サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「夜を読む本、夜に読む本」 ポイント5倍キャンペーン  ~3/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

君にもわかるISO(シャレード文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.12
  • 出版社: 二見書房
  • レーベル: シャレード文庫
  • サイズ:15cm/316p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-576-06187-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

君にもわかるISO (二見シャレード文庫 許可証をください!)

著者 烏城 あきら (著)

工場がISO規格を取得することになり、大忙しの弘。中でも昔ながらのやり方で製品を作り続けている製造部の説得には大苦戦。前原はといえば、大学卒業資格取得のためのスクーリング...

もっと見る

君にもわかるISO (二見シャレード文庫 許可証をください!)

税込 628 5pt

君にもわかるISO

税込 880 8pt

君にもわかるISO

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS XMDF 11.9MB 無制限
Android XMDF 11.9MB 無制限
Win XMDF 11.9MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

工場がISO規格を取得することになり、大忙しの弘。中でも昔ながらのやり方で製品を作り続けている製造部の説得には大苦戦。前原はといえば、大学卒業資格取得のためのスクーリングで東京へ。そこに突然現れたのが前原の父と名乗る中尾だった。娘の結婚に差し障るから同性同士のつきあいは解消するべきだ、と弘に告げる中尾の真意は果たして…。一方、取得期限のあるISOを多少強引にでも推し進めようとする弘に対し、東京から戻った前原は時間が必要だと訴え、意見は真っ向から対立してしまう。二つの難題を抱えた弘の出した答えとは。同志で恋人—真剣に向き合うからこそ分かち合える熱い思いが極まる、許可証シリーズ第五弾!書き下ろしは、弘の奔走の裏での前原と現場サイドの内情が明かされる『理由』。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

切磋琢磨しながら前に進む関係は理想です!

2009/07/15 17:12

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えどがり - この投稿者のレビュー一覧を見る

この許可証シリーズは、文句無く面白いです!
どのお話も、一読の価値あり!
二人の関係が、とにかく良いのです。


同じ職場にいながら、弘は品証のホープ、前原は製造の若頭、と立場が違います。
それぞれの立場で、それぞれの矜持があり、譲れない部分を守りながら、相手を受け入れる。
普通の同僚としてなら許せることに引っかかりを覚えたり、逆にただの同僚じゃないからこそ分かり合えたり。
近くにいるから劣等感を感じて凹んだりもするし、逆に近くにいるからこそただの同僚だったら気づけなかったことに気づけて、今まで以上に尊敬できたり励まされたりもする。
立場が違っても、「会社を支えたい」という気持ちや目的とする方向が同じだから一緒に歩いて行けるし、何よりも互いを想う気持ちがあるから、めげそうになってもちゃんと立ち上がれるのです。

この二人のすごいところは、お互い「ただの同僚だったら言わないこと」は恋人同士とはいえ言わないし、「同僚だったら言うべきこと」は恋人との関係を考える前に言うところです。
「体壊すから残業やめろ」なんて、いくら心配でも絶対に言わないし、報告順序をすっとばして上司より先に恋人に知らせたりもしないし、「すぐやらないのは逃げてることと一緒だ」なんて怒鳴りあったりもします。


恋人同士でも仕事では一切妥協しません。
製造部から非難を受けるとわかっている提案でも、会社のためだと思えば断行するし、恋人が考えに考えた案だとわかっていても、無理なものは無理と突っぱねます。
そこに一切「恋人同士」の馴れ合いが無いのです。

けど、馴れ合いはなくても、思いやりがあります。
前原たち製造の中のルールを決してないがしろにしない方法を模索したり、弘の案は却下したけど別の方法でフォローしようとしたり。
その「馴れ合わない思いやり」のバランスが、絶妙なのです。

お互いに「負けたくない」とか「置いて行かれたくない」とか思っていて、結果お互いに「勝てない」「負けた」と思いながら、切磋琢磨する姿がとても好ましいです。


この二人の関係は仕事抜きでは絶対語れなくて、恋愛を絡めずただお互いを高めあっていく男たちの話でも良いんじゃないか…と見えるかもしれませんが、それは絶対違うのです。

ただの同僚だったら「負けた、悔しい、次は負けない!」で終わる話ですが、相手が恋人だからこそ、「負けた、悔しい」の後に、自分が敵わなかった相手への尊敬と恋人を誇らしく思う気持ちが生まれるのす。

本の帯にあった「前原という男に感動するんです」という弘の台詞が、このお話の全体をすごく表わしていると思いました。


理想のカップルでもあり、理想の同僚でもあり、理想の仲間でもあることが、読んでいてもとても気持ちいいです。
だからいつも、読んだ後とってもスッキリ清々しい気分になれます。

騒がしい脇キャラたちもとても魅力的で、シリーズが進むごとに培われていく人間関係や仕事のスキルなど、とても自然に人の成長を見ることが出来ます。
是非一作目から読んで欲しいオススメの一冊です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どの巻も笑えます。

2016/03/27 23:53

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほとんど時代感を感じさせない本なので、いつ読んでも面白さは変わらない本です。
乱れのない文章は読みやすいし、お馴染み阿久っちゃんのよくわからない例えばなしからのオチも素敵でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

許可証シリーズその5

2012/05/18 15:18

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回あらすじは商品説明に掲載されているみたいなので割愛します。
タイトル通り、お話はISO9001を取得の為に奮闘する弘を軸にしたもうとにかく大変な第五弾!
ここまで読んで思ったのがなんだか自分も弘や前原と一緒に喜美津化学という会社で
仕事してるような錯覚に陥っていることでしょうか。
これって本当にすごいことです。
で、こんなにバタバタと忙しい最中にまた輪をかけて更なる難問が弘たちに降りかかるという、
本当に飽きさせないお話の展開になっています。
前原の父親の登場で二人はどんな答えを出すのかとドキドキしながら読み進めましたが、
やっぱり二人らしい答えでどれが普通でどれが普通じゃないか、とか読みながら私もいろいろ考えさせられた
なんだかとても深い内容でした。
「許可証をください!放水開始!」に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/30 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/09 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/09 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/02 10:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/01 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/03 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/21 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/26 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

シャレード文庫 ランキング

シャレード文庫のランキングをご紹介しますシャレード文庫 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。