サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~3/3

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/02/26
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:21cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-605068-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

おりたたみ自転車はじめました

著者 星井 さえこ (著)

井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニングの旅、蔵前でジブン色のインクを作る旅、四万温泉で極楽湯&映画の世界を楽しむ旅…。車体をおりたたんでコンパクトにできる自転車での旅の楽...

もっと見る

おりたたみ自転車はじめました

税込 1,540 14pt

おりたたみ自転車はじめました

税込 1,540 14pt

おりたたみ自転車はじめました

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 116.7MB
Android EPUB 116.7MB
Win EPUB 116.7MB
Mac EPUB 116.7MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニングの旅、蔵前でジブン色のインクを作る旅、四万温泉で極楽湯&映画の世界を楽しむ旅…。車体をおりたたんでコンパクトにできる自転車での旅の楽しみ方を紹介するコミックエッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

車体をおりたたんでコンパクトにできる、ちいさくてかわいい自転車。おりたたんで電車に乗せれば、ご近所から日本全国、どこでもサイクリングが楽しめる! 主人公・さえこがそんなおりたたみ自転車の魅力に気付き、様々な場所を旅していくコミックエッセイ。普段は気にもしなかった街角での小さな発見や、季節の風景やにおい、偶然出会った名物グルメ、汗をかいたあとに立ち寄る温泉など、自転車旅でしか感じられない旅の魅力が満載! 風をきって走る爽快感、あなたも感じてみませんか?

【週末が待ち遠しくなる6コース】
コース1 井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニング!の旅
コース2 荒川河川敷の早朝サイクリングで青春を感じる! の旅
コース3 蔵前でジブン色のインクを作ろう!の旅
コース4 十条でお花見路地裏散策!の旅
コース5 四万温泉で極楽湯&映画の世界へ!の旅
コース6 あこがれの絶景、しまなみ海道へ!の旅

【コラム&解説も充実】
・各コースMAP&SPOTDATA
・旅の写真館
・こんな服装で行きました
・かばんのなかみは
・おりたたみ自転車とは
・輪行とは
・やってみよう輪行
・おりたたみ自転車の選び方
・おりたたみ自転車お悩み相談室

【著者プロフィール】
星井 さえこ
おりたたみ自転車旅入門のサイト「#チャリと来た」を運営。社会人になりたての頃に購入したおりたたみ自転車で、自転車を連れた旅の面白さに目覚め、北は岩手、南は熊本まで輪行旅をしている。所有自転車はブリヂストン トランジットコンパクト(2008)、ブロンプトンS6L(2013)。都内メーカー勤務の工業デザイナー。商品企画からプロダクトデザイン、CAD設計まで幅広く携わる。【商品解説】

目次

  • 【週末が待ち遠しくなる6コース】
  • コース1 井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニング!の旅
  • コース2 荒川河川敷の早朝サイクリングで青春を感じる! の旅
  • コース3 蔵前でジブン色のインクを作ろう!の旅
  • コース4 十条でお花見路地裏散策!の旅
  • コース5 四万温泉で極楽湯&映画の世界へ!の旅
  • コース6 あこがれの絶景、しまなみ海道へ!の旅
  • 【コラム&解説も充実】
  • ・各コースMAP&SPOTDATA

著者紹介

星井 さえこ

略歴
〈星井さえこ〉都内メーカー勤務の工業デザイナー。商品企画からプロダクトデザイン、CAD設計まで幅広く携わる。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価3.9

評価内訳

電子書籍

案ずるより乗るが易し

2021/12/31 22:00

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bs - この投稿者のレビュー一覧を見る

ふとしたきっかけで折りたたみ自転車を手にする事になった作者が、その折りたたみ自転車と共に様々な所を旅するというコミックエッセイ。最初は近所のベーカリー巡りから、次に輪行(折りたたみ自転車を列車に積み込んで持ち運び、旅先で組み立てて走る)と徐々にステップアップしていき、写真を交えつつ、原色鮮やかでかわいらしいイラストと共に旅の様子を紹介してくれる。
その行先の中で特に目を引いたのが、東京都北区の十条・赤羽、そこからちょっと足を伸ばした所にある荒川河川敷で、かつて自分が一人暮らししていた赤羽周辺が二つも紹介されているというのはとても嬉しく、他の人から見るとこんなに魅力的な所だったんだと再認識させられた。

各章の最後には、実際に自転車で走行したルートを示した地図と、どんな服装で行ったか、カバンの中にどんな物を入れて持って行ったかというのが記されており、自分も行ってみようという読者への配慮がなされている。自分の場合は割と着の身着のまま、カバンの中に『マックスマップル 全日本道路地図』を放り込み、カメラは旅先で写ルンですを現地調達(まだスマホはおろかデジカメすら無い時代)という感じだったので、持って行くものをこれだけきちんと揃えているというのは、作者は女性なのでその辺りの気遣いがあるとは言え、何だか新鮮に感じられた。
章間には折りたたみ自転車の基礎知識や、具体的な輪行の方法等が紹介されているが、実際に必要な知識のうち、ここで挙げられているものは感覚的に半分位だろうか(補足するならば、自転車を持ち運ぶ際、ペダルの位置が悪いと足に当たって歩きにくいので、袋の中でぐるっと回してペダルが当たらないように調整しておくと良いとか)。自転車を運ぶ時の重さには慣れるしかないというのは同意だが、試しに10kgの米袋を紐を使って肩にかけてみて、どれ位重いのか感覚をつかんでおくと良いと思う。あくまで初心者向けに書かれた本であり、あまり多くの事を書き過ぎると、かえって読者を混乱させるだけなので、この方向性は悪くはないと思う。ここに書かれている事を足掛かりにして、もう半分は自分自身で経験として積み上げていこう。

最後の章は、言わずと知れたサイクリストの聖地、瀬戸内しまなみ海道なのだが、通常は広島県尾道市から渡り始める所を、作者は反対側の愛媛県今治市から渡り始めており、自分も最初に走った時は今治側からだったので、前述の赤羽周辺の事といい、お前は俺か!と叫ばずにはいられなかった。自分がしまなみ海道を走ったのはもう20年以上も前、前述の通りスマホが無い時代で割とぶっつけ本番の旅だったのに対し、作者は事前に行きたい店をチェックした上で、効率よく回れるルートを構築したりと、旅先での行動プランを綿密に立てており、GPSのおかげで目的地が分かりやすくなった事も含め、スマホがあるだけでこんなにも旅の様相が変わるものなのかと、時代の変化を感じさせられた。
一方で変わらないものもある。今治市の旭方バス停近くの公民館の所で休憩を取っていた所、そこに集まっていた婦人の皆さんから、つきたての草餅を分けてもらった事がある。それが忘れられない思い出になりそうな気がして、皆さんの写真を撮らせてもらい、今もまだその時の写真が手元に残っている。作中の作者が出会った人たちの優しさが羨ましいなあと思う一方、自分だってこんな素敵な出会いがあったんだぞと、作者に自慢したくもなる。旅の楽しさや思い出は、いつの時代も人それぞれ、千差万別。この本を手に取った貴方も、ページの続きを書き加えてくれる存在になってくれる事を願う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自転車。

2021/12/11 12:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kuzira - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近、車では行きづらいお店等が増え、
歩いていくには距離があり、自転車もいいなと思い、購入。
折り畳み自転車がある生活って、どうなのかわかりよかった。
しまなみ海道を自転車で旅をするのはとても楽しそう。
持ち物等も書いてあり、参考になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。