サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

目次

  • 序章・はじめに 光源氏と夕霧
  • 第Ⅰ部 立論篇
  • 第一章 夕霧〈不在〉の論理
    • はじめに
    • 一 夕霧の機能・その一−冷泉との関係から−
    • 二 夕霧の機能・その二−恋と栄華の連関から−
    • 三 〈一対〉の論理
    • 四 夕霧〈不在〉の論理−匂宮巻頭表現の内在性−
    • おわりに
    • 付記
  • 第二章 夕霧〈太政大臣予言〉の論理
    • はじめに
    • 一 太政大臣になれない夕霧−夕霧の「誤算」と太政大臣位−
    • 二 〈太政大臣予言〉を妨げる力−〈薫・匂宮・冷泉連繫体制〉−
    • 三 第三部の物語と〈二層〉構造
    • 四 〈太政大臣予言〉と物語の〈二層〉構造
    • おわりに
  • 第三章 「夜ごとに十五日づつ」通う夕霧
    • はじめに
    • 一 動かない〈系図〉−〈夕霧権力体制〉とその「誤算」−
    • 二 浮舟の力と〈二層〉構造
    • 三 第三部における〈二層〉構造−光源氏対夕霧という構図−
    • おわりに
  • 第四章 宇治十帖〈解体〉と〈閉塞〉の論理
    • はじめに
    • 一 明暗〈一対〉の構図
    • 二 宇治十帖の機能
    • 三 「栄華」を〈解体〉する力と「明暗〈一対〉」の構図
    • 四 浮舟の力と〈閉塞〉の論理
    • おわりに
  • 第Ⅱ部 実証篇
  • 第五章 葵巻〈連鎖〉の論理
    • はじめに
    • 一 「葵上の死」と「六条御息所の物怪」
    • 二 「葵上の死」と「紫上の結婚」
    • 三 葵巻の「不審な設定」と物語の〈二層〉構造
    • 四 葵巻の〈連鎖〉ともう一つの〈連鎖〉−ふたたび、「六条御息所の物怪」が導くもの−
    • おわりに
  • 第六章 若菜〈上巻〉論
    • はじめに
    • 一 〈光源氏権力体制〉と朱雀
    • 二 朱雀の機能
    • 三 朧月夜の再登場と朱雀の機能−なぜ若菜〈上巻〉か−
    • おわりに−なぜ〈二層〉構造か−
  • 第七章 明石中宮論
    • はじめに
    • 一 〈夕霧権力体制〉と明石中宮
    • 二 夕霧の「誤算」と匂宮と明石中宮
    • 三 明石中宮の機能と権力機構としての宇治
    • おわりに
  • 第八章 桐壼帝と左大臣
    • はじめに
    • 一 桐壺帝の機能
    • 二 左大臣の機能
    • 三 二つの〈違背〉と源氏物語の権力体制
    • おわりに
    • 付記
  • 第Ⅲ部 補論篇
  • 第九章 光源氏と絵合
    • はじめに
    • 一 冷泉のための絵合
    • 二 絵合の意義と逆説的人物造型
    • おわりに
  • 第十章 夕霧の元服と光源氏
    • はじめに
    • 一 夕霧を二条院で元服させられない光源氏
    • 二 夕霧を四位にさせられない光源氏
    • 三 光源氏と夕霧を切り離す力
    • おわりに
  • 第十一章 柏木不在の論理
    • はじめに
    • 一 柏木の機能−柏木の第一機能−
    • 二 弁少将の機能−弁少将の第一機能−
    • 三 柏木女三宮事件と弁少将−弁少将の第二機能−
    • 四 柏木不在の論理
    • 五 柏木の第二機能と藤裏葉巻末の位相
    • おわりに