サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. シャーロック・ホームズ全集 9 シャーロック・ホームズの事件簿

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

シャーロック・ホームズ全集 9 シャーロック・ホームズの事件簿(河出文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/07
  • 出版社: 河出書房新社
  • レーベル: 河出文庫
  • サイズ:15cm/749p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-309-46619-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

シャーロック・ホームズ全集 9 シャーロック・ホームズの事件簿 (河出文庫)

著者 アーサー・コナン・ドイル (著),小林 司 (訳),東山 あかね (訳)

妻がわが子である赤ん坊の首に噛みつき血を吸っている―怪奇なる名作“サセックスの吸血鬼”や、巧妙な語り口による傑作“三人ガリデブ”をはじめとする、晩年のドイルが描く最後のホ...

もっと見る

シャーロック・ホームズ全集 9 シャーロック・ホームズの事件簿 (河出文庫)

1,274(税込)

シャーロック・ホームズの事件簿

1,274(税込)

シャーロック・ホームズの事件簿

ポイント :11pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

妻がわが子である赤ん坊の首に噛みつき血を吸っている―怪奇なる名作“サセックスの吸血鬼”や、巧妙な語り口による傑作“三人ガリデブ”をはじめとする、晩年のドイルが描く最後のホームズ。四〇年にわたる物語がついに幕を閉じる。決定版『シャーロック・ホームズ全集』の最終配本。「全集への前書き」「参考文献抄」付。【「BOOK」データベースの商品解説】

日本を代表するシャーロッキアンの小林司、東山あかねが訳出し、オックスフォード大学版の注と解説、初版本イラストを掲載する。9は、「ホームズ物語」がついに幕を閉じる、コナン・ドイルの晩年に発表された全12編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

マザリンの宝石 19−59
トール橋 61−119
這う男 121−169

著者紹介

アーサー・コナン・ドイル

略歴
1859-1930。医師・作家・心霊主義者。スコットランド生まれ。名探偵シャーロック・ホームズの生みの親。1877年に『緋色の習作』を発表して以来、約40年間にわたり60編の『ホームズ物語』を書く。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/03/13 20:55

投稿元:ブクログ

さあ、双葉社の「シャルロック・ホルムヅ シリーズ」の最終第9巻です。
第1巻をいつ読み始めたかわ忘れました。
たぶん2,3年前でしょう。 どちらかというと、読みたい目ぼしい作品が途切れた時にこのホルムズ シリーズを細々と読んましたから。

全巻読んでみて言えることは、初期の作品ほど面白い、ということ。

これわおそらく他の全ての文芸的エンタメ作品について言えることで、シリーズが終わる直前が一番面白かったなぁ! という作品わまづ有り得ませんね。

そしてなんとあろうことか、この『シャーロックホームスの事件簿』でわ、その解説で、如何にこの作品(短編)が面白く無くどの様につまらないかをグチグチくどくどと書いてある。 これもたぶん例の誇り高き?「シャーロッキアン」という輩たちの狂信的行為なのでしょうか。すまぬねすまぬm(__)。

2016/07/25 19:18

投稿元:ブクログ

ついに全部読み終えてしまったー
初期の頃とは雰囲気は違うように思う。ライオンのたてがみなんかは、007映画にも使われそうなタネだし、影響を受けた作品は多いんだろうな

2014/10/15 00:24

投稿元:ブクログ

河出文庫版、シャーロック・ホームズ全集の最終巻。
こちらもイマイチ記憶に残っていない……新潮文庫版で読んだことは確かなのだが。
『ホームズものは後半になるに従ってパッとしない短篇が増える』とはよく言われることだが、そのせいだろうかw ミステリ的にはそうかもしれないが、パッとしないというよりは、『ドイルのSF・冒険小説指向が強く出ている』と言われた方が納得出来るなぁ。

2014/10/14 12:27

投稿元:ブクログ

《高名な依頼人》、《這う男》など数々の難事件を鮮やかに解決するホームズともついにお別れ。40年間の「ホームズ物語が幕を閉じる、最後の短編集。決定版「シャーロック・ホームズ全集」の最終巻。

2016/02/12 12:50

投稿元:ブクログ

「見たまえ、ワトスン、カンバーバッチ氏が結婚すると新聞の私事広告欄に出ているよ」
「ああ、君の役をやった俳優さんだね」
「僕は新聞広告欄はすべて見ているからね。しかしこの『事件簿』には電話が登場するんだよ。日ごろ役に立たないと言っているホームズ全集の注釈だがね、今回はなかなか役に立ったね。ロンドンに最初に電話が敷かれたのは1876年のことだそうだ」
「すると君と出会う前からロンドンにはもう電話はあったわけだ」
「ドイル氏が自分の便箋に電話番号を入れたのが1908年のことだそうだから、電話が一般にどれだけ普及したかということとはギャップがあるのだろうがね」
「僕らの場合、遠距離の連絡はもっぱら電報で、不特定多数への連絡は新聞広告だったね」
「そうなんだ。それが「三人ガリデブ」では僕の部屋にいきなり電話帳が登場するからね。『事件簿』の諸編が発表されたのは1920年代だから、もう時代はだいぶ変わっていたのさ。そのせいもあるのか『事件簿』の作品の出来は他より落ちると批評されているようだね」
「それは君が二編も自分で執筆したからだろう」
「それについては、ワトスン、君の文学的修辞技術に脱帽するしかないんだがね。ただ、「這う男」や「白面の兵士」などは後の医学的知識からしたらもはや古すぎるのだね」
「しかし、吸血鬼の存在を一笑に付す、「サセックスの吸血鬼」は君の面目躍如というところではないかね」
「まあそうだね。もっとも失敗作といえども話に工夫を凝らそうとした結果といえるだろう。僕が引退してのちに遭遇した事件とか、依頼人が犯人だとか珍しい話が収められているよ。もっとも「三人ガリデブ」はかなり奇抜な話だが、結局「赤毛連盟」の同工異曲だったりはするがね」
「これで君の事件記録とお別れというのも淋しい限りだ」
「なに、僕はもう引退した身だからね。この先も偽作者たちが僕らの新しい物語を紡いでいくだろうから、淋しいことはないんだよ」

河出文庫 ランキング

河出文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む