サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1024-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 日本の小説・文学の通販
  5. 笠間書院の通販
  6. コレクション日本歌人選 010 式子内親王の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2011/05/06
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:19cm/122p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-305-70610-2

紙の本

コレクション日本歌人選 010 式子内親王

著者 和歌文学会 (監修),平井 啓子 (著)

日本の歌の歴史に大きな足跡を残した代表的歌人の秀歌を、堪能できるように編んだアンソロジー。鎌倉時代の「式子内親王集」から選んだ45首を掲載。式子内親王の歌の心を歌人の眼で...

もっと見る

コレクション日本歌人選 010 式子内親王

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

コレクション日本歌人選 第Ⅰ期 20巻セット

  • 税込価格:26,400240pt
  • 発送可能日:7~21日

コレクション日本歌人選 第Ⅰ期 20巻セット

  • 税込価格:26,400240pt
  • 発送可能日:購入できません

コレクション日本歌人選 60巻セット

  • 税込価格:79,200720pt
  • 発送可能日:1~3日

コレクション日本歌人選 第Ⅰ期 20巻セット

  • 税込価格:26,400240pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本の歌の歴史に大きな足跡を残した代表的歌人の秀歌を、堪能できるように編んだアンソロジー。鎌倉時代の「式子内親王集」から選んだ45首を掲載。式子内親王の歌の心を歌人の眼で探りながら丁寧に鑑賞する。【「TRC MARC」の商品解説】

うたの森に、ようこそ。
柿本人麻呂から寺山修司、塚本邦雄まで、日本の代表的歌人の秀歌そのものを、堪能できるように編んだ、初めてのアンソロジー、全六〇冊。「コレクション日本歌人選」の第3回配本、式子内親王です。

そのしみじみと見つめる物思いの中には、自己をも肯定せず、見ている現実をも肯定できない式子のかなしみがあるように思う。ーー馬場あき子

式子内親王(しょくしないしんのう)
「しきし」とも読む。『百人一首』に「玉の緒(を)よ絶えなば絶えねながらへば忍ぶることの弱りもぞする」で知られる作者。後白河天皇の皇女に生まれ、若き日を賀茂斎院として過ごす。王朝崩壊から武家社会へ変革する政治の激動期に、母の死、弟以仁王(もちひとおう)の横死(おうし)に遭(あ)う。穏やかでない環境の中で歌を藤原俊成に学び、中世和歌の新風を感じさせる繊細優艶な作品を残す。高雅な精神から生まれた歌は、呪詛事件に巻き込まれるなど実生活の混濁から抜きんでた清澄(せいちょう)なもので、和歌史上に燦然(さんぜん)と耀(かがや)く。藤原定家との交流に材をとった能「定家葛(ていかかづら)」が今に伝わる。【商品解説】

目次

  • 01 色つぼむ梅の木の間の夕月夜はるのひかりを見せそむるかな
  • 02 山深み春とも知らぬ松の戸にたえだえかかる雪の玉水
  • 03 ながめつる今日はむかしになりぬとも軒端の梅はわれを忘るな
  • 04 いま桜咲きぬとみえて薄ぐもり春にかすめる世のけしきかな
  • 05 八重にほふ軒端の桜うつろひぬ風よりさきに訪ふ人もがな
  • 06 花はちりてその色となくながむればむなしき空に春雨ぞふる
  • 07 ふるさとの春を忘れぬ八重桜これや見し世に変らざるらん
  • 08 忘れめや葵を草にひきむすび仮寝の野辺の露のあけぼの
  • 09 まどちかき竹の葉すさぶ風の音にいとど短かきうたたねの夢
  • 10 夕立の雲もとまらぬ夏の日のかたぶく山にひぐらしの声

著者紹介

和歌文学会

略歴
*1947年岡山生。
*ノートルダム清心女子大学大学院文学研究科博士後期課程修了。
*主要著書・論文
『式子内親王の歌風』(翰林書房)
「ノートルダム清心女子大学附属図書館蔵『後水尾院御集』紹介」(『清心語文』第3号)
「黒川真頼頭注『新勅撰和歌集抄』(弄花軒祖能)--〈翻字〉」(『清心語文』第7号)

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/12 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/27 15:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/02 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/30 14:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。