サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 技術・工学・農学
  4. 豆農家の大革命 アメリカ有機農業の奇跡

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

豆農家の大革命 アメリカ有機農業の奇跡
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/01/27
  • 出版社: 築地書館
  • サイズ:20cm/348p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8067-1507-8
  • 国内送料無料

紙の本

豆農家の大革命 アメリカ有機農業の奇跡

著者 リズ・カーライル (著),三木 直子 (訳)

畑を生き返らせたのは、小さなレンズ豆だった−。化学薬品と国家に頼る工業型の現代農業に異を唱える農家が立ち上げた販売商社を中心に、土壌を癒し、自立した農家を守り、米国に食べ...

もっと見る

豆農家の大革命 アメリカ有機農業の奇跡

2,916(税込)

ポイント :27pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

畑を生き返らせたのは、小さなレンズ豆だった−。化学薬品と国家に頼る工業型の現代農業に異を唱える農家が立ち上げた販売商社を中心に、土壌を癒し、自立した農家を守り、米国に食べ物の革命を起こした農民たちの闘いを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

大規模単一栽培農業と決別した有機農家たちが選んだ道は――レンズ豆。
農薬・除草剤の利用や作付けで与えられる国の補助金に依存し、超保守的な風土の中で農業が行われるモンタナ州。大量の化学薬品に支えられた大規模農業は、土壌と農家を疲弊させていた。畑を生き返らせたのは、小さなレンズ豆だった。
化学薬品と国家に頼る工業型の現代農業に異を唱える農家が立ち上げた販売商社「タイムレス・シーズ」を中心に、土壌を癒し、自立した農家を守り、米国に食べ物の革命を起こしたユニークな農民たちの闘いを描く。
日本の農業改革と直結する、フードシステムを見つめなおすノンフィクション。
【商品解説】

目次

  • はじめに
  • プロローグ
  • Ⅰ 肥沃な大地
  • 第1章 帰郷
  • 第2章 穀物への抵抗
  •  茶色の黄金/有終の美/自分でやるしかない/緑肥
  • Ⅱ 変化の種──平原の新入り作物 

著者紹介

リズ・カーライル

略歴
〈リズ・カーライル〉モンタナ州生まれ。カリフォルニア州立大学バークレー校で地理学の博士号を取得。同校「多様性農業システムセンター」研究員。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/05/03 15:59

投稿元:ブクログ

この本に興味を惹かれたのは、そのシンプルな表紙のデザインと、筆者がカントリー・ミュージックのシンガーとして全米をツアーしているうちに、自分の歌っているのどかな農村風景は、実態と大きくかけ離れていることに疑問を抱き、その真実の姿こそ伝えなくてはならないことだと思い立って書いたノンフィクションであるという点だ。化学薬品と国の補助金に頼る工業型の現代農業に異を唱える農家たちが立ち上げた販売商社「タイムレス・シーズ」の活動の軌跡を中心に、彼女の生まれ故郷でもあるモンタナ州のユニークな農民たちの取り組みをクローズアップしていく。訳者の三木直子はこの本棚にある『ミクロの森』の訳も手掛けている。

農学・農業 ランキング

農学・農業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む