サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 雑誌
  4. 経済・ビジネス
  5. 経済
  6. ダイヤモンド社
  7. 週刊 ダイヤモンド 2018年 7/28号 [雑誌]

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

週刊 ダイヤモンド 2018年 7/28号 [雑誌]

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2018/07/23
  • 雑誌コード:20244
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:約22×28cm

雑誌

週刊 ダイヤモンド 2018年 7/28号 [雑誌]

特集 メガバンク・地銀・信金・信組−さらば旧型金融エリート/特集 コンビニクライシス−社会保健が追い詰める加盟店経営【商品説明】

週刊 ダイヤモンド 2018年 7/28号 [雑誌]

710(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

雑誌

さらば旧型金融エリート

2018/08/31 23:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

特集1は金融業界について。メガバンクは海外に活路を見出せそうだ。もはや国内の融資や手数料収入で利益を確保していくのは難しい。本店のナンバー部(大企業相手の営業部)よりも海外部門が主力になっているようで、金融は国際的になっていかなければ競争に勝てないのだろう。
そうなると苦しいのは地銀だ。国外での事業を行うほど体力等はなく、越県するのがせいぜいだ。就活でもメガバンクと違って人材を集めるのに苦労しているようで、数が多い地銀業界は今後危ないのではないか。県内で複数の地銀(+第二地銀)があるところも多いが、そもそも2行以上での競争が可能な地域は限られている(p72図参照)。むしろ1行単独でも不採算の地域も多く、現在の数が維持できないのは間違いない。
地域密着型の信金信組はどうか。東京都の第一勧業信用組合は地産都消を提唱して全国にある金融機関との提携をして地方に資金を還流させる取組みを行うなどの新しいことをしている。また広島市信用組合は融資に特化して利益をしっかり出しているようだ。このような成功例もあるが、全体的には厳しいのではないだろうか。なお京都府は京都銀行が福知山市出身であることで、排他的地域の特性上受け付けられず、京都信用金庫がかなり強大なようだ。愛知県も東海銀行が最終的に三菱銀行に吸収されたことで本店を有する都市銀行が消滅。第二地銀の3行も弱く、信金王国である。静岡県も中部の静岡市を中心とする静岡銀行、東部を中心としているスルガ銀行が東京へ目を向ける中、西部の浜松信用金庫は西の愛知県にも強力な銀行がないことも背景に力を付けた。磐田信用金庫との合併でさらに存在感を増すようだ。
ゆうちょ銀行は貯金をうまく運用できていない。これ以上ゆうちょ銀行にお金が集まると困るだろう。金融庁は地銀問題だけでなく、ゆうちょ銀行についても解決しなければならない。
特集2はコンビニ。小売業での勝ち組はコンビニとドラッグストアだが、コンビニのFCという仕組みはうまくいっていないのかもしれない。コンビニオーナーは疲弊し、社会保険問題まで出てくれば、加盟店経営は窮地に陥る。便利なコンビニがなくなってしまっては困る。うまくまわる仕組みを作ってほしい。
特集3は原発問題。原発のコストは放射線を含んだゴミの処理や廃炉費用も含めて考えなければならない。そうするとその発電コストはかなり高いものである。それでなお、原発を行うのであれば、納得のいく説明が必要だろう。特に廃棄物の処理はどうするのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経済 ランキング

経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む