サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. マンガ文庫の通販
  5. 秋田書店の通販
  6. 秋田文庫の通販
  7. Black Jack The best 14 stories by Osamu Tezuka 13の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Black Jack The best 14 stories by Osamu Tezuka 13(秋田文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1995.6
  • 出版社: 秋田書店
  • レーベル: 秋田文庫
  • サイズ:15cm/289p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-253-16993-7
文庫

紙の本

Black Jack The best 14 stories by Osamu Tezuka 13 (秋田文庫)

著者 手塚 治虫 (著)

Black Jack The best 14 stories by Osamu Tezuka 13 (秋田文庫)

607(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

Black Jack(秋田文庫) 17巻セット

  • 税込価格:10,46296pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

天才外科医に託した手塚治虫のメッセージ

2001/01/19 09:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:げんとび - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ブラック・ジャックはピノコという少女と一緒に住んでいる。ところでこのピノコ、「私は18歳なんだから!」と度あるごとに主張している。どうみても10歳前の子供にしか見えないが、これはどういうことだろうか?
 実は、このエピソードは他の巻で登場するのだが、ピノコは奇形嚢腫からブラック・ジャックがつくり出したのだ。
 本書収録の「奇形嚢腫パート2」では、ブラック・ジャックのもとに奇形嚢腫のできた患者が運び込まれる。それを知ったピノコは何とかしてこの嚢腫を助けたいと思うのだが…。
 「あるスターの死」は非常に印象的な作品だ。往年の名女優、マリリン・スワンソンはもはやかつての美貌を失っていた。そこへ映画出演の話が持ち込まれる。心ならずも断った彼女だが、ある決意を胸に日本に向かう。彼女が目指しているのはブラック・ジャックの家だった。女優に一生をかけた彼女の執念が、思わぬ結果を呼び寄せた。
 さて、少年だったブラック・ジャックの命を救った本間丈太郎は、彼の心の師である。本書ではブラック・ジャックが、本間ですらその謎を解明することができなかった「本間血腫」と対決することになる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんなB.Jもいたのか!?

2001/07/01 02:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KA - この投稿者のレビュー一覧を見る

 “小うるさい自殺者”で遺書を読んで金が取れそうだと踏んだブラック・ジャックは自殺未遂の少年を助ける。しかし、タイトルが示すようにその少年はギャーギャーうるさく手に余ったB.Jは安楽死請負人ドクター・キリコの元へ連れて行く。“ノリ”で自殺しようとしていた少年はキリコの医院で“本当に苦しむ”病人を目のあたりにし、そしてその女の子の患者に恋心を抱き、彼女の命を助けるよう懇願する。
 少年に振り回される両医師がコミカルだ(と、同時に物語は素晴しく完結する)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/12/26 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/28 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/28 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/16 13:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/28 15:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/03 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/30 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/07 20:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る