サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. ボーダーインクの通販
  5. 「守礼の光」が見た琉球 写真が語る 米軍統治下のプロパガンダ誌は沖縄をどう描こうとしたかの通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2024/02/15
  • 出版社: ボーダーインク
  • サイズ:19×19cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89982-458-9

紙の本

「守礼の光」が見た琉球 写真が語る 米軍統治下のプロパガンダ誌は沖縄をどう描こうとしたか

著者 ボーダーインク編集部 (編),古波藏 契 (監修)

アメリカ統治時代の沖縄で出回っていた、米軍による一般大衆向けプロパガンダ誌『守礼の光』。約14年分の誌面を「産業の近代化」「学校と社会教育」など7つのテーマに沿って抜粋・...

もっと見る

「守礼の光」が見た琉球 写真が語る 米軍統治下のプロパガンダ誌は沖縄をどう描こうとしたか

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アメリカ統治時代の沖縄で出回っていた、米軍による一般大衆向けプロパガンダ誌『守礼の光』。約14年分の誌面を「産業の近代化」「学校と社会教育」など7つのテーマに沿って抜粋・再構成し、注釈やコラムとともに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

『守礼の光』とは、米軍の心理作戦部隊が発行した沖縄社会の発展と人々の暮らしを為政者の視点で切り取ったプロパガンダ雑誌で、1959年1月から1972年5月まで、通算160号と付録の特集号が刊行された。占領期にはあまり読まれなかったが、米軍統治下の沖縄における為政者の視点そのものを映した鏡として、歴史的価値が注目されている。
本書は、『守礼の光』からの写真を多数使用して、戦後復興の沖縄社会の様子と、その背景にある世界情勢を解説するビジュアルブックである。
沖縄の米軍統治下時代、世界は米ソを中心とした冷戦のさなかにあった。軍事的緊張が高まる中、アメリカは沖縄を「太平洋の要石」として軍事利用するために沖縄を安定統治する必要に迫られていた。住民の宣撫目的で発行された『守礼の光』、そこから透けて見える占領者のメッセージとは―。
本書は「ひとびとの暮らし」「冷戦下の世界と沖縄」「産業の近代化」「島の風景」「学校と社会教育」「芸能文化と娯楽」「復興と進歩」7つの章立てで構成されており、章ごとに監修者・古波藏契氏の解説コラムを収録している。巻末には本書をよく知るためのブックガイドを付した。【商品解説】

目次

  • ◉ひとびとの暮らし
  • 商店街/沖縄にアパート・ブーム/毒ガス移送/宮古を襲ったコラ台風/干ばつ/ピープル・トゥ・ピープル 琉米親善/通貨と金融機関/人口増加と移民/働く(洗剤工場・ドライバー・那覇自由貿易地域・米軍基地従業員・労働組合と米軍)
  • 〈コラム1〉米軍と〝勤勉な労働者〟
  • ◉冷戦下の世界と沖縄
  • USCARと琉球政府/スポーツによる親善/沖縄と原子力/宇宙開発と沖縄/アメリカの自画像/ベトナム戦争と沖縄/共産主義 あべこべの世界
  • 〈コラム2〉日常の中の冷戦
  • ◉産業の近代化
  • 工業/工場/ローカル企業の発展/畜産・水産加工・養殖など/二大「基幹作物」、サトウキビとパイン/工芸/農業の近代化

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2024/03/02 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。