サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 〈実況〉ロジカルシンキング教室 MBA Logical Thinking

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

〈実況〉ロジカルシンキング教室 MBA Logical Thinking

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.5
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:19cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-569-79674-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

〈実況〉ロジカルシンキング教室 MBA Logical Thinking (グロービスMBA集中講義)

著者 グロービス (著),嶋田 毅 (執筆)

ビジネスパーソンに不可欠となったロジカルシンキングの基本を解説し、ビジネスでよく使われるフレームワーク、説得力のある主張をするための方法、効果的な問題解決の方法を紹介する...

もっと見る

〈実況〉ロジカルシンキング教室 MBA Logical Thinking (グロービスMBA集中講義)

1,512(税込)

グロービスMBA集中講義 [実況]ロジカルシンキング教室

1,200 (税込)

グロービスMBA集中講義 [実況]ロジカルシンキング教室

ポイント :11pt / 紙の本より312おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ビジネスパーソンに不可欠となったロジカルシンキングの基本を解説し、ビジネスでよく使われるフレームワーク、説得力のある主張をするための方法、効果的な問題解決の方法を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価3.6

評価内訳

2011/08/02 23:14

投稿元:ブクログ

まぁ知ってることでした。まぁ1冊じゃ身に付かんし、本を読んでるだけでもあかん。これを踏まえて色々せなあかん。分かりやすい例が多くて良かったですよ。

2012/01/09 23:54

投稿元:ブクログ

ロジカルシンキングについて簡潔に記載されている本です。
効率的に行うためのフレームワークの種類は知っているけど目的や使い方(HOW TO)が分からないって人にはぴったりです。

特に第5章「問題の本質をとらえ、解決策を導く」が良かった。

2011/07/28 13:59

投稿元:ブクログ

7/28:書いてある事はすごく理解できてて、ある程度は実践している事も分かった。しかし、こういうのって正に学校で体系だてて習うべきだと思うのだけどね。テストができない、受験科目にない、からやってないんだろうか?ロジックツリー、マトリクス、3C、4Pと賢く生きるためにはサラリーマンでなくとも思考のツールとして知っておくべきだと思う。ムスメがある程度大きくなったら是非教えたいね。
あとがきに書いてあったように、『分かったつもりで終わらないように』実践、スキトラしないとね。

2016/02/21 19:33

投稿元:ブクログ

ロジカルシンキングのグロービスでの講義のエッセンスが詰まった一冊。
自分は講義を受けてたが、忘れていたエッセンスを思い出せたことと、再びビジネスについて考え直すヒントを与えてくれた。
良著。

2011/06/17 20:43

投稿元:ブクログ

シンプルにまとまっていて分かりやすい。ロジカルシンキングのエッセンスもしっかり感じられる本だと思う。
トートロジーにならないように、結論と理由があるかをしっかり意識することが大切だと感じた。

2012/07/15 01:34

投稿元:ブクログ

MECEでもれなくだぶりなく
ロジックツリー
3C Customer Competitor Company
4P Product Price Place Promotion
SWOT クロスSWOT
アンゾフの企業拡大マトリックス
ポジショニングマップとパーセプションマップ
バリューチェーン
ガントチャート
5F
ピラミッドストラクチャー

2013/01/08 23:55

投稿元:ブクログ

・ロジカルシンキングのいちばん基本となるルールは、次の四つに集約。
①「そう/そうじゃない」を明確にする
②「なぜなる」「だから」で話を展開する
③ファクトに結び付ける
④論点を抑え、全体をバランスよく考える
・大切なことは、結論をはっきりさせる。
・日頃からあいまいなグレーのものをそのまま放っておくのではなく、白か黒かはっきりさせる思考習慣を身に着ける。
・ロジカルシンキングで自分の主張をまとめる際に、最初にやらなければならないのは「イシュー」を明確にすること。イシューとは「考えるべきこと」「議論すべきこと」、「議題」の意味で、「論点」と言い換えてもいい。何らかの主張をしようとするとき、このイシューがはっきりとしていないと、主張そのものがぶれてしまい、まとまりがなくなってしまう。
・情報というものは、ただ集めるだけならいらでも集められる。リサーチする際には、目的を正しく認識したうえで、どのような情報をどのように集めるかを最初に考える必要がある。最終的にピラミッドストラクチャーで説得力のある主張をするために行うリサーチでは、目的と集めるべき情報は、「枠の足りない部分を埋めるファクト」、「すでにあるファクトが正しいのか検証するファクト」となる。
・キーラインメッセージ葉「私はこれを主張します。なぜなら○○と△△と□□だからです」のように、ピラミッドストラクチャーを支える、一番重要な柱にあたるもの。ここがしっかりしていないとロジックそのものが揺らいでしまう。三段目より下は、それほどMECEにこだわることはない。しかしキーラインは別。直接主張を支える部分でおおきなもれがあっては、とたんに説得力がなくなってしまう。逆に言えば、ここまでしっかり枠組みを考えて「柱」ができていれば、ロジックの強固さは保たれる。イメージとしては、八~九割程度MECE感があれば十分。
・実際の作業としては、ボトムアップとトップダウンの両方向でロジックを組み立て、チェックをし、またロジックを組み立て、と上と下を行ったり来たりしてピラミッドストラクチャーを完成させていく。
・若手のコンサルタントは、いかによいSO WHATを出すかと叩き込まれる。それはSO WHATを考えるほうがWHYに比べて難しいから。
・ロジカルシンキングで問題の本質をとらえ解決を導き出すためには、四つのステップに沿って考えていく。
①問題の特定
まうzは解決しなければならない課題を決定する。正しい解決には、正しい問題設定からのみ生まれてくるといっても過言ではない。WHY 何が問題なのかから、すべてはスタートする。これは、今まで議論してきて、イシュー(論点)を正しく設定るるということともほぼ同じ意味あい。
②問題個所の特定
①で特定した問題において、最も重要な個所を見つけ出す。問題の大きさはもちろんのこと、その問題を改善することによってどれだけの効果が出るのか、つまり改善感度の高い個所を特定する。WHERE どこが最も改善感度の高い問題箇所なのかの質問をする。
③原因分析
②で特定した問題個所について、なぜその問題が生じているのかを徹底的に追���し、解決すべき本質的な原因を明らかにする。WHY なぜ問題が生じているのかを問いかける。なお、WHEREも重要だがWHYの問いかけは、通常一回で終わることはない。本質的な原因追及に至るまで、なぜ、なぜ、なぜを深堀して考える必要がある。
・問題とは、解決しなければならない課題と書いたが、もう少し具体的に書くとあるべき姿と現状との差とばる。あるべき姿と現状が一致していれば何の問題もないが、現実にはそうしてケースは多くない。あるべき姿と現状に違いがある場合は、それをできるだけ小さくし埋める努力をする必要があり、その作業こそが問題解決。

2011/09/02 11:55

投稿元:ブクログ

フレームワークなどは論理を加速させる方法。論理的思考力とはいかに適切なフレームを選択できるか、もしくは新しく生み出せるかでありそれを身につけるには経験や慣れが必要。本を読むだけでは身につかないので実際に使っていくことが大事ですね。内容的にはロジカルシンキングについて。またビジネスの場で使われるフレームワークが例とともにのっているので読みやすい。

2011/09/22 00:32

投稿元:ブクログ

・ロジカルシンキングのルール
●明確な結論
●根拠➻結論、結論➻根拠
●根拠をしっかり事実に立脚させよ
●論点の重要性を把握し、全体のバランスを考えよ。
まあ、ここは『イシューからはじめよ』が基本書でしょう。

・ロジカルシンキングの思考方法:全体像を理解すること。
●MECE、ロジックツリー
●マトリックス:テーブル型とポジショニング型。ここで双方とも軸を選ぶ必要があるが、そこでSWOT分析などが役だつ。
●フロー図:面白い例がソシオグラム。これは、社内の人間の関係図のこと。
●関係図
●仮説検証:仮説を立てて、そこから推論していく。まあこの分野は内田『仮説思考』が基本書だろう。

・フレームワーク
●3C、4P、採用の(スキル、マインド、組織へのフィット感)、心技体
●SWOT分析とそのあとのクロスSWOT分析、アンゾフの事業拡大マトリックス
●ポジショニングマップとパーセプションマップ
●フロー図を作るとボトルネックが分かる。ガントチャートもフロー図の一例。

・伝える
●ビジネス価値を向上させるようなイシューを重視する。
●ピラミッドストラクチャーで、必要なファクトを収集することと、すでにあるファクトが正しいか検証する作業をする。
●十分な根拠、そして実り多い結論

・問題解決法
●問題の特定:あるべき姿と現状のギャップ
●問題箇所の特定:重要な箇所を、どこを繰り返して。
●原因の特定:なぜを繰り返して
●解決策の立案:MECEなどを駆使して。

・クリエイティブにアイデアを出す方法
ブレスト
スキャンパー
マンダラート
水平思考の10のスキル

2013/07/10 14:29

投稿元:ブクログ

経営学などでおなじみの基本的なフレームワークを簡単に紹介しながら、論理的思考のイロハを解説した一冊。

説明がシンプルで嫌味もなく、全体的に内容も分かりやすいので、この手の本を読み漁ってきたような人にじゃなければオススメ。

ロジカルシンキングはクリエイティビティをもたらす、というようなメッセージが印象的。

2013/03/29 22:55

投稿元:ブクログ

MBAスクールなどを運営するグロービズに勤務する著者。スクールの講義にもある、ロジカルシンキングを基礎から解説した一冊。

ロジカルシンキングとよく聞くけれど、実際何だろう、と思っている人にはピッタリな入門書。とにかく読みやすい。「論理的」とは具体的にどういうことなのなのか、がわかりやすくまとめられている。

ロジカルシンキングに役立つフレームワークがまとめられていて、これは教科書的に役立つのではないか。マーケティングの本に欠かせない4Pや4Cについても紹介されていて、ロジカルな物事の考え方について体型的に学べるのではないかと感じた。

2011/08/20 23:59

投稿元:ブクログ

読むことが目的ではなく、書かれていることをツールとして身に付け、実践していくことが目的。ツールとして自然に使えるようになるまでは、繰り返し読みつつ実践しつつ。

2013/09/04 18:54

投稿元:ブクログ

MBA Logical Thinking ―
http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-79674-1 ,
http://www.globis.co.jp/

2011/07/28 09:24

投稿元:ブクログ

各章末のQ&Aが、より掘り下げた内容でよかった。全体の流れもよみやすく、まさにロジカルな構成だった。実際の現場での訓練が大事だと痛感した。

2012/12/26 00:53

投稿元:ブクログ

若手のコンサルタントは、いかによいSo whatを出すかを叩き込まれます。それはSo whatを考える方がWhyに比べて難しいからです。

ポール・スローン水平思考10のスキル

経営学・企業 ランキング

経営学・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む