サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

もうぬげない
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 139件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2015/10/08
  • 出版社: ブロンズ新社
  • サイズ:19×23cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-89309-609-8
絵本

紙の本

もうぬげない

著者 ヨシタケ シンスケ (著)

【けんぶち絵本の里大賞(第26回)】【MOE絵本屋さん大賞第1位(第9回)】お風呂に入るために、お母さんに服を脱がされそうになったぼく。自分で脱ぐって言ったのに、お母さん...

もっと見る

もうぬげない

1,058(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【けんぶち絵本の里大賞(第26回)】【MOE絵本屋さん大賞第1位(第9回)】お風呂に入るために、お母さんに服を脱がされそうになったぼく。自分で脱ぐって言ったのに、お母さんが急いで脱がそうとするから、ひっかかって脱げなくなっちゃった。ひとりで脱ぐから大丈夫って、いろいろやってみたけど…。【「TRC MARC」の商品解説】

ふくがぬげなくたって、なんとかなる!?人生の悩みごとは、ヨシタケ流ユーモアでのりこえよう!ふくがひっかかってぬげなくなって、もうどれくらいたったのかしら。このままずっとぬげなかったらどうしよう。でも、なんとかなりそうな気もする・・・!さて、どうする??ヨシタケシンスケ最新刊。【商品解説】

著者紹介

ヨシタケ シンスケ

略歴
1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、広告美術など、多岐にわたり作品を発表。2015年、第8回(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞を受賞。主な著書に、スケッチ集『しかもフタが無い』(PARCO出版)、『結局できずじまい』『せまいぞドキドキ』(講談社)、『そのうちプラン』(遊タイム出版)、挿絵の仕事に「レッツ・シリーズ」(文・ひこ・田中/そうえん社)、『トリセツ・カラダ』(文・海堂尊/宝島社)、絵本では『りんごかもしれない』『ぼくのニセモノをつくるには』(ブロンズ新社)などがある。2児の父。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー139件

みんなの評価4.7

評価内訳

紙の本

大ウケ!

2015/11/15 00:17

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nico - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供達がヨシタケシンスケさんの絵本が大好きで、新刊が出ていたので購入。
ハズレなし。やはり子供達、大爆笑でした。

たまたま幼稚園で読み聞かせの会があったので、この本を読んだところ
大ウケでした。
バカバカしくてちょっと哲学的でもあり、イラストも愛らしくて宝物の絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どちらも

2015/10/11 04:15

7人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たい - この投稿者のレビュー一覧を見る

脱げなくなっている状態に、親子大爆笑でした。買ったその日に、一日三回も読まされました。
ああなってからおかあさんにレスキューされて、無力なところがまたたまりません。
幼児向けだけどけれど、大人も笑えました。もちろん、子どもにも大うけでしたよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供も読んで楽しい絵本

2016/04/20 13:14

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでてとても楽しくて楽しくて…娘に読み聞かせする時は二人で絵を指差しながら笑ってしまいました(^^)主人公の男の子の生真面目さがいい、一つ一つ考察して、常に前向きに進んでいく姿勢がカッコいい!子供を持っているとギョッとしながら「あんた、いったいなにやってるの??」という状況に遭遇しますが、彼らは私たちの予想や常識を越えて越えて、結果、なんとも不思議な状態になってしまっているのかもしれませんね。何度も何度も読み返したくなる、そんな絵本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人生、思わぬところで。

2016/01/04 22:17

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

服を脱ごうとしたら途中で引っかかっちゃってどうにもならない。
このまま脱げなかったらどおうしよう。でも何とかやって行けそう?
ヨシタケさんの絵本はどうしてこんなに面白くて可愛くて、そしてちょっぴり哲学的なんでしょう。
あっさりお母さんに脱がされてお風呂場に引きずられて行く姿なんて
「人生そんなもんよね・・・」って達観しそう(笑)
そ・し・て・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夫婦で大爆笑

2016/02/16 11:10

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴつぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

夫婦で絵本が好きで、子どもも絵本が好きなので新しい一冊を探していたところ、旦那が隣でこの本を見つけて爆笑していました。内容は1歳の子どもには少し年齢が上だと思いますが、なんとも言えない世界観とポジティブな考え方が気に入りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

異国の姪子用

2016/02/14 10:43

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:未華凛 - この投稿者のレビュー一覧を見る

店頭で、児童書担当の方に、いつもお薦めを教えて貰って購入しており、この絵本も選んで頂いた本です。
海外で暮らす姪っ子は、とても気に入り、いいのか悪いのか(笑)、絵本と同じポーズをして、母親を呼んでいたとのこと。
姪っ子から、直接、もうぬげないたのしいとメッセージが入りました。
楽しく読める絵本のようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

誰もが共感

2016/04/20 07:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kobugi - この投稿者のレビュー一覧を見る

友人のお嬢さんのお気に入りと伺い、書店へ。メガネ着用のまま、タートルを脱ごうとした我が姿が脳裏に。女性ならばメイク後、いかにして脱ごうかと悩んだこともあるのでは?海外から日本の学校に入り、言語習得に苦労している児童へプレゼント。絵から理解し、爆笑したそうだ。その上、言語の学習への意欲も向上。読みたい気持ちが学ぶ気持ちへ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やるせなさと笑いと。

2016/04/16 07:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちーさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヨシタケシンスケさんシリーズが好きで、買いました。
子どもって単純なことでも壮大に感じるものなんだなぁと、改めて発見できたり、その発想力に笑ってしまいました。
2〜3歳児でも楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

笑顔になる絵本

2016/02/02 01:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒロユキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前からヨシタケシンスケさんの著書『リンゴかもしれない』や『理由があります』などは書店で見かけていたので気にはなっていましたが、娘がまだ幼く一緒に読んで楽しむのはもう少し先の事かなと思っていた矢先に本書を見かけ、「これなら娘でも理解できるかも」と思い購入しました。
結果は大当たりで、娘はほぼ毎日この本を読むことを楽しみにしています。奥さんも気に入ってくれたようで、家族みんなが笑顔になれる楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

見たまんま!

2016/01/15 11:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みが - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙絵のそのまんまから始まる!ジタバタしてるよ~(笑)
大人から見ると世話のかかる、どーでもいい事でも、子どもにとっては、とても大事なことだったり、些細な事でも、それが成長過程だったりするのかも!と、思わせてくれる1冊。
イライラせずに、たまにはそっと眺めて、子ども自身がどうするのか、様子をうかがって見守るのも、親や、大人も大切な事の様に思わせてくれました。
「もうぬげない」ただそれだけのこと!なのに、こんなにも面白い!なんど見ても笑えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

立ち読みでクスッ。持って帰ってワハハ。

2015/12/28 13:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:daifk - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゆるぅい画と文字で、何度も笑わせてもらいました。

書店で見かけるたびにページをめくってしまい、その場でクスッとしてしまう。何度も何度もクスッとしてしまう。周りの人からすれば変な光景だったんだろうなあ。。。

そして、購入して家族でも読了。もう爆笑です。

この妄想の広がりっぷり、なんかわかるので、身につまされる感じでおもしろい。

この著者は長男かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵本の概念がくずれる

2015/12/09 00:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:okometubu - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供向けの絵本とは思えないほどのユーモアセンス。あまりの面白さに涙が出ました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

驚きの発想

2015/10/29 09:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

洋服を脱ごうとして脱げなくなった経験。娘も良くしてしまって泣いています。
これを逆手にとっていろいろと発想を広げていくユニークなお話。
見ていてニコニコしてしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大人も子どもも

2018/09/30 11:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

爆笑でした。
ピンチの時こそ柔軟な発想力。
楽しむ力。
そして最後のオチ。
落ち込んだ時に何度も読みたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パパのお気に入り

2018/07/17 14:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

パパがとても気に入っている、おすすめの1冊です。鉄板。脱げないまま、どう生活していくか考えている子どもが、子どもらしくてとても可愛いです。どうしても笑ってしまいます。
ヨシタケシンスケさんの、他の本も読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む