サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~3/6

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2022/08/12
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 富士見L文庫
  • サイズ:15cm/281p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-074534-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

稀色の仮面後宮 1 海神の贄姫は謎に挑む (富士見L文庫)

著者 松藤 かるり (著),Nardack (イラスト)

【魔法のiらんど大賞小説大賞ファンタジー・歴史小説部門特別賞(2020)】特別な記憶力を持つ珠蘭は贄として孤独に過ごしていた。しかし、兄を救うため謎の美青年・劉帆とともに...

もっと見る

稀色の仮面後宮 1 海神の贄姫は謎に挑む (富士見L文庫)

税込 726 6pt

稀色の仮面後宮 海神の贄姫は謎に挑む【電子特典付き】

税込 726 6pt

稀色の仮面後宮 海神の贄姫は謎に挑む【電子特典付き】

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 4.6MB
Android EPUB 4.6MB
Win EPUB 4.6MB
Mac EPUB 4.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【魔法のiらんど大賞小説大賞ファンタジー・歴史小説部門特別賞(2020)】特別な記憶力を持つ珠蘭は贄として孤独に過ごしていた。しかし、兄を救うため謎の美青年・劉帆とともに霞正城後宮に仕えることに。珠蘭は後宮の謎に挑み、妃たちの信頼を得ていくが…。『魔法のiランド』掲載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

◆──◆魔法のiらんど大賞2020<ファンタジー・歴史小説部門>特別賞受賞作品◆──◆

 特別に記憶力の良い瞳をもつ董珠蘭(とうしゅらん)は、海神の贄姫として孤独に過ごしていた。そんな彼女の元にやってきたのが謎の青年・劉帆(りゅうほ)だった。
 彼女は窮地にある兄を解放する条件として、劉帆に連れられ、国の中心・霞正城(かしょうじょう)に。そして後宮の不穏を珠蘭の瞳で探るよう命じられる。
 人との触れあいに戸惑いながらも、珠蘭は誠実に向き合い、後宮の盗難事件や呪いの宮の謎に挑んでいく。その姿がしだいに劉帆や妃たちの心をも変化させ、信頼を勝ち得ていくがーー?
 全ての謎の行き着く先は、触れてはならないこの国の根幹に関わる秘密だった。

◆──◆登場人物紹介◆──◆
◇董珠蘭(とう しゅらん)
特別な記憶力をもつが、孤独な贄だった。兄を解放する条件として、後宮の不穏をその瞳で探ることになり――?

◇楊劉帆(よう りゅうほ)
兄を解放する条件で、珠蘭に後宮に赴くことを提案した美青年。次第に珠蘭に心を動かされて……?

◇董海真(とう かいしん)
珠蘭の兄。孤独な珠蘭を唯一気にかけてくれた肉親。学問の才があり期待されていたが、三年前に失踪していた。【商品解説】

目次

  • 目次
  •  第一章 枯緑の娘
  •  第二章 恋色なき園で
  •  第三章 不死帝の黒罪
  •  第四章 寵愛の末路

著者紹介

松藤 かるり

略歴
2015年より、WEBで作品投稿を開始。
2021年、魔法のiらんど大賞2020<ファンタジー・歴史小説部門>特別賞のほか3つの賞を立て続けに受賞。
それらの作品は、謎と魅力あふれるストーリー展開で読者を引きつけてやまない。
なお本作は、魔法のiらんど大賞の受賞作品『稀色の仮面後宮 ―毒花の園 不死帝の罪―』を改稿のうえ上梓したものである。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

話はまだこれから?

2024/02/09 23:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:S910 - この投稿者のレビュー一覧を見る

仮面を被り絶対死なぬ不死帝が君臨する国。
色覚異常を持つゆえに海神の贄姫として閉じ込められ、会いに来てくれる兄だけを頼りにしていた主人公。
三年前行方不明になった兄に助けてほしいと頼まれて後宮に入り、不死帝の秘密を知らされる。
兄を助けるために一度見たものを忘れない絶対記憶の力を駆使して後宮の事件を解決していく話。

仮面をつけていて自分達も入れ替わりを演じながら、不死帝だけは死なないで信じてるの謎すぎるが。
絶対記憶や色覚異常が事件解決に上手く使われていて面白かった。
でも、あくまで後宮に居場所を作った序章だった。
正直自分のために妹を呼び寄せて、その後フォローはあんまりしてない兄の好感度はかなり低い。
複雑な背景を背負っているヒーロー劉帆のが主人公を気遣って手伝ってるのどうなんだろう?
兄は不死帝してるから会いにこられないのかもしれないけどさぁ。
劉帆との恋愛は全然まだまだ芽吹いてもいないので、そこは次に期待したい。
電子特典の短編は好感度が低いせいもあって、そこでお兄ちゃん面してくるんだ?という気持ちになってしまったよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/02/28 01:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/01 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/12/20 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/01/05 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/02/11 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。