サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ファンダ・メンダ・マウス(このライトノベルがすごい!文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫)

著者 大間 九郎 (著)

おれはマウス。しみったれた倉庫でくそったれなAIシステム相手に終日ダラ〜っと、家に帰ればネーネがべったり。そんな毎日。でも、おれは今の自分にかなり満足。いい女はべらして万...

もっと見る

ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫)

税込 503 4pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫) 2巻セット

  • 税込価格:1,15210pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

おれはマウス。しみったれた倉庫でくそったれなAIシステム相手に終日ダラ〜っと、家に帰ればネーネがべったり。そんな毎日。でも、おれは今の自分にかなり満足。いい女はべらして万ケンシャンパンドンペリジャンジャンBMベンツにPMゲッツーみたいなことが必要だとは思わない—のに!「嫁に!」とか言い出すジャリ娘の登場から怒涛の急展開だよ!独特で中毒性の高い文体、鳥肌ものの展開。全選考過程で物議を醸した作品が登場!第1回『このライトノベルがすごい!』大賞栗山千明賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】

【『このライトノベルがすごい!』大賞栗山千明賞(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

作者とこのラノ文庫編集部に最大の称賛を!

2019/10/28 09:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Caris - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み始めた瞬間、何だこれは!と衝撃を受けました。
今まで読んできたどの小説も、物語も、こんなぶっとんだ作品はなかったからです。
どのジャンルにも振り分けられない、完全唯一無二なオリジナル。
それでいて、面白い。
あとがきに「五行先の展開も考えてないで書いた」という作者さんの発言が本当かは分かりません。けれど読み終わって、作者さんの人生経験が成せる物語だと思いました。
ライトノベルしか読まないような人たちには到底受け入れられないと思いますが、それでもこの作品をライトノベルとして出版へと導いた編集部の皆さんは、素晴らしい!
愛が込められたこの作品が、少しでも多くの人の心に届きますように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どうでも良いところと、どうでも良くないところ

2010/10/02 21:32

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 横浜港の一角にある倉庫で、マウスは倉庫番をしている。とは言え、実際の管理はAIがやっているので、彼の仕事はAIの相手をするのみ。家に帰れば、マウスにべったりの姉が待っている。
 そんな毎日に紛れ込んできた異分子、佐治まことは、かつての恩師の娘だ。名門女子高に通う彼女は突然押しかけて来て嫁にしてくれという。たいそう不審で迷惑だ。高校時代に知り合い今も付き合いがあるミツルの助けを借りて彼女の真意を調べてもらったところ、彼女と寄宿舎が同室の少女、豊島美月の父親と、マウスに恨みのあるアマルに関係があることまでは分かった。
 そうこうしている内に、どうやら周囲がきな臭くなってくる。

 文体は短いセンテンスが積み重なっている感じで、全体的には相当荒っぽいのだけれど、それがテンポを生んでいるとも言える。内容的にもバイオレンスなところがあり、文章も含めて好みが分かれると思うのだが、背景に知識を感じるところもあって、意外に深みがある部分もある気がする。
 基本的には勢い重視、丸いよりもちょっと尖った感じの物語だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/01/26 05:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/12 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/01 00:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/30 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/19 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/16 14:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/13 13:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/17 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/21 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/25 03:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/01 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/08 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します男性向け ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。