サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ジパング 9 (モーニングKC)(モーニングKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: モーニングKC
  • サイズ:19cm/236p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-328852-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ジパング 9 (モーニングKC)

著者 かわぐち かいじ (著)

【講談社漫画賞(第26回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ジパング 9 (モーニングKC)

555(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

ジパング(9)

540 (税込)

ジパング(9)

ポイント :5pt / 紙の本より15おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ジパング(モーニングKC) 42巻セット

  • 税込価格:23,391216pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

かわぐちかいじはついに歴史の尻尾をつかんだ

2003/02/16 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オリオン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 大日本帝国が「戦後日本」と「ジパング」に分岐する、その歴史の断続点に石原莞爾がいる。南北の戦線を縮小し、原爆開発前にアメリカと講和条約を結ぶ。そして、満州国を独立させる。その先に出現するのが、無条件降伏を回避したもう一つの戦後日本「ジパング」である。

 ──純粋軍事国家「やまと」の発想をよりスケールの大きい時空にあてはめたとき、どのようなポリティクスが躍動するか。物語はようやくその骨格をあきらかにしつつある。たとえそれが可能性の領域にあっても、およそ歴史のうちに超越者がしめる場所はない。かわぐちかいじはついに、歴史の尻尾をつかんだ。

 第9巻で、「みらい」の角松副長が吐く言葉がとりわけ印象深い。「この戦時下の世界で我々が 我々であり続けることを保証しているのはなんだ!? 使用するしないの問題ではなく武力を保有しているからこそ 過去の過ちを知る21世紀の人間が意志を貫けるのだ その背景を失った時我々に残されるものそれはこの世界への… 屈従だけだ!!」

 かわぐちかいじが描く「武人」たちの群像は熱い。冷徹な現実認識に支えられた意志は、つねに熱い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/11 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/13 16:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む