サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「e-hon」キャンペーン 本の購入でe-honポイントが4%もらえる ~7/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 51件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/11/22
  • 出版社: 星海社
  • レーベル: 星海社新書
  • サイズ:18cm/291p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-138527-6
新書

紙の本

キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)

著者 木村 草太 (著)

「高度な内容を分かりやすく」を信条とする若手憲法学者による、日本一敷居の低い法学入門。法学について物語の手法を用いて生き生きと、そして面白く語る。【「TRC MARC」の...

もっと見る

キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)

税込 924 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「高度な内容を分かりやすく」を信条とする若手憲法学者による、日本一敷居の低い法学入門。法学について物語の手法を用いて生き生きと、そして面白く語る。【「TRC MARC」の商品解説】

「ほら、これが法的三段論法ですね。美しいでしょう」
「えっ? あ、はい……」
山の上の高校に通う2年生の僕は、放課後に寄り道した喫茶店「赤ひげ小人」で、近所にある港湾大学のキヨミズ准教授と出会う。大学で「受講生0人の法学入門」を受け持つ少しヘンなその先生は、お願いもしてないのに、法的思考のすばらしさを高校生相手に嬉々として語り出して――。
「高度な内容を分かりやすく」を信条に首都大学東京で教鞭をとる若手憲法学者の木村草太准教授が、進路に迷う高校生や法学に拒絶反応を示す文学部生にも分かるように、物語の手法を用いて生き生きと、そして最高に面白く語る「日本一敷居の低い法学入門」誕生!【商品解説】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー51件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

法学入門最初の一冊

2019/10/04 00:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:redon - この投稿者のレビュー一覧を見る

法学の入門書はたくさんあるが、群を抜いて読みやすいのが本書。法律とはどういう体系を形作っているものなのか、素人でもそれなりにはっきりしたイメージを持てるようになる。実定法編も出してほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

頭に入りやすい構成。読んで楽しい法学!

2016/11/27 05:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語は、図書館に通うような真面目な高校2年生の北村君が偶然、近所の大学で教鞭をとるキヨミズ准教授に出会い、彼から法学のあれこれを聞く、という形をとっています。キヨミズ准教授は法哲学が専門で、毎年「法学入門2」という講義に学生が誰も来ないことを悩んでいます(笑) 彼の同僚である渡部准教授は、少々変わったキヨミズ准教授によく使い走りにされており、いつも不機嫌な顔をしているがいい人という設定で、専門は知的財産法。

途中から北村君の同級生も登場して、一緒に文化祭で発生した問題を考えたり、夏休みにUFO・火の玉の調査をしながら法解釈について話を聞いたりするわけなんですが、「面白おかしく」という趣旨は分かるけど、設定に無理があるのが難点と言えば難点です。そういう意味で、「本当の物語」としては今一なのですが、法学入門としては実に分かりやすく楽しめる本です。この物語で登場する高校2年生くらいの学力は必要かと思いますが。

対話形式なので、キヨミズ准教授の説明にいい感じに北村君の質問や、渡部准教授の合いの手というか補足説明が入ったりして、内容がスムーズに頭に入りやすいですし、更に准教授がなぜかいつも持ち歩いているパネルのまとめが視覚的な理解を助けます。章の終わりには「キタムラノート」なるものがあり、北村君視点でのまとめが書かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初歩の初歩

2017/12/17 08:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドングリ - この投稿者のレビュー一覧を見る

わかりやすい解説ですが、幅広く法学がカバーされているわけではありません。法学というのは如何なるものかを手っ取り早く知るには最適でしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/12/01 14:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/30 01:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/02 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/09 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/07 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/12 18:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/23 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/18 20:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/10 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/27 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/29 22:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/10 07:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。