サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 欧米の小説・文学の通販
  5. 評論社の通販
  6. 指輪物語 新版 4 第一部 旅の仲間 下2の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1992/07/01
  • 出版社: 評論社
  • サイズ:15cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-566-02365-6
文庫

紙の本

指輪物語 新版 4 第一部 旅の仲間 下2 (評論社文庫)

著者 J・R・R・トールキン (著),瀬田 貞二 (訳),田中 明子 (訳)

指輪物語 新版 4 第一部 旅の仲間 下2 (評論社文庫)

税込 770 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

指輪物語 文庫版 10巻セット

  • 税込価格:7,92072pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

その悲劇性に引き込まれる。

2002/02/25 15:37

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みやぎあや - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この物語は、ことさら暗いという訳ではないが、明るくはない。一足先にブームを巻き起こしたハリー・ポッターが勇気や希望に満ちた物語だとすれば、これは反対の属性を持っている。どちらも同じく「邪悪なもの」に立ち向かう話だが、こちらは一人一人の弱さがことさらに試される。
 彼らは選ばれた英雄ではなく、時には悪の属性に惑わされる。フロドの危険な旅に心を痛め、自らの大切な宝物を彼に与える養父のビルボや、幾度となく危機を乗り越え仲間の救う誇り高い騎士のボロミアも例外ではない。彼らは指輪によって引き出された自らの心の内の醜さに直面し、苦悩する。そして、そんな指輪を持つことになったフロドの孤独。
 この小説は冒険物語として面白いと同時に、登場人物それぞれの心理面に魅力がある。決して正義と勇気だけを持ち合わせているわけではない彼らの迷いや矛盾が読み手を惹きつけてやまない。テンポやスピード感のある文章で読み手を楽しませることに長けた小説に慣れている身としては少々読みづらい面もあるが、それ以上に楽しめるので他の方にもおすすめしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分も冒険の旅に参加した気持ちになれる

2021/07/18 13:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かのま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホビットのフロドが受け継いだ、呪われた力を持つ指輪を消し去るため、仲間と共に旅に出るという、あまりにも有名な冒険に、自分も一緒に参加して楽しむことができます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

児童書だろうか

2016/12/31 17:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:肋骨痛男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

逃げる一行を追う太鼓の音が谷に響き、おののくものどもをふるい立てるエルフの歌声。ロマンたっぷりです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/04 13:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/27 15:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/16 19:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/18 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/08 19:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/03 10:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/02 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/25 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/27 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/15 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/25 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/10 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。