サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本のご購入で全員もらえる!冬のポイントキャンペーン(~1/31)

本のご購入で全員もらえる!冬のポイントキャンペーン(~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

高台家の人々 6 (マーガレットコミックス)(マーガレットコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 41件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
コミック

紙の本

高台家の人々 6 (マーガレットコミックス)

著者 森本梢子 (著)

無事に結婚式も済ませ、高台家に引っ越してきた木絵。慣れないお屋敷暮らしに木絵は四苦八苦!? 一方の茂子と和正、それぞれの恋模様は…? ハッピーエンドのその後を描いた大ヒッ...

もっと見る

高台家の人々 6 (マーガレットコミックス)

453(税込)

高台家の人々 6

430 (税込)

高台家の人々 6

ポイント :3pt / 紙の本より23おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 30.2MB 無制限
Android EPUB 30.2MB 無制限
Win EPUB 30.2MB 無制限
Mac EPUB 30.2MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

高台家の人々(マーガレットコミックス) 6巻セット

  • 税込価格:2,71525pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

無事に結婚式も済ませ、高台家に引っ越してきた木絵。慣れないお屋敷暮らしに木絵は四苦八苦!? 一方の茂子と和正、それぞれの恋模様は…? ハッピーエンドのその後を描いた大ヒット不可思議ラブコメディ完結第6巻!
【収録作品】高台家の人々 番外編


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー41件

みんなの評価4.4

評価内訳

電子書籍

終わらないで…!

2018/07/30 05:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:綾まんぼう - この投稿者のレビュー一覧を見る

こんなに笑わせてくれて、温かい気持ちになる作品に久々に出会いました。終わるの淋しすぎます。木絵の優しさとおおらかさ、そしてあの妄想に包まれて幸せに育つベビーのお話を読んでみたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

一番笑った

2018/05/27 14:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yf - この投稿者のレビュー一覧を見る

みっちゃんの小躍り!妄想部分だけで笑いをこらえて、一旦中断しなくちゃいけなかったのに、実際にするとはなんて律儀な光正さん!
最後まで木絵ちゃんの妄想で笑わせてもらいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

映画をきっかけに

2018/05/21 08:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さば - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまり見ない邦画で思いのほか心に刺さったことと、終盤どうしてもよくわからなかった部分の正解が欲しくて、原作を読みました。
自分のなかでは葛藤のつけ足しがない原作の方が納得できたし、もっといろんなエピソードが読みたいと思えます。
「深刻な葛藤が不要」の方がしっくりくるというところがとても不思議で、とても心地よいお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

木絵ちゃん

2017/11/21 13:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほたる - この投稿者のレビュー一覧を見る

木絵ちゃん良かったね!終わってしまって悲しいです…でも何度見ても笑える、木絵お母さんがダンスのレッスンしているところ笑 久しぶりに笑えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最終巻

2017/10/22 16:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saya - この投稿者のレビュー一覧を見る

高台家の兄妹達の恋愛がそれぞれの形で決着をつけて納得の最終巻でした。ちょっと切なかったけどみんながみんな同じような形でハッピーエンドを迎えるよりもすごくいい終わり方だったと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

あたたかい物語

2017/09/16 10:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当にほっこりやさしい気持ちになれる物語。素敵なハーブティーというよりは、なつかしい実家のほうじ茶のように。ちょっと落ち込み気味のときに読み返しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定した面白さ

2017/09/06 20:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなにょろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホント、この作家さんは期待を裏切らない。
そろそろマンネリ化?と勝手に想像もしていたのですが、この巻も電車で読んだら危険です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

笑えて泣ける

2017/09/04 20:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シベ - この投稿者のレビュー一覧を見る

こんなに笑えるのに泣ける漫画はありません。
妄想部分では笑えるのに1巻ごとにホロリとくる場面が必ずあります。

名作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

幸せな結末♪

2017/09/01 22:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やちゃまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ようやくデジタル化されました!
新刊発売されてから長かったー。しかも完結><
最後まで木絵もみっちゃんもキャラブレ無くて、どこまでも一途で健気で、ホント2人
のラブラブに癒されました。
みっちゃんの小躍り。。。私も見たかった(笑)
茂子と和正のその後も含め、まだまだ読み足らない気持ちがいっぱいですが、きっと高台家の3兄妹弟、この先、それぞれの幸せに包まれて生きていくんだろうなーっていうのが想像できる余韻に浸れて読了出来ました。
また最初から読み返します。ええ、何度も。何度も^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

あとちょっと続きが読みたいという名残り惜しさのちょうど良さ

2017/08/11 07:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

え、本当に終わり?
しーちゃんの今後は?カズはあれで本当にお終い?
え?え?え?

サクッとすぱっと終わり、少し取り残されたような読後感でした。
だけどその呆気ない完了がかえって、読み手には知りえないけど実は物語はずっと続いていそうな予感を意識させてくれてる気がします。
どの巻も楽しかった〜

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

高台家の人々の物語

2017/05/30 17:26

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

コミックの帯にあるように「ハッピーエンドのその後は・・・?」
妹弟の恋の先なども描かれるけれど、やはりシリーズのクライマックスは前巻にあったので
ちょっと番外編的に感じられた最終巻。

***ネタバレあり***


妄想を含みつつ、木絵と光正の新婚生活がスタート。
高台家の人々とのあれこれ、
3巻のお茶のお稽古(由布子による修行の始まり)の時にすれ違った嫌味な知人親子の来訪あり。
(このシリーズでは、嫌味だったり、卑怯な人をあっさり撃退してくれるのでスカッとする。しかも、嫌な感じではなく、からりとしているので安心して読める。)
木絵の妄想にそのまま返事をする光正の姿もあり、自分の考えを読まれているうえで会話をつづける木絵はやっぱりすごいと思う。
広すぎて落ち着かなかった高台家にもなじんでいるし。
家族のバランスが良い感じになっている。

・そんな幸せな夫婦をみて、茂子も恋人に自分の能力を告白することに。
・一方、光正を好きだった茂子の親友・純と和正の恋の行方は・・・?
・光正と木絵の幸せは続く予感のラスト。


木絵が本当に貴重だということが分かる。
木絵のようにいかなくても、アン(茂正)パターン(信じてなくても、そのうちそうかもと気付いて受け入れていく)を目指すことになるかもしれない茂子は希望あり。
うまくいくばかりではないのが和正パターン。
光正が好きだったこと、親友・茂子のことも含めての純と和正との恋はなかなか難しく、思った以上にいばらの道だったのだな。

うまくいくばかりではないというのを描きたかったのは分かるけれど、
このシリーズは不可思議ながらも楽しく幸せ、だけでよかったかも。
悪くないけど、なんだがもやっとした。
ああ、でも、茂子が木絵の影響を受けて不安や辛いことを 妄想で乗り越えようとするというところは大事。
・・・・・・今更ながら、タイトルは「高台家の人々」なのだから 光正と木絵だけの物語ではなかった。
今までさんざん家族それぞれの物語で楽しませてもらったのだから、どんな結末にせよそれぞれの話はあるか・・・と、書きながら気づいて反省。

最終話はほっこり。

最後に収録されている番外編は 4巻の木絵の実家で光正がちらりとみた「こうもり姫」を 木絵の了解を得て光正が読ませてもらう話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今後はどうなるんだろ?

2017/06/03 13:17

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kanaria - この投稿者のレビュー一覧を見る

森本梢子さんの漫画は大好きです。このお話も笑えるところもあり、楽しいのですが、なんとなく中途半端でお話が完結してしまったみたいで、ちょっと残念です。その後の茂子や和正、他の人々とかがどうなっていくのかが・・・・わからずでなんだかモヤモヤしています。また、スピンオフで続けてくれたらいいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いきなり完結

2017/05/28 21:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

茂子と和正の恋のなりゆきが気になる!!ここで終わるとは思わなんだ。光正に子供が出来て終わりというのも、一つの区切りではあるけど。出産したら育児マンガになるし。でももうすこし木絵の妄想を見たかった。この巻もいろいろ笑わせてもらいました。特に光正記憶喪失編。和正のいうとおり確かに微妙。なんか結婚してから、木絵の妄想する光正が王子様からいろいろ変わってきてるのが面白い。家族団らんする高台家の皆がほのぼのしてて良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最後の

2017/12/21 12:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なほ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最後のこの巻になって、やっと主人公が表紙になったー。最後までおもしろいマンガでした。読んでて笑ったのはこのマンガがはじめてかも

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

もっと読みたかったなぁ

2017/08/31 10:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sou - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かったけど、ちょっと拍子抜けしたかも
番外編みたいな一冊でした。
また、番外編描いて欲しいなぁ〜
妹の恋の行方とか弟のその後も気になるし
生まれてくるあかちゃんの能力の有無とか子育てとか
まだまだお話のネタは尽きないですよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。