サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

  • 第一部 総論
    • 第一章 『明暗』執筆日と漢詩創作日との関係
    • 第二章 『明暗』と漢詩の「自然」
    • 第三章 『明暗』における「自然物」と「西洋洗濯屋の風景」
  • 第二部 『明暗』の日常世界描写における漢詩の役割
    • 津田の留守宅にて
    • 第一章 お延と小林の対座場面の最後−『明暗』期漢詩の表層と深層−(八十九回〜九十回)
    • 病室にて
    • 第二章 津田とお秀の対話−『明暗』の語と漢詩の言葉−(九十一回〜九十八回)
    • 第三章 津田・お秀・お延の会話場面(百三回〜百十三回)
    • 第四章 小林の津田に対する強請り(百十六回〜百二十二回)
    • 堀家にて
    • 第五章 お延とお秀の戦争(百二十三回〜百三十回)
    • 病室にて
    • 第六章 吉川夫人と津田との対話(百三十一回〜百四十三回)
    • 第七章 お延の津田に対する「愛の戦争」(百四十四回〜百五十四回)
    • フランス料理店にて
    • 第八章 小林の造型と七言律詩(百五十五回〜百五十七回)
    • 第九章 構想メモとしての五言絶句(百五十七回〜百五十八回)
  • 第三部 『明暗』の非日常世界創作と漢詩
    • 温泉場の場面
    • 第一章 津田の「夢」−清子との邂逅−(百七十一回〜百七十七回)
    • 第二章 清子の形象(百七十八回〜百八十八回)
  • 補章 『明暗』第二部の舞台
    • 1 『明暗』構想の原型
    • 2 『明暗』の温泉宿、天野屋旅館の大正四年末頃の建物配置について