サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. カッパもやっぱりキュウリでしょ?

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

カッパもやっぱりキュウリでしょ?(講談社の創作絵本)
カッパもやっぱりキュウリでしょ?(講談社の創作絵本) カッパもやっぱりキュウリでしょ?(講談社の創作絵本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社の創作絵本
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-06-132589-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

カッパもやっぱりキュウリでしょ? (講談社の創作絵本)

著者 シゲタ サヤカ (作・絵)

世界中のカッパが泣いたベストセラー、日本初上陸!?理屈ぬきのおもしろさ!シゲタサヤカ最新作。【「BOOK」データベースの商品解説】寝る前にどうしてもキュウリが食べたいカッ...

もっと見る

カッパもやっぱりキュウリでしょ? (講談社の創作絵本)

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界中のカッパが泣いたベストセラー、日本初上陸!?理屈ぬきのおもしろさ!シゲタサヤカ最新作。【「BOOK」データベースの商品解説】

寝る前にどうしてもキュウリが食べたいカッパは、お財布片手にキュウリの自動販売機へ。いつもの輪切りのキュウリを買って、食べながら夜道を帰るカッパが出会ったのは…。【「TRC MARC」の商品解説】

 2009年にデビューしたシゲタサヤカ氏の最新作です。
デビュー作『まないたにりょうりをあげないこと』では、「まないたが料理を食べてしまう」というユニークな設定で話題になりました。その後、同じレストランを舞台にした続編『りょうりを してはいけない なべ』『コックの ぼうしは しっている』も好評で、他社からも『オニじゃないよ おにぎりだよ』(えほんの杜)など、話題作が多く生まれており、現在もっとも人気のある絵本作家のひとりです。
 本作、『カッパも やっぱり キュウリでしょ?』は、講談社の新刊としては3年ぶり。満を持しての刊行です。今回の主人公は、「コック」ではなく、妖怪の「カッパ」。野菜のキュウリが好きで好きでたまらないカッパが、ある日出会ったのは緑色の謎の物体。よく見ると、その物体は生きていた! しかも、キュウリの輪切りそのもの! 驚きつつも、カッパは企むのです。このキュウリを食べてしまおう・・・・・・と。
 シゲタ氏の作品は、予想もつかない展開が魅力ですが、今回の作品もシゲタ節が炸裂。不条理さを感じつつも、読者は主人公のカッパ同様、驚きと脱力感が入り混じる不思議な気持ちになること間違いなし。衝撃のラストは、必見です。【商品解説】

著者紹介

シゲタ サヤカ

略歴
〈シゲタサヤカ〉1979年生まれ。短大卒業。印刷会社勤務を経て、パレットクラブスクールなどで絵本制作を学ぶ。「まないたにりょうりをあげないこと」で講談社絵本新人賞佳作を受賞し、絵本作家デビュー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

カッパとキュウリ

2016/02/07 00:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

カッパがキュウリを食べようとします。
カッパとキュウリのやりとりがおもしろいです。
ラストがこうくるなんて思っていませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/11 22:16

投稿元:ブクログ

間違いなく笑える絵本。この人のセンス…やみつきになります。色々考えながらページをめくったけど、答えは結局わからずじまいで、カッパと同じ気持ちになりました…。

2016/10/17 00:02

投稿元:ブクログ

夜中に急にキュウリが食べたくなったカッパ。キュウリの自動販売機で輪切りのキュウリを買いに行って、大きなキュウリを見つけた。
具合が悪そうなキュウリを連れて帰って、看病してあげる(元気になったら食べちゃうつもりで)カッパだけど、
元気になってきたキュウリは、緑色ではなく、茶色になってきていて・・・!?

イヤイヤ、ツッコミどころ満載なんですけど、この魅力はなんでしょうね!

2015/05/25 20:29

投稿元:ブクログ

こいついったい何なんだ…からの
視界の解放とカッパの絶望が対照的でイカす。

ナンセンス絵本はこれくらいぶっ飛んでたほうが良いなぁ。
絵柄はちょっとくどいけど、このストーリーにはこのくらいの強さが合ってるかも。カッパの家や自動販売機の描写が素敵。

2015/05/02 15:08

投稿元:ブクログ

「やべぇ、超面白い」(笑)。

文句無し、最高に面白く笑える話。
終盤のサスペンス的な緊張感ったらないね。

大人にもオススメ!

2015/03/07 17:59

投稿元:ブクログ

きゅうりの自動販売機って何!?

それ顔色ではなくてカビじゃないの!?

読みながらツッコみたくなる楽しい作品です。(笑)

2016/02/16 10:39

投稿元:ブクログ

他の方の本棚で見かけてタイトルからして面白そうで読んでみました。

爆笑!!
絵も温かみがあってかわいくて、すごく良かったです。
色づかいも、ワクワクして来る感じで、すごく好きです。
絵本ってこんなに面白いなんて知らなかったです。
この作者さんはまりました!
もっと絵本を読んでみたい、絵本の世界を知りたいと思いました。
この本を読むきっかけのレビューを書いてくれていた方、
ありがとうございました。

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む