サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. フルメタル・パニック!アナザー 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

フルメタル・パニック!アナザー 2(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

フルメタル・パニック!アナザー 2 (富士見ファンタジア文庫)

著者 賀東 招二 (原案・監修),大黒 尚人 (著)

家の借金返済のため、民間軍事会社D.O.M.S.へ所属することになった陣代高校3年生の市之瀬達哉。厳しい訓練を終え、日本へと戻り、いつもの高校生活が始まるはず、だったのだ...

もっと見る

フルメタル・パニック!アナザー 2 (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

フルメタル・パニック! アナザー2

463(税込)

フルメタル・パニック! アナザー2

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「フルメタル・パニック!アナザー 2」が含まれるセット商品

商品説明

家の借金返済のため、民間軍事会社D.O.M.S.へ所属することになった陣代高校3年生の市之瀬達哉。厳しい訓練を終え、日本へと戻り、いつもの高校生活が始まるはず、だったのだが—『仕事だ、タツヤ』ざわめく級友たちを尻目に教室へ乗り込んできたのは、金髪美少女で優秀なASオペレータでもあるアデリーナと、10歳の天才スナイパー・クララだった!またしても変質する達哉の日常。彼女たちが持ち込んできた新たな仕事とは、“蒼いASを運ぶこと”だけのはずが、輸送中のヘリにミサイルが撃ち込まれ—!?疾風怒涛のSFミリタリーアクション、垂直離陸。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

乖離していく日常

2015/08/28 13:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

民間軍事会社D.O.M.S.に就職することになった陣代高校3年生の市之瀬達也は、アラビア半島へと来ていた。カルロスの代役で演習に参加することになった達也は、交戦規定を忘れてクライアントの殿下をぶちのめし、一時日本に帰されることになってしまう。
 久しぶりに帰った日本は夏休みが終わり新学期が始まるタイミング。友人の牧島楓や武村健司は受験生として、青春を謳歌する高校生として夏休みを過ごしていて、達也は微妙な疎外感を感じずには居られない。しかししばらく彼らと普通の高校生として過ごせると思った途端、指導教官である少女アデリーナ・アレクサンドロヴナ・ケレンスカヤとクララ・マオがやってきて、騒動を巻き起こす!

 次の達也のお仕事は、純日本製ASブレイズ・レイヴンの輸送。とりあえず命の危険はないと思ったのも束の間、軍需産業の勢力争いと、国際テロリストのステファン・イリイチ・ミハイロフ、そして三条菊乃と三条旭が関わってくることで、思いっきり戦場の空気を味わうことになってしまう。

 非日常の世界に身を置くことを決めてしまえば、日常の世界との間に違和感を感じずには居られない。本人の意思とは関わりなく、求めずそうなったのならまだしも、達也は自分の決断としてそれを選び取ろうとしている。それは、望んでも日常に戻れない人間から見れば、愚かしい行為に思えるのかもしれない。
 そんな葛藤を含みつつ、状況は彼らの気持ちとは関係なく、時に緩やかに、そして激しく進行していく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

12回もリテイクするなんて賀東さんが書いた方が速いんじゃないか?

2015/09/19 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

12回もリテイクするなんて賀東さんが書いた方が速いんじゃないか?クララのほうがアデリーナよりヒロイン指数が高いような気がするのは気のせいか?四季童子さんの劣化が気になる第二巻でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/12 22:31

投稿元:ブクログ

物語が動き出した所で、風呂敷を広げている感じ。続きが出ているのでそれを読まないと評価が難しいなと思ったり。各キャラの動きやそれに伴う周囲の情勢などが過不足なく物語として提示されているのは見事だと思う。

2011/12/25 20:38

投稿元:ブクログ

前作にもあったけど、結局三角関係ができそうな雰囲気。
幼馴染ねぇ・・・。

あとがきにもあったけど、ロボットの展覧会的な作品になることをのぞみますけどね。
おなじようなシリーズ2回つつづけてもどうかと思うので。

まあ、正直、それも悪くはないか。。。

2012/01/11 00:49

投稿元:ブクログ

なんでしょう?
1巻から飛躍的におもしろくなっているような気がします。
キャラが変わった違和感から抜けだしたからでしょうか?
主役メカの個性や、主人公の才能の片鱗がみえたり
とてもおもしろく読めました。
ヒロインとのギクシャクはとっとと解決してほしいです…誰得?
まあ、人気はクララかもしれませんが…ゴスロリスナイパー!

2016/12/15 14:31

投稿元:ブクログ

アニメっぽさ必要かなぁ・・・。う~ん妹キャラの魅力がどしてもわからない(好きな人の否定をするつもりはなく)。遊ぶ描写も作品にあまり必要ないような気がした。アクションは盛り上がるけども。

2012/01/30 23:24

投稿元:ブクログ

面白くないわけじゃないんだけどねぇ。キャラクターがなんだかなぁ。
本編のキャラクターに思い入れが強すぎるのかも。

2011/12/30 01:34

投稿元:ブクログ

アジャイル・スラスタねぇ。重力のあるところで使えるものかねぇ。
変な人たちがいっぱい出てきたけど、どう進んでいくのだろうか…

2011/12/22 19:08

投稿元:ブクログ

やはりアデリーナは前作の相介なポジションなのか。

ちょっとリーナの過去が出てきたりしつつ、達哉との
関係もどうなっていくのか。浴衣はかわいい。

幼なじみの女の子キャラ登場。

サベージの後継のセプターが出てきたのが嬉しい。
AS-1の名前も決定。

新キャラも出てくる。結構、盛り込んだ1冊。

2012/08/30 11:20

投稿元:ブクログ

PMC(民間軍事会社)に所属することとなった達哉、訓練を終え日常に戻ってきた彼を待ち受けていたのは・・・。
非日常から普通の生活へ戻ってきたつもりの達哉を非日常に引き戻す事態から今後も厳しい展開が待ち受けていそう。自らが足を踏み入れた闘いを生業とする環境に達哉はどう対応していくことになるのか楽しみ。
AS-1改めブレイズ・レイヴンのアジャイルスラスタを利用した剣戟アクションも迫力があった。サベージの後継の第3世代ASセプターもデザイン、乗り手ともに素敵だった、立体化が楽しみ。

2012/07/15 20:29

投稿元:ブクログ

一巻はまだ序章的な感じだったが二巻ではより惹きつける内容になってきました。

ASについてはやっぱり新主人公機の登場が大きく、キャラクターも新キャラが次々登場し、達哉とアデリーナ、それからクララの掘り下げも進んで来ました。

しかしあのクララの父親がマオ母娘の元に帰ってくる時は一体いつ、どんな形になるのだろうか?

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む