サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

冥途あり
冥途あり 冥途あり
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/07/09
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:20cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-219572-0

紙の本

冥途あり

著者 長野 まゆみ (著)

川辺の下町、東京・三河島。そこに生まれた父の生涯は、ゆるやかな川の流れのようにつつましくおだやかだった―。そう信じていたが、じつは思わぬ蛇行を繰り返していたのだった。亡く...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

川辺の下町、東京・三河島。そこに生まれた父の生涯は、ゆるやかな川の流れのようにつつましくおだやかだった―。そう信じていたが、じつは思わぬ蛇行を繰り返していたのだった。亡くなってから意外な横顔に触れた娘は、あらためて父の生き方に思いを馳せるが…。遠ざかる昭和の原風景とともに描き出すある家族の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

東京の下町に生まれ、文字職人として生きた父。亡くなってから意外な横顔に触れた娘は、あらためて父の生き方に思いを馳せるが…。遠ざかる昭和の原風景とともに描き出す、ある家族の物語。『群像』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

川の流れる東京の下町で生まれ、実直な文字職人として生きてきた父。しかし亡くなったあと、父の人生に知られざる横顔が覗き始めた!遠ざかる昭和の原風景のなかに浮かび上がる人の生き様。著者自らと一族の来し方を見つめる旅を描く新境地傑作。【商品解説】

収録作品一覧

冥途あり 5−104
まるせい湯 105−189

著者紹介

長野 まゆみ

略歴
〈長野まゆみ〉東京都生まれ。1988年「少年アリス」で文藝賞を受賞。ほかの著書に「テレヴィジョン・シティ」「鳩の栖」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.2

評価内訳

紙の本

納得しました

2016/07/16 10:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近読んだ本に、ベストセラーよりも文学賞を受賞した本を読みましょう、との記述があり、中でも野間文芸賞がおススメとの由でした。

そこで第68回野間文芸賞、第43回泉鏡花文学賞を受賞された本作品を読みました。

素晴らしい本でしたよ。私からもおススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

父の人生を

2017/09/01 18:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

父親の人生を再確認するという形の弔いの書。語った瞬間から父親の生きた時間が解けていくようだった。そうやって死んだ人の思い出は解体されて どこかに還っていくような感じがした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/25 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/11 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/24 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/03 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/16 15:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/26 16:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/11 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/31 04:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/02 11:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/21 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/08 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/07 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/06 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。