サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/09/20
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波科学ライブラリー
  • サイズ:19cm/128,13p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-029688-5

紙の本

海洋プラスチック汚染 「プラなし」博士、ごみを語る (岩波科学ライブラリー)

著者 中嶋 亮太 (著)

なぜ海の生きものたちはプラスチックを食べるのか。生分解性プラスチックなら問題は解決するのか…。若手海洋学者が、海の汚染の現状と問題を整理するとともに研究状況をわかりやすく...

もっと見る

海洋プラスチック汚染 「プラなし」博士、ごみを語る (岩波科学ライブラリー)

税込 1,540 14pt

海洋プラスチック汚染

税込 1,540 14pt

海洋プラスチック汚染

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.6MB
Android EPUB 9.6MB
Win EPUB 9.6MB
Mac EPUB 9.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜ海の生きものたちはプラスチックを食べるのか。生分解性プラスチックなら問題は解決するのか…。若手海洋学者が、海の汚染の現状と問題を整理するとともに研究状況をわかりやすく伝え、現時点での解決策を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

待ったなしの危機「プラごみ問題」.とりわけ海洋の汚染は深刻だ.ペットボトルやポリ袋が大洋の沖から海溝の底にまであふれかえり,微細なプラスチックが生物に大量に取り込まれ深刻な影響が懸念される.人気サイト「プラなし生活」運営者でもある若手海洋研究者が現状を報告,問題を整理し,現時点での解決策を提示する.【商品解説】

目次

  • 1 どこもかしこもプラスチック!
  •  プラスチック汚染からは逃げられない
  •  プラスチックの何が問題なのか?
  •  世界中が注目している
  • 2 使い捨て文化――大量生産と大量廃棄
  •  爆発的に増える生産量
  •  使い捨てプラスチックが大部分を占める
  •  九一%はリサイクルされていない
  •  リサイクルがほとんどされていない理由

著者紹介

中嶋 亮太

略歴
〈中嶋亮太〉1981年生まれ。創価大学卒。国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)研究員。博士(工学)。ウェブサイト『プラなし生活』運営者。日本サンゴ礁学会川口奨励賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

捨てたものが小さくなって少しずつ静かに戻ってくる怖さ。

2021/02/17 09:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

レジ袋とかストローとか、プラスチック削減の活動は少しずつ広がっている。
本書はプラスチックごみの問題について、海洋汚染の観点から簡潔に状況を説明するもの。

どのぐらいの量が捨てられ、海まで流れているのか、どんな被害が考えられているのか。数値的なものについては、実際に全体量を測ることはほぼ不可能なのでどのように推測されているかの説明がある。これは納得もしやすい。リサイクル率に関しては「焼却した際の熱」をカウントに入れるかどうかじなどに国によって差がある。こういう数字を見るときに確かにちょっと気にしてみる必要がありそうだ。

海に流れ出したプラスチックの影響は生き物が死んだり、漁獲量が減るばかりではない。小さくなったマイクロやナノと呼ばれるサイズになって海産物の内臓に溜まり、めぐり巡って私たちの口に入っていることもある。捨てたものが小さく小さくなって少しずつ静かに戻ってくる。見えないことで気づかないだけなのだ。ちょっと怖い。

「便利な素材」であるプラスチックを広めたのは私たち。片づけるのも私たちではないだろうか。使い捨てを減らしたり、ポイ捨てをしないだけでなく、できることはまだまだあるだろう。子孫に「負の遺産」と言われないようにできること考えなくては。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/07/24 08:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/05 01:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/05/03 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/22 12:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/09 09:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/24 17:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/04 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/06 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/31 12:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/23 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/21 09:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/31 15:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/11 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/08 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。