心境の変化がすげぇイイ!w
このまま悪役の正義を貫いていって欲しいものだwww

2010/03/16 17:11

投稿元:ブクログ

今日読み終わりました。
おもしろかった…。
読み進めてるときに、早く早くと次をわくわくと待ちながら読んでました。

一方通行と上条当麻と浜面仕上。

私は3人とも好きなんだけど、
今回は一方通行にとってとても辛い話でしたね。
上条さんに対する八つ当たりのところは見てて切なかったです。
ていうかやっとこの2人まともに対面(?)したなとそっちに驚きですが。
妹達も一方通行も幸せになれる、そんな未来が来てほしいなあ
この作者だと軽々とやってのけそうだけど、簡単じゃないよね。

ほかにもいろいろ面白い場面あったけど、
一方通行さんのことで頭いっぱいになりすぎてこまかこと忘れた←

ただひとついえるのは
毎回浜面って最強だよね、なんだかんだいって。
パパッてやってのける最強もかっこいいしスカっとしていいけど、
浜面のような最強もハラハラして自分もこうなったら…て考えながら読んじゃうから面白い。

2010/07/25 18:38

投稿元:ブクログ

期待していたほどではなかった。同時に戦いが起こりすげて、いまいちついて行けない。
21巻はもうすぐ発売らしいが、どうなるんだろうか。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む