サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0923-24)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
新書

紙の本

七番目の仮説 (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS ツイスト博士シリーズ)

著者 ポール・アルテ (著),平岡 敦 (訳)

ペストだ!その一言に、下宿屋の老夫婦は戦慄した。病に苦しむ下宿人の青年を囲んでいるのは、中世風の異様な衣裳に身を包んだ三人の医師。担架で患者を搬出すべく一行が狭い廊下に入...

もっと見る

七番目の仮説 (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS ツイスト博士シリーズ)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ペストだ!その一言に、下宿屋の老夫婦は戦慄した。病に苦しむ下宿人の青年を囲んでいるのは、中世風の異様な衣裳に身を包んだ三人の医師。担架で患者を搬出すべく一行が狭い廊下に入ったとたん、肝心の患者が煙のように担架の上から消え失せた!数刻後、巡回中の巡査が、またしても異様な姿の人物に遭遇する。言われるままに、路地に置かれたゴミ缶の蓋を取ると、そこにはなんと…だが奇怪きわまる一夜の事件も、実はさらなる怪事件の序章に過ぎなかったのだ。それはさすがのツイスト博士も苦汁を嘗めさせられる難事件中の難事件だった。【「BOOK」データベースの商品解説】

ある日ミンデン夫妻の下宿に、中世風の異様な衣装に身を包んだ3人の医師が現れた。下宿人の青年がペストだと聞かされ、夫婦は戦慄する。だが、一行が患者を搬出しようとしたその時、肝心の患者が忽然と消えてしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ポール・アルテ

略歴
〈ポール・アルテ〉1955年フランス生まれ。87年に「第四の扉」で作家デビュー。88年「赤い霧」で冒険小説大賞を受賞。ほかの著書に「犯罪学者ツイスト博士シリーズ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

何故、今、本格か?それに答えられるだけのものをこの作品に求めるのは無駄かも。これなら私は黄金期の、あるいは今の日本、米英のミステリのほうが上でしょ。フランスはやっぱりサスペンスじゃないでしょうか

2009/01/23 20:19

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

私はミステリ好きではありますけれど、ガチガチの本格っていうのはあまり好きではありません。いえ、黄金期の作家は好きですよ内外を問わず。クリスティ、クイーン、カーについては前作我が家に積読してありますし、正史、乱歩は全集を二種類持っています。でも、今の作家が敢えて本格ミステリを書く必要があるか、っていうと私は否定的です。だって名作が沢山あるんですから。

同じやるなら新しいスタイルに取り組んで欲しい、そう思うんです。無論、今でも凄い本格ミステリが登場するはずはない、なんて思ってはいません。ただ、それは密室やアリバイ崩しといった手垢のついたものではなく、都筑道夫いうところのモダンデテクティヴストーリーであってほしい、そう願うんです。

それとアルテがフランス人であることがいや。フランス人と本格、くらい似合わないものはありません。第一、伝統がない。犯罪小説はいい。それとセンスのあるミステリもいい。でも本格やユーモアはダメ。だから密室や不可能犯罪を売り物にしたポール・アルテにそそられません。『第四の扉』を読んだ印象は悪くはなかったのですが、でも続けて読みたいとは思わない。

カバー後ろの案内

ペストだ! その一言に、下宿
屋の老夫婦は戦慄した。病に苦
しむ下宿人の青年を囲んでいる
のは、中世風の異様な衣裳に身
を包んだ三人の医師。担架で患
者を搬出すべく一行が狭い廊下
に入ったとたん、肝心の患者が
煙のように担架の上から消え失
せた! 数刻後、巡回中の巡査
が、またしても異様な姿の人物
に遭遇する。言われるままに、
路地に置かれたゴミ缶の蓋を取
ると、そこにはなんと・・・・・・だが
奇怪きわまる一夜の事件も、実
はさらなる怪事件の序章に過ぎ
なかったのだ。それはさすがの
ツイスト博士も苦汁を嘗めさせ
られる難事件中の難事件だった。

を読んでも、これって現代作家の作品? なんて思いますよ、実際。とりあえず、目次を写しておけば

第一部 八月三十一日の夜

第二部 死の決闘

第三部 行き違い

第四部 凶事の兆

エピローグ

訳者あとがき

です。貶しはしましたが、最初の謎はそれなりに面白い。どう解決するかな、って期待が高まるんですが、結局は古い。やられた、って思えない。むしろ、それでいいの? って思う。ま、ここらは好き嫌いもあるんでしょうが、私ならクイーンとクリスティを読んでいるほうが楽しい。乱歩でも正史でもいいから読み直したくなります。ミステリに関しては、やはり米英、そして日本が進んでいる、そう思います。

以下、巻頭の人物紹介を補っておきます。

ルイス・ミンデン:宿屋の吝嗇な経営者で、事件はその宿屋で起きます。

デイヴィッド・コーエン:ミンデン夫妻の下宿人。25歳くらい。両親はポーランドからやってきたユダヤ人。ソーホーに近いナイトクラブでクラリネットを吹く。マーカスにペストを疑われます。

エドワード・ワトキンス:ロンドン市警の巡査で事件の現場に出くわします。

ドクター・マーカス:シルクハットにケープ姿で怪しい行動をしているところをワトキンスに見られた謎の人物。医師と称しますが、仲間のシェルダン、ロスとともに医師会の名簿に名前はありません。

ドクター・シェルダン:マーカスの仲間らしい謎の人物。

ドクター・ロス:マーカスの仲間らしい謎の人物。

ゴードン・ミラー卿:サウスケンジントンの屋敷に暮らし、武器蒐集を趣味とする人気劇作家。45歳。

アンナ:卿の亡妻で二年ほど前に海で溺死した。もとはロイ・フォレストの妻。

シーラ・フォレスト:アンナとロイの20歳になる娘で、卿の義理の娘。アメリカに留学経験があります。

ピーター・ムーア:卿の秘書で、30歳くらいの男。

ドナルド・ランサム:40歳を越えているが若々しいアメリカ人俳優。イギリスにやってきているが、こちらでの人気も絶大。ゴードン卿の作品には必ず出演する。卿の友人でもあります。

スタンリー・コスミンスキー:芸人。

アーチボルト・ハースト:ロンドン警視庁の50がらみの警部。

アラン・ツイスト:犯罪学者で、アルテの生み出した名探偵。

いやあ、書いていても熱がこもらない・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/15 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/18 05:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/21 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。