サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 39件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.1
  • 出版社: 白泉社
  • サイズ:27cm/62p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-592-76096-4

紙の本

しばわんこの和のこころ

著者 川浦 良枝 (絵と文)

日本に古くから伝わる和の作法や暮らしを、柴犬の「しばわんこ」がユーモラスに教えてくれる絵本。あなたも「しばわんこ」と一緒に和の達人になろう! 月刊『MOE』連載に加筆・修...

もっと見る

しばわんこの和のこころ

税込 1,540 14pt

しばわんこの和のこころ

税込 1,540 14pt

しばわんこの和のこころ

販売開始日:2024/04/01

電子書籍を予約購入する

予約購入とはヘルプ

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 59.7MB
Android EPUB 59.7MB
Win EPUB 59.7MB
Mac EPUB 59.7MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本に古くから伝わる和の作法や暮らしを、柴犬の「しばわんこ」がユーモラスに教えてくれる絵本。あなたも「しばわんこ」と一緒に和の達人になろう! 月刊『MOE』連載に加筆・修正を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー39件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (21件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

自分、不器用っスから!!!byT倉K

2002/11/10 16:21

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テントウムシのジャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

遅れ馳せながら、しばわんこにはまっています。
個人的にはネコ派のつもりなのですが、本屋で一目惚れし、その日の内に連れ帰ってしまいました。なにしろ発想がウマい。日本の伝統美を語らせるのに、勤勉で実直…まるで日本人のステレオタイプのようなしばわんこはまさにはまり役。何事にも一生懸命でけなげなしばわんこに、あなたも知らず知らず引き込まれてしまうことでしょう。実はしばわんこのそんな姿にも日本人の失われた和のこころは表わされているのかもしれません。
しばわんこのおまぬけなほっかむり姿で笑いあり、かつしっかりと裏付けされた教養ありで、買ってまちがいなし!の一冊です。嗚呼、2が待ち遠しい…!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

贈り物にぜひ。

2002/09/08 21:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こずえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんだか宣伝のタイトルのようですが、女性へのプレゼントに最適だと思います。
「本をもらう」ことが嫌いな人以外にはね。
私たちの国にはとても美しくて素敵な文化がたくさんあるのに、なんて遠くの方に感じるのでしょう。最近の「和」「エスニック」ブームって単純に欧米風のスタイルに飽きただけでなく、迷走ぎみの自分達自身ををとりもどしたいという流れでもあるのかな。
まあ、難しいことぬきで、「暮らしの歳事記」的内容は役にもたつし、お家に1冊あっても邪魔にならない本です。なにより可愛い。
大切なお友達や家族にプレゼントして、じわじわと「日本のアイデンティティ」再確認運動をこころみるのもよろしいかと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心和む“しばわんこ”

2002/08/01 23:33

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TARA - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近じわじわと日本犬がブームらしいのですが、
この本を見ると日本犬だけでなく日本の良さを改めて感じることが出来ます。
四季があって、その季節にあった行事を楽しむということは、
毎日同じことの繰り返しになりがちな日々に少しの特別な楽しみを加えるということ。
そうして自分の生活に彩りを加えられる人は素敵だと思います。
この本のしばわんこは、普段の生活も丁寧に楽しみ
季節の行事は近所の人や猫と楽しんでいるのですが、
季節行事の由来などもしばわんこが解りやすく教えてくれます。
また、柴犬の毛の触感まで感じられる優しく丁寧に描かれたイラストは、
見ているだけで心が和みます。
割烹着や手ぬぐいを着た姿は微笑ましく、柴犬ファンが増えるのではないでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大好きです

2017/11/13 17:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

しばわんこシリーズ、大好きです。
作法ももちろんですが、気持ちも大事したいですよね。
心がけないとな、と思ってしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

礼儀作法を可愛く解説

2016/10/15 20:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

訪問先での立居振舞、迎える側の心得・茶菓の出し方などなど。
和の礼儀作法を可愛く解説。
かなり詳細に解説されてるので文字数も多いです。
子供でも高学年向け。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

実践的な日本の作法の概論

2002/04/30 23:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:植田亜紀子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 日本人に生まれた割には日本の伝統や風習と改めて言われても、イマイチ自信がない。これはアイデンティティの危機かも知れん、と思って茶道を習ってみたことがある。
 茶道なんてのは形式美というか、手順を暗記してその通りに茶を淹れるものだと思っていたのだけど、習ってみると実はとても合理的で機能的で、大変驚いた。たとえば茶を飲む前にわざわざ茶わんを2回回すのは、あれはもったいぶっている訳ではなくて、茶わんの絵が繊細で痛みやすいところを守るという意味があるのだ。だったら最初から横向きにして出せばいいじゃないかと思うと、お客さんには一番良い方向から見ていただくという、こちらも意味がある。細かい動作、ささいなことにも、すべて気づかいと意味があるのである。
 茶道だけではなくて、日本の作法には、みなそうした細やかな気配りと意味が込められている。作法というのはとかくうっとおしくて面倒なものだと思いがちなのだけど、そういう面を知ると、意外と「使える」というか、堅いばかりのお飾りではないのだ。

 この本は、そうした実生活に根差した日本の作法や伝統を見やすく解説してある。内容的には概論で、あまり深く詳しくはないのだけれど、入門にはちょうど良い。
 何より絵がかわいい。素朴で人の良いしばわんこのイラストが豊富で、もちろんフルカラーである。この絵だけでもう、とりあえず犬好きは買っとけって感じである。もちろん、イラストは読者を和ませるだけではなくて伝統作法を分かりやすく解説もしてくれる。
 日本の伝統文化に興味がある外国人の方、伝統にはそれほど興味のない人、初心者などに向いた本である。まずはかわいいしばわんこに和むだけでも、この本は充分買う価値のある本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

勉強になります

2018/07/30 13:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

勉強になります、大人でも。
漢字の本で読み仮名がないので、ある程度の年齢以上。
犬好きな人なんかもいい感じ。わんこがいーっぱい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。